ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常8(2011.11~2012.05)


子どもの表現発表会

2012.01.13  *Edit 

毎日寒いです。。。

と言っても東京ですから、寒い地方の方からすれば、

まだ暖かい方なのかも知れませんが。

一昨日の水曜日に、子供の学校で表現発表会、なるものが

ありました。

なんでしょうね?文化祭の時にやるような出し物?

う~~ん、、、分からない。

昨年までは、ウチが受験する予定だった元第一志望の

中高学校と合同でやっていたのですが、今年は単独。

不登校の子達の学校と統合したからなのですが。。。。

会場は横浜市内の某公民館の小ホール。


内容は、どうって事もありません。

中等部は全員参加でしたが、高等部は一部参加でした。

勿論、本番当日は、不参加組は観覧で参加でしたが。

それで何をやったかと申しますと、ウチの子、中1クラスは

合唱と剣道。

合唱はともかく、剣道って、はぁ???って感じですよね。

中1は、毎週月曜日に剣道の授業がありまして。

目的は、礼儀作法と集中力を養う事にあるので、

主に所作や型の勉強ですね。

その成果を、表現発表会で発表するわけです。

剣道試合ではないので、子供たちは皆ジャージ姿。

竹刀を脇に持って、所定の位置に全員が立った後、

正座して礼。そして立ちあがってから蹲踞(そんきょ)の姿勢。

号令に合わせて何度も踏み込んで竹刀を振ったりと、

色々ありましてね。

思っていたよりも、なかなか面白かったです。

自分の子がやってるからかもしれませんけどね(^_^;)

まだ小さい子だけに、竹刀が揺れたりとかせずに

しっかり持って振ってる姿には、少々感動しました。

お辞儀も一番しっかりしてたように思います。

普段、すっごく落ち着きの無い子だけに、こういう時には

微動だもせずにちゃんとやってるのが不思議なんですよね。

他のお子さんは、頻繁に体揺らしてたり、体幹がしっかり

してなくてフニャっとした印象だったりが多かっただけに、

尚更我が子には目を見張りました。欲目かな……(^_^;)


合唱の方は、ゆる~い感じでしたね。

中2クラスの合唱よりは、遥かに上手に歌えてましたが、

こういう行事が苦痛のお子さんもいるので、ひとつにまとめて

合唱らしく完成させるのは大変な事のようです。

自分的には、こういうものこそ、指導力のある先生の

力の見せどころだと思うのですが、いらっしゃらないんだと思います。


他の演目は、発達障害系のクラスのお子さん達は、よさこいと

和太鼓と演劇をやりました。

どれも圧巻でしたね。

和太鼓は若干リズムが崩れたりしたものの、中心で指導者の

先生がリズムを取って下さっていたので、修正がきいてました。

ウチの子、ゲームの太鼓の達人が凄い得意なのに、和太鼓を

やりたがらないんですよね。

小学校の時、和太鼓クラブがありまして。

小4になる時に希望してたのに希望者が大勢で入れなかったんです。

次の年には第5希望の中に入って無いのに驚きました。

理由は分かりませんが、やる気なくした様子。

ハードだからかもしれませんね。

それに、色んな曲に合わせてリズムとるゲームとは

趣が違いますしね。音楽無しで太鼓だけってのがネックみたい。


驚いたのが演劇でした。

希望者でやった演目ですが、タイトルが「誕生」。

なんか深いドラマでしたよ。

生きる事に意味を見出そうとする、生きる事を励ます内容。

セリフを覚えて一生懸命、たどたどしながら演じてるのが

また良かったですし、感動しました。


で、不登校クラスの子達の出し物は、軽音だけでした。

軽音の部活をやってる子達のみの、3組出演。

3組出演と言っても、楽器のメンバーはドラムが入れ換わる

程度で、あとは歌う人が入れ換わるだけ。

不登校クラスは全員が集まって何かをやるって事が少ないので、

なかなか集団での出し物は難しいみたい。

そもそも、集団に属するのが苦手で不登校になってるしね。

だけど、申し訳ないけど耳が越えちゃってるものですから、

自分的には騒音でしかなく……。

しかもドラムが酷かった。リズム感悪過ぎ。ドラム向いてない。

音楽をもう少し頑張ってやりたいと思うなら、もっと

音楽そのものを勉強した方がいいと思います。

それはクラシックとか楽典を学ぶと言う事ではなく、

良い音楽を沢山聴いて、耳や感性を養い、正確なリズムや

良い音や表現を学ぶと言う事です。

ドラムなんて、練習の時にちゃんとメトロノーム使ってるの?

って問いたくなっちゃう。

ベースの子は、そこそこ上手にリズムが刻めてて、

悪くはなかったです。

ま、高校生ですし、頑張って楽しめているのだから

良し、ですけどね(^^)


お昼は子供たちは集団で近くのレストランでお食事。

私は役員で、ちょうど昼時に受け付けの担当だったので、

クラスの他のお母さん達には私の事は気にせずに

食べに行って貰いました。

自分は一応、低糖質のパンとベビーチーズに、スイートソイを

持参して行ったので、まぁ、空腹しのぎにはなるので。

ところが暫くしたら、彼女達、食べずに戻ってきてしまいました。

お店がどこも一杯で、待って食べてたら午後の部に

間に合いそうにないからって。

午後2番目が、私たちの子供らの剣道なので、剣道が終わったら

速攻で食べに行く事にしたと。

1時半過ぎ頃になるだろうから、それは妙案。

私も仕事は終わってますから、当然ながらご一緒しました。

公民館の近くに、こじんまりとした軽食喫茶がありまして。

そちらで食べる事に。

ランチがドリンクとセットで1000円前後。

種類が6種類程あり、その中にトンテキプレートが。

全部プレートタイプで、1プレートの中に、

メインとサラダとサイドとライスが盛り合わせてあります。

私はライスは食べれない為、それだけだと物足りません。

なので、大体いつもプラス別サラダを注文。

今回も単品でサラダがあったので注文したところ、

お店の人に、「プレートの中にもサラダがありますよ?」

と、婉曲な感じでサラダ取るの勿体ないのでは?的な

意志表示をされてしまいました。

なので、糖質制限していてご飯を食べないので、

これだと足りないから、と正直に申しましたら、

「それなら、ライスは入れない代わりにサラダを

多めに盛りますから」

と言われてびっくり!

「ええー?いいんですか?」

「大丈夫ですよ。そういう配慮できますから」

なんとも良心的なお店ですね。

助かりました。

やってきたお皿には、ライスは無くてサラダが

多めに乗っていて、更に他の人の皿には無い、

大根のサフラン煮とかが添えてありまして。

素敵なお店ですね。

地元だったら、通うのに。

お料理も美味しかったです。

総勢6名で話も弾み。

1人の方とは久しぶりだったのですが、

「narinariさん、痩せた?」

と言われて大感激♪

思わず手を取って「気付いてくれてありがとう!!」

って言っちゃった。

だって、誰も言ってくれないんだもん。

そう言われれば、顔が小さくなったとか、すっきりしたとか、

そんな感じ?

去年の7月2日にスタートして、既にマイナス18キロなんすよ。

なのに、あんまり見た目変わった感じはしないのです。

当時の写真と比べれば分かるんですけどね。

結婚当時の体重より20キロも増えてしまったので、

あと3キロ程で結婚当初に戻りますが、既にそれでも

まだ結構な肥満ですから、もっと痩せなきゃなりません。

一体、どんだけ太ってたんでしょうね。

なんて言うか、自分、ブクブクしたタイプじゃなく、

ガッチリしたタイプなんすよね。

だから、これだけ落ちても、基本的な変化が

見た目の印象としては薄いんですよ。


だけど、寒くなってきたからなのか?

最近、ちょっと食欲増加気味で困ってます。

勿論、だからと言って食事量は増えてません。

今回の食事も、みんなから

「妥協しないから凄いよね~」

って言われましたし、自分でもそう思います。

大晦日の食事会では、サラダとカルパッチョだけでしたもんね。

パスタもピザもライスコロッケも、一口も食べませんでしたし。

家でも、子供にチャーハンとか作っても、味見できませんから。

本来、ご飯とパスタ、大好きです。

だからこそ、少しでも食べたら後を引く。

それなら、全く食べない方が楽なんですよ。


甘い物は最近、ちょっと餓え気味。

低糖質のスイーツでこれまでは補ってきたものの、

かなり甘さ控えめで、最初は良かったけど、段々と

物足りなくなってきたのと、口が飽きてきました。

なので、昨日、ブラックのココアパウダーを購入しました。

普段は飲みたくないのに、こういう時ほど、飲みたくなるココア。

砂糖が入ってるのは飲めないので、糖質0の、一番最初に

売りに出されたシンプルココアを購入。

これに、0カロの甘味料と生クリームを入れて、

自分の好みの甘さにして飲もうと思います。

今の時期、甘酒が飲みたいけど、これはNGですねー。


話、ズレちゃいましたね。

会場は少々家から遠く、乗り替えも数度あって、

とっても面倒くさかったので行きたくない気持ちが

勝ってました。

本当なら、車で行きたい所。

でも駐車場の問題があって、行っても停めれなかったら

嫌だったので、仕方なく電車で行きました。

この公民館がある駅の沿線は、子供の時から大人になるまで

17年間住んでいた所と同じ沿線なので、非常に馴染みでは

あったのですが、もうかなり長い事行ってませんから、

凄く変わっていて驚きました。


だけど思っていた程には疲れませんでした。

これはもしかしたら、先月のましゃの感謝祭へ行ったお陰?

あの時に比べたら、こんなの屁でも無いってくらいの

差だったとは思います。

あとは、減量したのもあるかもね。

体が軽くなって、息があがらなくなったし。

運動不足だから足は筋肉痛にはなりますけども。


子供も、5日の剣道の練習の日に夕方になって頭痛を

起こしたものの、それ以降は元気なのでホッとしてます。

頭痛持ちの息子。。。

これはこれで、ちょっと心配ではありますが。


何はともあれ、無事に終わって良かった~。


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(2)

~ Comment ~

Re: NoTitle>kouchan様 

kouchanさん♪

それで断酒を結構したってわけなの?
働き出してストレスが更に溜まってるのかもね。
あまり良く無い兆候か……?
健康管理、頑張って下さい。まだ若いんだし。

剣道は確かに汗臭いイメージ。
その最大の理由は、防具のせいでしょう。
なんせ、洗えませんからねぇ。
その点では、礼儀と型だけなので防具を着けませんから
美味しいとこ取りな感じでしょうか(^^)
防具をつけずに竹刀を振ってる姿は、結構、カッコいいです。

NoTitle 

僕は日に日に痩せているのに血液検査の脂質関連は良くなるどころか悪くなっています。多分、10年もしないうちに血管が詰まると思われます(; _ ;)

剣道は汗臭いイメージしかありませんね^^; 中学時代の友達がそんなこといってたので。。。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。