ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常10(2012.11~2014.11)


学校行事で色々聞いて...

2012.12.28  *Edit 

先週の土曜日、学校の保護者会主催の、就労についての講演会があり、

出席してきました。

既に冬休みに入っての講演会。

いつもなら、文化祭とかが終わった後なので、今年は遅い開催です。

合併問題でまだまだ問題山積み状態って事もあるからかな。

副会長の件で、先日揉めてお腹立ちのnarinariでございますが。。。

今回、講演会の後に懇親会があり、それにも出席致しました。

出席者の殆どが今年度の役員。

そうでないのは、私くらいだったんじゃないのかな。

よく分からないけど、今年の役員のともりんに誘われたので、

出席したんですけどね。

中高一貫とは言え、役員でもやらない限り、親の方は縦の

繋がりが殆どありません。

また、役員をやっても、繋がるのは同じ年の役員さんだけ。

なので、殆どの方が、初対面と言うか、校内で時々

お顔を拝見する程度の人が僅かにいらっしゃるくらい、、な感じで。

でも良かったです。

今年の役員さんは、去年と違って、皆さん気さくと言うか、

話しやすい人ばかりで、すぐに色々とお話を聞く事ができて、

大変、参考になりました。

子供の進学について、色々悩んでいたnarinariですが。。。


あちこち見に行って、結局どこも不登校児が対象で、その中に、

原因として発達障害の場合もあるから、発達障害児も受け入れているに

過ぎないって感じで、発達障害に特化してる学校は無いのが現状なので、

子供自身が、果たしてやっていけるのか???って心配が根底にあり、

最終的に、文句はありつつも内部進学する事になってしまうのでは

ないか?との思いもあったのですが。

現在の中3の方や、高2、高3の方の話を聞いて、矢張り、学校の

やり方の酷さには目に余るものがあり、それなのに、どこより高い

学費を払うのは、ドブにお金を捨てるようなものだと、自分なりに

結論致しました。

色んな事を体験できるって事は凄くいいんです。

家庭では出来ない事なので、その点については評価しています。

大変、有難いと思っているんです。

ただ、やり方に問題がありすぎる。

用意だけしておいて、あとはテキトーと言うかズサンと言うか。

満足な点呼もないし、安全確認もない。後手後手で教職員同士の

一致した認識も乏しい。

そういう中でも、それなりにやっていける生徒にとっては、

大変楽しい行事が多くて良いんだろうと思います。

教育方針についても、我々中2にはありませんでしたが、

疑問に思って問いただした中3保護者方への返答の内容を聞いて、

凄く呆れましたし、大いに失望しました。

そういうつもりで入学させたんじゃないので。

中3の人達も、それまで殆どが内部進学の予定だったのに、

それを聞いて、急遽外部進学へ変更された方が多数続出されたって。


合併した事が最大の原因ですね。

学校は経営の方にばかり傾き、派手な宣伝に力を入れてます。

私たちの払った学費を宣伝費に多く費やしてるんじゃないのかな。

授業は全くのダメダメですから。

体験授業なんかは、しっかり視覚支援できめ細やかな指導をしてる

ようにブログには出てますが、普段の指導とは全く違うので

入学したら、多くの人はガッカリすると思います。

外から見たら、凄く良い学校に見えます。

なので、他所も、こうやって宣伝に力を入れてるんだろうな、と

思えて来るし、懐疑的になりました。

それでも、授業料の差が大きいので、出た方がマシと思えるようになりました。


なんせ、検定とか、学校で受験できるってだけで、勉強は家庭学習ですから。

他所は希望すれば、学校でサポートしてますよね。

ウチの学校はサポート無しですから。

息子は漢検、ワープロ検定、PC検定、電卓検定、英検を受けましたが、

全部、自宅学習でございます。

上を目指すには、家庭学習だけでは、親としても負担が大きくて大変です。


おまけに、就労に関するサポートも、高2高3の方から色々と聞いて、

その酷さに唖然。当人たちも、ここへきて、こんなだとは思わなかったと

大変嘆いてらっしゃいました。

合併する前は、もっとしっかり取り組んでた筈なんですよね。

どうして、こうなってしまったのか?

校長が悪いのか、本部のやり方が悪いのかは分かりませんが、

親の話や要望はまるで通じません。

こうなってくると、もう行かせたくない、と思うばかり。


なので、外部へ進学する決意を致しました。

内部進学する場合は、夏休み中には決定してお金を振り込まねばなりません。

最近、A.O入試で、7月頃に決まる学校も増えましたが、

考えている学校は、初回入試が秋なので、内部進学を先に蹴らなきゃ

ならない事に不安だったんです。落ちたらどうしよう?って。

でも、落ちたら他を探すしかない。ここだけは行かせられない、

そう思うようになりました。


結局、また学校選びに失敗したのかな~~~。。。

と思いつつも、中学は選択肢が殆ど無い状態だったので

仕方なかったんですよね。

ここへ入って良かった事もあります。

ずっと、同じ年の同性の友達が得られずにいましたが、

やっと、同じ年の同性の友達が何人もでき、その中でも、

特に気の合う仲良しを得られた事。

公共交通機関の一人での利用がよくできるようになった事。。

良い先輩達に恵まれた事。。。

行事に積極的に参加できた事。。。


入学式で、新入生代表として堂々と発表した晴れがましい姿を

見る事ができた事。。。

もう、こういうのに抜擢される事は無いでしょうからね。


毎日、何かしらの問題で家に電話が掛って来る他のお子さん達と違い、

うちには全く電話はかかってきません。

昨年度も今年度も。。。

ともりんの所も同じだそうです。

二人とも、色々とちょっとしたサポートが必要であるから

入学したんですが、もっと目に付く子の方に手がかかるのか、

全く持って、放っておかれた状態です。

本人が困っていても、気付いて貰えない状況。

自ら困ったと言えないだけに、問題が放置されたまま

時間だけが過ぎて行く……。

そうやって、高等部でもおざなりにされて、

なんとなーく3年が過ぎちゃった、、、みたいになるのは困るから、

受験したのにねぇ。


外に出ると決意したものの。

教育界の現状を見る限り、期待は殆どできませんよね。

じゃぁどうしたら、子供の為になるのか。

家で出来る事は何なのか?

具体的にどうしたらいいのか?

まだまだ模索中でございます。


ただ、長い目で見て行かないといけなさそうだ、と、

先日の就労に関する講演を聞いて思ったのでした。。。。

もう、そろそろ老後の心配しなきゃならない年齢に

差し掛かって来たって言うのにねぇ。。。


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。