ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常9(2012.06~10)


田植え体験

2012.06.06  *Edit 

元気でございます。

前回の記事、ダラダラと長かったですね。スミマセン

フシブシの痛みですが、時間の経過と共に良くなり、翌日は

まるで大丈夫でございました。ノドも同じ……。

やっぱり、アルコールのせいだったんでしょうかね


さて。回復した日曜日は、臨時役員会でした。

殆どの方が欠席の中、新旧の会長と副会長、そして旧書記2人と

私の総勢7人での、総会へ向けてのまとめ……。

やっと、総会ですよ。やっと引き継げます。

とは言っても、学校の意向で、新入生は参加しない為、

新年度の役員が6名程欠員状態。

まぁ色々と問題の多い父母会でございます。

そんなに時間かからないだろうと予測していたのに、

やっぱり時間がかかって、13時開始で終了したのが

16時半……。まぁ、何とか決着したんですが、ここに

あの方が出席されてたら、話はグチャグチャになって、

もっと混乱しただろうなぁ、、、欠席で良かったって

あのお方が、夕べになってMLで色々と問題点を指摘してきて。

このお方は、お役所勤めの公務員さんのせいか、

たかが父母会であるにも関わらず、規約に則って

ああでなければ、こうでなければ、それができないなら

規約を改正してどうこうして、、、と非常に面倒な方なんです。

その辺の問題点に関しては、臨時役員会では新会長さんの

意向を汲んで、非常事態なので、細かいところにはこだわらず、

説明して理解を得るにとどめよう、って事でみんな納得

したんですが、それをどう受け止めて下さるのか。

もう皆、イヤなんですよね。一体化の問題が出てから

半年余り経ち、散々すったもんだして。

結局のところ、学校側の意向に沿うしかできないんだから、

ここまできて、すったもんだは止めようって気持ちが強いんです。

なのに、まだ、ひっかきまわす気か?って感じで。

ご本人は、全くそういう気持ちは無いんです。

ひっかきまわすつもりではなく、当然の事と捉えてるから

始末におえません。

さて。納得してくれますかどうか。


                        


昨日、子供の学校で田植え体験がございました。

全学年行事。

去年までは高等部のみの行事だったんですが、今年は全学年になりました。

それに伴い、長靴を学校で買わされてしまいました。

泥だらけになる為、それ用の、柔らかくてひざ丈まで

ある長靴なんですが、事前に保護者への説明もなく、いきなり

HRで子供たちに先生が足のサイズを聴き、申し込んでしまい、

ほぼ強制的な事後承諾の形で。

しかも、未だに値段が幾らするのか知らされてない……。

現物は先週末に貰って、昨日持参しました。

この件に関しては、保護者の間で不満が出てます。

私は必要な物ならしょうがないと思ってましたが、それにしても

お金を出す保護者に事前になんの連絡説明もない上に

金額も知らされてないって言うのは、矢張りちょっと問題ですよね。

なんか、将来の就職の為にも「報・連・相」が大事、と

散々強調している割には、保護者に対する報告や連絡が

ズサンなのには呆れる思いでございます。

日常がこんなだから、不信感に満ちちゃうんですよ。

理解を得る為には、しっかりと説明しないとね。

おまけに、幾らするのか知りませんが、学校で買うものは高い!

でもって、高等部の大きい子はともかく、中等部の場合、

まだこれからサイズが変わって行く段階の為、来年再び

使用する事は多分不可能でしょう。

来年また、買わされるのでしょうか?

いやぁ~、迷惑だわ。高くなければ良いのだけれど。

なんせ、去年学校側で一括購入した電卓が、7千円だかと

えらく高かったからね。同じ性能の物を市販ならもっと

安く買えると、他の方達がおっしゃって怒ってらっしゃいました。

電卓はずっと使うからまだしも、特殊な長靴……。

普段使うにも、あまりに仰々しい、いかにも仕事用って品だしね。


さて。肝心の田植えですが。

泥にはまって足が抜けて、転んで泥だらけになる可能性が高いので、

汚れても良い服、との事で、ちょっと困りました。

と言うのも、先日、小さくなって着れなくなった服を一掃

したからでございます。

うちは大きめのサイズを買って、5年くらいは使用するんです。

とは言え、ズボンだけは難しくて。

細いので、ウエストがブカブカになっちゃうんですよね。

で、4月、やっと140センチを越えてくれたお陰で、

これまで使用していた120サイズの物が窮屈になってきて、

一掃しました。130の物は、まだ大丈夫そう。

で、130サイズの物は、使用頻度が低いので綺麗な物ばかり。

これらを着せて行くのはしのびなく…………。

確かまだ、一掃する前に邪魔で片付けた小さくなった服が

若干クローゼットに残っていた筈と思い調べた所、

あるにはあったけど、大して無かった……。

その中に120のTシャツが一枚あり、これはどうかと

試着させたら、なんかチビTな感じだけど、一応大丈夫そう。

なので、このTシャツにしました。

下は、小学校の時に上の学年の方からお古として頂戴した

スエットのズボンがなんとかいけそうで履かせてみたら

大丈夫だったので、それにしました。

泥だらけになったら処分しても惜しく無い両品でございます。

で結局のところ、足が抜けて転んだんですって。

着替えは持参していきました。下着もね。

下着に被害は及ばなかったようだけど、下着まで取り換えて

帰ってきました。

汚れたTシャツとスエットはゴミ箱行きとなり、下着だけは

濡れてるだけなので洗濯機行き。

学校の近くの農家と契約していて、そこの田んぼでの田植えでした。

去年は、畑のお手伝いだったんですよね。

田植えそのものは、小学校の時にバケツで稲を育てて、

収穫した米を精米して、みんなでオニギリにして食べる

って経験をしましたが、実際の田植えは今回初めてで、

楽しかった模様。


この田植え、私は小学校6年の時に学校で経験しております。

学校の花壇の一部に田んぼを先生方が作り、そこに

6年生達が田植えをしたんですね。

この時は、裸足でやって、その後、学校の水道で洗いました。

長靴なんて履きませんでしたねぇ。履いても中に泥が入る

可能性があったからでしょうね。

他に先生が機織り機を組み立てて布を織ったりもし、

なんか、色々やった経験がございます。

小学校時代は人間関係で学校大嫌いでしたが、大凧作りなんかもして、

そういうのは思い出として残ってますね。

矢張り、子供のうちは、勉強だけでなく、色んな体験をする事は

大事だと思います。


行事の多い学校なんですが、色々学んで逞しくなって欲しいですね。



スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。