ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常10(2012.11~2014.11)


続報・下肢静脈瘤

2012.12.04  *Edit 

たいした続報でもございませんが……(^_^;)

今日、エコー検査だったので行ってきました。

12時半予約なので、少し早目の12時10分頃に受付へ。

病院は凄い混んでました。

12時半過ぎても呼ばれず……。

13時過ぎても呼ばれず……。

一体、どうなっとるんじゃ?

予約する時、スケジュール票を看護師さんと一緒に見て、

空いてる枠を選んだわけですが、30分単位になっていて、

本当にいっぱいでした。だけど、私が受け付けで待っている間、

検査室を出入りする人は皆無。。。

まさか、忘れられてるって事、ないよねぇ。。

あまりに待たされると不安になってきます。

しかも、予約した検査時間なわけだし。

結局、13時過ぎに、検査室から一人の太った女性が出てきて、

見覚えの全く無い人だったので、その人ひとりに、相当な時間が

かかっていた????

う~~~ん。。。良く分かりませんが。

で、それから更に待つ事15分。

13時20分過ぎに、やっと検査室に呼ばれました。

で、中で準備しつつも、先生がなかなか来ないしね。

なんかさ。

診察室と検査室を行ったり来たりしてる感じ。

両方やってるんだよね。

この先生、少し若めなんだけど、ぱっと見、若いころの

サモハン・キンポーを連想させるようなルックスと髪型なの。

メガネかけてるけどさ。

もしくは、金太郎がそのまま大きくなって、運動せずに

勉強ばかりしたからメガネになってしまった……、、、みたいな?アハハ(^_^;)

まー、いいや。

エコーは立った状態でやるんですね。

しかも、10分で終わったよ。

で、動脈も静脈も逆流無しって事で、特に手術する必要もないって

言われました。 あら、そうなの?

しかも、このまま、1,2年様子を見て気になるようなら、、、

って、いいのぉ??そんなんでぇ~~?


下肢静脈瘤は怖い病気ではないけれど、放っておいて悪化すると

良く無い場合も少なく無いから、早く病院へ行った方が、って

言われて行ったわけなんだけど、なんか拍子抜け。

それに、足をたいして使ってもいないのに、軽い筋肉痛のような

痛みはあるし、時々、あちこちがピリピリ痛むし。。。

そう言ったら、痛み止めの塗り薬を処方してくれたけど。

そんなのって付け焼刃だろうし、薬剤師が言うには、塗り薬は

持続性が無いから、1日3回くらいは塗布した方がいいって。

そしたら、すぐに無くなるじゃん。

その度に、薬を処方して貰いに行かなきゃならないわけぇ?

なんか、もやもや~~~~とした後味が残ってたりして。



これは、セカンドオピニオンなのかなぁ?

市内のもう一つの方にした方が良かったんだろうか?

なんか良く分からない。

だって、結局、放置してて治るものじゃないわけじゃない。

結局のところ、手術が必要になるまで放っておいて、

その時が来たら手術をしましょうって事になるよね。

日常生活で気を付ける事は?って訊いたら、特に無いだって。

運動の事について訊いたら、しないよりはした方がいいけど、適度にって事で。

筋力が落ちるとむくみやすくなるんだそうな。

私は今、筋力が落ちてるので、それもあるのかもね。

でも、だからと言って、筋力付けたら治る訳でもないし、

あくまでも、適度、だからねぇ。

それに、弾性ストッキング。

ずーーーーーっと毎日履き続けるのかと思うと、ちょっとウンザリ。

とにかく、締め付け感が凄く、関節部なんかは動くと圧が一層なんで

痛かったりするの。

履いてると、だるさとかは無くて、足は軽い感じではあるんだけど、

締め付けの方が凄いし、すぐに下がって来るので、その度に

引きあげてて、出先じゃそれ、できないし。

とりあえず、仕方ないので、専用のガーターベルトを今日病院で購入しました。

だけどこんなの、毎日ずっと履き続けるのは無理だと思う。

履くのも脱ぐのも一苦労だし。


やっぱり、別の病院へ行ってみるかなぁ。。

急ぐ必要は無さそうだから、年が明けて落ち着いてから、でしょうかねぇ。。。



スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。