ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常8(2011.11~2012.05)


昨日は性教育の講演でした

2012.01.22  *Edit 

昨日、子供の学校で、性教育講演会を開催しました。

父母会主催でございます。

今年で3回目、だったかな。

前々回の父母会の会長さんのツテで、大学の先生に

お越しいただき子供たちに講演して頂いたのがご縁で、

今年で3回目……。

今回はいつもの女性の大学の先生プラス、男性の産婦人科医の

方も見え、最新の性教育情報を講演して頂きました。

今回は保護者対象。

ある男性役員の方が、僕たちの世代はまともな

性教育を受けていないから、今度は親にお願いしたい、

って要望されて。


私、多分、その方と同世代かと思うのですが、

一応、ちゃんとした性教育を受けた、と記憶してるんですが、

自分がそう思っていただけで、違ったのでしょうか……?


地域差はあったのかもしれません。

でもって、それは現在も同じですね。

地域や学校によって、どこまで教えるのかって裁量が

違うんですよね。


東京都の場合、養護学校での性教育が問題になり、

石原都知事がお怒りになって、以来、性教育は

腫れものを触るが如くの扱いになってしまい、

普通級は知りませんが、支援学校や支援級は、

小学校で性教育やってないんですね。

それでも都内でもまだやってる所あるのかな。


普通の子と違いますからね。

だからこそ、正しい性教育の知識を、と思うのに、

困りますね。

特に女の子は。

障害系の女の子は狙われやすく危険です。

意志表示が薄いですから。

なので心配したましゃ友ケティちゃんが、担任に強く要望し、

保健の先生と相談して、ウチの息子と一緒に、基礎的な、

どちらかと言うと理科的な感じで簡単にだけどやってくれました。


今回の講演、去年は生徒向けだったようですが、

また、来年でも再来年でも、生徒向けにやって頂きたいな、

と思いました。

今回、約半数に近い親御さんが参加されました。

男親さんも多かったです。

なんせ男子の多い障害ですから、ウチもダンナにも参加して

もらいました。


最近の若い人の性の問題は切実ですね。

特に女子。

現在、子宮頚がんの予防接種が受けれるようになりましたが。

十代のウチにセックスすると、子宮頚がんになる確率が高いって。

勿論、その他の感染症も。

まだ成熟していない為、内部のデリケートな部分が

むき出し状態の為、感染しやすいんだそうです。

成熟してくると、その部分は内側へ入り込む為、感染度も下がる。

そういうメカニズムも詳しく教えてくれて、何故十代のうちの

セックスが良く無いのか、よく分かりました。


男の子の性についても、色々分かって良かったです。

お互いの体の事を良く知って、相手を大切にする心を育てる。

それが性教育。

大変勉強になりました。



スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(2)

~ Comment ~

Re: NoTitle>kouchan様 

kouchanさん♪

子宮頚がんの予防接種は12歳から16歳までは無料で接種できますが、
それ以外の年齢の女性は実費で受けます。料金は地域や病院によって
かなりバラ付きがあるそうです。しかも3回受けないといけないんですよ。
でも、受ける事で発生確率は下がるそうです。

女性は何かと大変です。
感染症も、かかる部位の範囲が女性の方が広いので、
感染率も高く重症度も高いのです。
女性には子を産み育てるという、最も大事な役目がありますから、
世の男性はもっと女性を大切にして欲しいですね。

NoTitle 

以前インフルの予防接種受けたとき、待合室で隣に座っていた子宮頸がんの予防接種を受けに来たと思われる女性が、看護師の人に説明を受けていました。そのときに「こういう感じでいきます」とカルテを提示したときに僕が思わず見てしまいました。関係者じゃないのに。。。orz
ましゃも昔から岡本さんの大切さについて熱く語っていましたし、僕も大事だと思います♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。