ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常9(2012.06~10)


クノール見学

2012.07.10  *Edit 

今日、子供は学校行事で、カップスープのクノール工場へ

見学に行ってきました。

中1、2年生のみで、現地最寄駅13時集合。


中1の時は、学校最寄駅集合で、担任引率で皆で行ってましたが、

それも、年度末近くからは現地集合となっています。

今回は比較的近い場所だったので大した心配はしませんでしたが、

先月、上野のインカ帝国展の見学行事があり、上野駅集合で、

流石にこれはちょっと心配で、前の週に、ダンナと事前に

行って貰いました。

なんせ、混む沿線ですし、乗りかえ駅の鉄道路線の多さも

凄いので、事前に行っておかないと、迷うと思うし。


道順を覚えるのが早い子で、まぁ要は、違う道順を通るのは

不安だからパニックを起こすってタイプだったからなんだと

思うんですけどね。

幼少の頃の事ですけども。

私も道を覚えるのは早く、迷う事は殆ど無い為、私に似たのかと

思ったんですが、どうやら違ったみたいで。

私は冒険心が旺盛な方なので、知らない道を通って、

色んな生き方を探索発見するのが好きで、方向感覚も優れていて、

地図を見るのが大好きなので、初めての場所でも、不安ながらも

下調べをして、頭にインプットをし、現地でも、大体の方向や

地図等の手掛かりを元に目的地へ到着できるのですが、

息子は私の予想を裏切り、方向感覚は優れてはいないようで。

ダンナほど、方向音痴ではないけれど、乗り物とか地図とかは、

さほど興味を示さない。

自閉系は乗り物好きが多い為、移動には困らない子が多いのに、

例外くんみたい。

しかも、知恵が働きにくいって頭を持ってるから、

大都会では、少々心配。。。。


なんせ、学校の別キャンパスでの行事へ出かけた時、

もう何度も行ってるにも関わらず、某乗りかえ駅から

電話かけてきて、「東海道線の乗り場が分からない」って。。。

そんな事、家にいる私に電話で聞いてきても、分からんわっ。

「駅員さんに聞きなさい」

と言って電話を切りましたが。

多分、いつもと違う所へ出ちゃったみたいです。

H君ママも、以前、同じような事があったと話してました。

階段がいくつもあり、改札も複数あると、乗った電車の

車両の位置によって、違う場所へ出てしまったりしますよね。

帰宅した息子に聞いたら、結局、同じ学校の先輩がいたので、

その人に付いて行ったそうです。


上野の時は、無事に行けましたが、帰り、仲良しのS君と

途中まで一緒に帰りたいが為に反対方向の電車に乗り、

途中で乗りかえて帰ってきたんですよ。

初めての駅で乗り換えして、よく大丈夫だったな、と

聞いて呆れるやら驚くやら、成長したと言えば言えるのか、と思ったり。


今日は、集合場所がウチから行く沿線の駅から徒歩移動での

別の沿線の駅だったので、大丈夫かと少しだけ不安でした。

徒歩5分の距離なので。

本人も、迷うかもしれないからと言って早めに家を出ました。

帰宅後聞いたら、やっぱり少し迷って、駅まで戻って

案内板を確認したら場所が分かって行けた、との話に、

やっぱり成長したんだな、と感心しましたね。


見学の方ですが。

とても楽しかったみたい。

行く前に、ただ漠然と見学するのではなく、ちゃんと製造過程や、

働いてる人の様子もしっかり見て来るように言いつけました。

工場見学って、なんとな~く見学する事が多くて、

あまり学ばずに帰ってくる子供が多い気がします。

将来の就労も踏まえ、働くって事を意識するよう、常日頃から

話していますので、働いている人を見る事を勉強にして欲しいもの。


帰って来てから、少し興奮気味に、工場での生産の様子を語り、

「制服は、埃とかが落ちないような工夫をして作ってるんだって」

とかって教えてくれました。

センサーが感知してクルトンを入れるとか、嬉々として話す

様子を嬉しく思いました。

小学校の高学年の時に、日産の自動車工場の見学があった時は、

「面白かった」って言葉だけだったので、矢張りここでも

成長の様子が受け取れました。


これまでは、なんでも「楽しかった」の一言で済んでたのが、

段々と具体的に話すようになってきて、言葉も心も頭も

大分発達してきたんだな、と実感。

帰り際、帰るメールが来たんだけど、それも

まともな文章なんで、ここでも母は感激したりなんかして(^_^;)


こういう子を持っていると、本当に些細な事もでも感動もんです。

イライラも多いけどね……



スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(1)

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。