ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常9(2012.06~10)


おやつ作り

2012.08.24  *Edit 

いつも利用しているパルシステムで、ハリオスーツなるキットを購入しました。

203708.jpg

パウンドケーキ型を持ってないので、欲しいなと思ってました。

できれば、レンジでも使えるタイプのもの……。

で、たまたまパルシステムのカタログに出ていて、買ってみようかと思いまして。

付属のカップ1つで出来るってのがウリです。
あれにどんどん必要な材料を入れて混ぜるだけ。
それで出来たタネを型に流し込む。
レシピ付きだし、型はシリコン製で扱いやすそうだし。

それで昨日、試しに作ってみました。
付属のレシピに付いている、ベイクドチーズケーキです。

以前、自分であちこちのレシピを参考にして自分なりの配合で作った
ベイクドチーズケーキは大変美味しく、友人たちの評判も良かった。
今回のは、どうでしょう?
レシピにある小麦粉を大豆粉に替えるだけ。
砂糖は勿論、ラカントで。

いつも、出てるレシピで小麦粉を大豆粉に替えるだけで作ってみます。
試しにね。でも、大抵の場合、それで十分美味しいんですよ。
小麦粉のお菓子と同じにはなりません。
ベタベタしっとり、、、みたいにはならず、少し乾燥したような、
ホロッとした見た目と食感ですが、それが案外美味しいので驚きです。

粉の使用料が少ないベイクドチーズケーキなんかは、あまり普通のと
変わらない感じです。大豆の風味でコクを感じるくらい。

さて、メジャーカーップに材料を順番に入れて行って、よーく混ぜます。

クリームチーズ 125g  砂糖(ラカント) 30g
卵 1個  生クリーム 100ml  薄力粉(大豆粉) 15g
レモン汁 小さじ1/2

よぉ~く混ぜたものを、型に流し入れ、オーブンで190℃30分。


焼き上がりが ↓

120822_102810.jpg

結構、膨れていますが、冷めたら……

120822_121343.jpg


笑える程、萎むよね~(^^)


スフレチーズケーキだったら萎まないけれど、面倒くさいから作りません。

元々、スイーツ作りが好きなわけではないのですが、食いしん坊だから、
自分でも出来る範囲の物を作るのです。
本当なら、シフォンケーキとかシュークリームとか、大好きなので
作ればいいのに、面倒なお菓子だから作らないんです。


粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やします。

その冷やしている間に、再び同じ器具で付属のレシピに出ている、
ベーコン&チーズのケーク・サレ、なるものを作る事に。

材料を見たら、すぐに出来そうだったので。
チーズケーキが生クリーム100mlだったので、まだ100ml、
残ってるんですよね。
でもって、賞味期限がその日で切れる……。
なので、ちょうど良かった♪

こちらは、甘く無いケーキですね。
アスパラを入れるんだけど、それはないので、ほうれん草で代用。

卵 1個  薄力粉(大豆粉) 80g  生クリーム 80ml
ベーキングパウダー 小さじ1  ピザ用チーズ 50g
ベーコン 3枚  アスパラ 2本  ブラックベッパー 適宜

メジャーカップに、卵、生クリーム、チーズ、刻んだベーコンを
入れて混ぜる。

これが、実は大変でした。

いやぁ~、チーズがねぇ。
溶けない状態ですからね。小さく刻んだものの、存在感たっぷり。
そこへ、粉類を入れたら、もう、ドロドロどころか、
塊って感じになっちゃって、メジャーカップ内で混ぜるのに
苦労しました。
ボウルの方が扱い良かっただろうと思います。

だけど、こんなに固形な感じになるとはねぇ。
水分量が少ない上に、大豆粉は水分の吸収が小麦粉より高いのよね。
水でも足そうかと思ったくらい。

でも兎に角、まずは、レシピ通りと思いましてね。
コネコネ、団子に近い状態で、型へ入れるのも苦労した。
180℃25分……。
でも、なんか、焼けがイマイチな感じで、棒さして、付いてきた物を
唇当てたらぬるかったし、柔らかだった。
なので、5分追加。

で、焼き上がったのが、↓

120822_135430.jpg


う~~~~ん…………、なんだかよく分からない……(^_^;)

粗熱取れて、型から外して見ると……

120822_135648.jpg

あらっ。

なんか、それっぽい感じしない?

ってか、パウンドケーキっぽい感じ?

ケーク・サレって名前に馴染みが無いので、本当の所、どんなのか
よく分からないんだけれど、レシピの写真を見る限りでは、
パウンドケーキのような、蒸しケーキのような、そんな感じ……。

それから間もなく。。。

チーズケーキも冷えただろうから、両方とも切り分けて、
オヤツにしようかのぉ。

と言う事で。

120822_140845.jpg


いつも携帯で撮ってるせいか、どうも綺麗に撮れないので、
わかりづらいかもしれませんが。

手前がチーズケーキで、奥がケーク・サレ。

まずは、ケーク・サレの方から。


う、う~~~ん…………(^_^;)

よく分かりません。。。

なんかね。ケーキと言うより、キッシュに近い感じする。
パサパサ感は全くなし。粉っぽい感じしない。

不味くはないです。まぁ、美味しい部類。
でも、感嘆する程ではない。

味が中途半端な感じがするのよね。
これ、小麦粉で作っても近いのかしら?
小麦粉だったら、もう少しパンっぽい感じがするのかも。

アスパラ無いからほうれん草にしたけど、それが一層、
キッシュ感を漂わせているのかも……。
同じページにパン・キッシュのレシピが出てるので、
今度はそれを作ってみようと思います。
パンは、低糖質パンで。
でも、チーズの量は、サレの半分なんだよね~。

あと、ブラックペッパーが無かったから、普通のコショウを
入れたんだけど、あまり感じない。もう少し多めの方が良かったか。
できれば、ブラックペッパーの方がキリリとしていいね。

お次は、チーズケーキ。

型が小さめだから、1キレも小さいわね。

因みに、チーズケーキは9等分、ケーク・サレは8等分。
同じ長さなのに、何故かそうなってしまいました。

で、出来の方ですが。

まずまず……な感じかなぁ。。。
まだ、冷やしが若干足りなかったかも。
食感が柔らか気味だったので。

でもまぁ、美味しいです。まぁまぁです。
以前自分で作ったレシピの方が、上って気がしますが。(^_^;)

因みに、レモン汁は入れていません。無いからですが。
たったこれっぽっちの使用の為に、レモン買えません。
勿体なくて。
レモンだって、糖質あるわけだし。

気になる糖質量ですが。

チーズケーキはいいですよ~。

このパウンド型、一個全部で6gくらいですから。
半分食べちゃっても、大丈夫でしょう。
実際には、そんなに食べませんから、ほんと、僅かです。

カロリーだって、大豆粉の方が低いし、おまけに
砂糖の分は丸々無いわけですから、普通のに比べたら
ずっと低カロリー。

ケーク・サレの方は、低いとは言え、大豆粉を80g使用してるので、
チーズケーキよりは、糖質量は多く、1本全部で20gくらい。
8等分してるので、1切れ、2.5gですね。
2切れまでは大丈夫。

でもこれ、わたし的には、オヤツよりも、朝食向けって印象なので、
糖質量的に見ても、朝食代わりに食べようと思います。

朝食や昼食は、なるべく糖質は10g以下に抑えるようにしてるので、
丁度良いですね。
これ2切れと、コーヒーとサラダかなんかで十分です。

作った物は、冷凍庫で保存。
食べる少し前に、出して解凍しておきます。
これで、当面のオヤツには困りません。(^^)

これからも、色々試して、簡単で美味しいオヤツ作り、目指します。


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(2)

~ Comment ~

Re: タイトルなし>kouchan様 

kouchanさん♪

不精者の私が作るお菓子ですから、男子でも簡単に作れる筈ですよ~。
良かったら、試してみて下さい。
パウンド型は、百均で使い捨ての紙製の、売ってるし。
材料、混ぜるだけだから。泡立てるとか必要ないので。

カクテルもいいよね~。美味しくて♪
太るから私はもう飲めないけどwww

 

お菓子作りはやったことありませんが、楽しそうですね。
僕は一時期カクテル作りにハマってましたが、たくさんお酒を買っても裁ききれずに、結局頓挫しますた( ;∀;)
最近は専らバーです(*´∇`*)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。