ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常9(2012.06~10)


学校選び頭悩ます

2012.10.09  *Edit 

まさか再び、学校選びで頭を悩ます事になろうとはね。。。。

去年入学した時、これで高校まで安泰、と思い、

ホッとしたのにさ。

あとは、卒業後の就労の事さえ考えればいいんだと、

それまでには、まだ時間はある、と思っていたけれど。


学校がねー。

不登校の学校と統合して、なんか、学校の方向性がイマイチ

よく見え無くて、学校自体、おたおたしてる感じ?

なんか、きちんとした計画もなく、いきなり成り行きで

決まってしまった感が強いので、なんでも後手後手で、

毎年修正しながらやってる感じ?

だから、去年のスケジュールと今年のスケジュールは

微妙に違うし、3学期制がいきなり2期制に代わり、

去年はあった中間テストも今年は無く……。

2期制だと長いんだから、それこそ中間があっても

良さそうなのにね。

行事も明確に決まらなくて、結構、間際。

見通しが付かないと不安が大きい子が多いのに、親でさえ

不安に思う程だから、子供らはいかばかりか。。。

とても、子供に寄りそってるとは思えない近頃の学校の対応に、

このまま高等部に進んでもいいのかと思うばかり。

それ以外にも、かねがねココには書いてきたけれど、

まぁ、疑問に思う事が色々で。

おまけに、授業料は高等部の方が高い上に、スクーリングで

伊豆や北海道やサイパンへ行くので、それだけでも費用がね。

色んな体験ができるのは有難い事なんだけど、遠くへ行くだけ、

費用もかかるじゃない?

3年のうちで、遠いのはサイパンだけなら、修学旅行と思えるけど、

そうじゃないもんね。

毎日登校してるのに、なんでわざわざ、スクーリングと称して

遠出するんだろう。。。

授業料と設備費だけでも、1年で110万ほど、かかります。

それプラス、スクーリングの代金。。。

一体幾らかかるのか?

今月、大阪スクーリングが2泊3日であるんだけど、

(これも、去年は無く、今年になって決まった)、

4万円……。

保護者の1人が、療育手帳を利用すると、2万円強になるから、

そうできないか、と先日の保護者会で言ってたけれど。。。

中等部は自由参加で、今回、ウチの子は不参加。

夏休みの2泊3日の山中湖キャンプも、3万円だった。。

高くて却下した。本人も2泊はしたくないって事だったので。

大阪2泊3日で4万だから、冬の北海道3泊4日は、もっと

高いんだろうなぁ。。

サイパンも、海外で安い場所とは言え、ウチの学校は、きっと

高いに違いない。

年に1回ならまだしも、数回あるから困っちゃう。

それプラス、課外授業で、芸術鑑賞(明日行く)だの、

どこどこの見学だので、現地集合で交通費がかなりかかってる。

そういうのを加算すると、年額で130万くらいは

いっちゃうんじゃないの~~~?


いやさ。

内容がそれに見合うなら、我慢して払うけどさ。

授業時間は少ないわ、週1日は午前で終わりだわ、

休みは多いわ、、、

こんなんで、高等部で、ちゃんとした事が身につけられるのだろうか?

と疑問に思うばかり。。。


まぁそんな訳で、先日の土曜日に、某技能連携校の説明会に

参加してきました。

HPの内容は、良さそうに感じました。

実際に行って、説明も受けて、校長の教育観や、先生の熱心さには

共感を覚えました。一生懸命、生徒の為に頑張ってる感があり、

高2の生徒たちからも、生の声を聞けて、まぁ良い感じでした。

が。。。


う~~~ん。。。


やっぱりね。


今の技能連携校を始めとする、所謂、サポート校と称す所は、

詰まる所、不登校の子供たちが対象の学校なんだよね。

分かってはいました。

でも最近は、発達障害の子供が増えたせいか、どこも受け入れてます。

ここの学校も3割は発達障害の子供たちだそうです。

来週、体験授業へ行きますが。

授業の内容や、子供に対する先生の取り組み方とかは、

きっと、今の学校よりも良いのではないかと思います。

ただね。

将来へのスタンスがね。

結局のところ、不登校だった子達が対象だから、

学校の一番の目的は、卒業させる事なのね。

それで、殆どの子供たちが専門学校へと進学していく。

大学へ進学する子もいるにはいるし、今は定員割れが多いから、

お金さえあれば、どこかへ入れる。

だけど、就職は非常に厳しく、今年も就職できたのは

1人だけ、との事…………。

それを聞くとねぇ。。。

ウチの方がまだマシ?

こっちは、一応、障害と称した子供達がメインの対象だけに、

就職に力を入れている。結果は伴わなくてもね。。。


障害者の仕事って言うと、未だに、知的に重めの人達が対象と

されてきた仕事ばかりなのね。

仕事自体を蔑視してるわけではありません。

軽度の子達には向かないだけです。

その辺の意識改革が、学校や就労支援側で、まだまだ出来てない感じ。

単純労働、同じ事の繰り返し、、、の仕事は、あきっぽく、

集中力が乏しく、落ち着きの無い軽度の子達には、苦痛でしかなく、

就職できた所で、多分、長続きできない。

これと言った、得意な事でもある子は、まだいいけど、まぁ、

大抵が、ちょっと得意程度だから、仕事としては選べないし。

ウチの子なんかだったら、個人事務所かなんかで、雑用券事務、

なんかの仕事が一番向いてると思う。

一日のうちで、色んな仕事(でも、難しくはない)をこなす、

変化のある仕事。お茶やお使いや、ちょこっと掃除、なんかは、

言いつければ何でも素直にやる息子には向いてます。

パソコン好きなので、複雑じゃない文書作成や入力なんかは

できるようになってるでしょうしね。

でも、そんな良い話、転がって無いでしょうしねぇ。。。(^_^;)


……っと、話がちょっと脱線しましたが。

仲良しMちゃんは、横浜の某サポート校へ進学するつもりのようで、

マサボン母のともりんが、「今度はそこを観に行かない?」と言うので、

来月にでも見学へ行こうかと思ってはいますが。

やっぱり内容は良さそうだけど、所詮は不登校の子が対象だし、

卒業後の事を考えると、結局はどこも同じって気がして。。。

そこは、直線距離だと車で30分程の場所なんですが、

公共交通機関使用だと1時間半もかかってしまう、

ウチからは不便な場所。

今の学校よりも、遠くなります。

費用は、どちらも100万未満。。。。

とは言え……。

やっぱ、考えちゃうなー。

卒業後の事を思うとね。

卒業後、すぐに就職できれば、それに越した事は無いけれど、

そうと決めている訳ではありません。

今後の息子の成長次第、本人の意思次第ではあるのですが、

福祉的なサポートが無い、健常者と同じ土俵での就労は

とてもじゃないけど無理なので、矢張りその辺のサポートを

考えると、今の学校で内部進学した方が無難なのかな、、、と

思ったりもして…………。

すごく、悩みます……。。。。


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。