ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常10(2012.11~2014.11)


新年度が始まって。

2013.04.15  *Edit 

新年度が始まりました。

息子の担任、取り敢えず持ちあがりじゃなくて良かったけど、

今年は社会科担当。一体何をやるのか???

みんな嫌ってるので、どうなる事やら。


新しい担任は、矢張り同年代の若い女性教師で、こちらは

去年理科を担当してたんだけど、今年は中3は担任だけで

教科は担当しておらず……。

去年、授業の段取りの悪さで有名になった人なんで、期待は持てず。

ってか、この学校の先生の殆どがそうだけどね。

前年度、5人も一挙に辞めました。

受験前の説明会や受験面接を担当された、生徒達からも人気で

良い先生だなと親も思っていた先生も今回辞められ、

一年時に担任だった男性教諭も辞められました。

ウチの子供が大好きだった女性教諭も辞められました。

人気のある良い先生は、最早一人しか残っておらず。。。

なんでも体育祭の時に遊びに来た卒業生たちが、

「信じらんない、知ってる先生が一人しかいない!!」

って驚いていたって。


まぁそうでしょうね。

去年も大量に辞めたし。

でもって、親的に信じられないのが、この、離任と着任のお知らせが、

全く来ないって事。

修了式の時に、子供達に口頭で辞める先生の紹介と挨拶があるのみ。

普通、お便りとかにも載せないですか?

少なくとも公立の学校は、ちゃんとお便りに載せてますよね。


先日、全体保護者会があって、今年度の教職員の紹介がありましたが、

名前を呼ばれて「よろしくお願いします」と一人ずつ頭を下げるのみ。

入学した時から年々、見知らぬ顔が増えて行く。

でもって、常勤よりも非常勤の方が多いときてる。。。

更に、非常勤の7割くらいは、年よりばかり。


去年息子が苦労した数学も、おじいちゃん先生だったんだよね。


クラス懇親会の時に、担任から再び内部進学の説明があったけど、

前年度と今年度、また内容が変化してる。

きちんとした物をベースに、悪かった所を随時良くしていくなら

まだ分かるし、その方が良いと思うけど、きちんとしたベースが無く、

あれこれ手を出しては、毎年内容変えてきてるので、はっきり言って

かえって迷惑。

子供も保護者もわけ分からないって感じ。

なので、入学説明とか受けても、来年度の方針は今年の感じを見てから

来年に決めるって感じなんで、不透明この上ないよね。

そんなわけの分からない状況の学校へ、このまま行かせる気は

ますます起こりません。


それでも、他に無いって言って、内部進学する人もいるわけで。。。


卒業後やその後の人生への大きな設計図とでも言うか、ヴィジョンを

持って無い人が多いな、って感じます。


今すぐどうこうじゃないし、長い人生なので長い目で見なきゃ

なりませんが、それでも、最終的にどうしたいのか、どう育って欲しいのか、

大きな目標は必要で、その為に、今必要なのは何なのかを

見極めながら我が家は取り組んでおります。


って、言葉にすると偉そうに聞こえますが、大きなヴィジョンを

描き目指しながらも、あまり焦らず日々過ごしてるんですよ。

ただ、これだけは譲れないって部分もあるし、或る程度きちんとした

枠の中できちんとした指標を持ってる方が、ウチの息子は伸びると

親的に判断してるので、矢張り内部進学は向かないかな、と。。。


本人は、毎日楽しく通学しています。

高校が変わる事には抵抗もなく、逆に「楽しみ」とか言っている。

本当かどうかは分からないけど、新しい出会いを期待している部分もあるみたい。

人づきあいは、広く浅くで基本的には我が道タイプで、

人に合わせる事は苦手だけれど、合わせなきゃならない時には合わせてる。

まぁ、本人なりに上手くやっているようです。


今日、身体測定の日で、やっと150センチ越え、と喜んでます。

151.1だって。

なんか、ずーーーーーと、1年に10センチずつ、着実に伸びてます。

伸びるペースが、ずっと同じ。

なので、急激に伸びたクラスメート達と比べて、相変わらずな

おチビちゃんなのね~。

この分だと、来年、160センチ越えになるんだろうか?

ダンナを越えるのは、高校生になってから????


足、決して大きくないので、どうなるんだろ。

ダンナ側の祖父母は小柄です。

ダンナとその兄姉達は中背です。

私も普通。。。。

せめて、ダンナ程度にはなって欲しいなぁ。。。。



新年度の最初の最初、息子の定期の事で駅員とかなり揉め、

結局、思うようにならなくて、すっごいストレス溜まってました。

クラス懇親会では、新年度の役員がなかなか立候補してくれなくて

参りましたし……。

みんな働いてて大変なんだよね。

でもそれって、みんな同じだから。

1,2年とやらずに済んだんだから、やって欲しいわぁ。。。

欠席者も5名ほどいたし。

欠席者に押し付けるわけにもいかないし、来てる人で立候補しないので、

止むなく、欠席者も含めたアミダにしようって事で、用意を始めようとした所で、

いきなり二人揃って「やります」って挙手。

ホッとしました。

最終年度、卒業もあるからね。

3年時は大変だから、2年のうちにやっておいたら楽だよ~、って

去年決める時に言ったのに、立候補しないから、ツケが回ったんだよ。

とは言いませんけどね。

元々人数が少ないから、やる確率は高いのです。

私はさっさと1年時にやりましたが、そのお陰で学校の暗部まで

しっかりと知る事ができ、ストレス溜まりまくって、もう二度と

やりたくない気持ちが岩のようになりました。

サイテーな学校です。

外からは良い学校のように映っていますが。

人に訊かれたら、絶対にお勧め致しません。

こういう口込みが最も大事だって事、学校側は分かってませんね。

入るまではヘコヘコで、入ったら冷たいです。

そのうち、大きな痛手を負う事になるでしょう。



スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。