ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

音楽・映画・芸術・ゲーム・声優等


タンゴ、行って来た

2011.11.27  *Edit 

一昨日の金曜日、地元のホールへタンゴのコンサートへ行ってきました。

先週、ピアノの先生から無料招待券を頂いたのです。

えへへ……っ、また、無料招待でございます^^


とは言っても、急な事で驚き。

金曜の昼間2時半開演の公演です。

息子の中学のママ友を誘ったものの、生憎都合が悪く

ダメって事で、息子と行く事にしました。

1枚4000円のチケットですが、無料だし。

座席も前から9番目で、一番右端だったんです。

だから、落ち着かない息子には、ちょうどいいかも、

と思いまして。


まぁ案の定、落ち着きありませんでしたね。

立ち上がるとかって行為はさすがにありませんけども。


息子は金曜日は毎週、午前授業でございます。

週休2日になる前の、土曜日授業みたいですね。

12時半終了なので、1時にホール最寄駅で

待ち合わせて、ランチを一緒に摂るつもりだったのですが、

朝になって、午後に面談が入っている紙を出して来て。。。

ゲロゲロ~~~

本人も忘れていた様子。

なんだよー、当日の朝になってさー。

面談終了時間は13時20分。

なので、1時間持ち越しの、14時待ち合わせって事に。

でも、お昼は????

この面談、大体3カ月に一度のペースであるんですが、

面談がある時は、簡単ながら弁当を持参させてます。

でも、朝になってこれですから、間に合いません。

菓子ボックスを漁ったら、ダンナが買い置きしてる

大豆の携帯食品があったので、それを持たせました。

取りあえず、それで凌いでもらって、14時に駅に

着いたら、マックで急いで食べるか、もしくは

歩きながら食べるか(行儀が悪いので本当はしたくない)、

って事にしたのですがっ。




いやぁ~、子供がねぇ~。

JRの駅の改札で、って言うもんだからさぁ。

大丈夫なの?改札で?

って何度も念押ししたのに、大丈夫って

言うもんだからさぁ。。。

待ち合わせの時間より早めに行って、待ってたのよ。

だけど、全然、会えないの。

なんかさー。

会えないんじゃないかって不安はあったのよねー。

で、待つ事30分。

待ち合わせの時間を15分ほどオーバーしたところで

息子から電話が……。


「今、忘れ物の所にいるんだけどー」

はぁ?????

相変わらず、さっぱり分かりません。

「お母さん、どこにいるの?」

お母さんは駅にいます。改札にいるでしょう。

忘れ物の所ってどこなの?

「駅なんだけどー」

言われてキョロキョロするものの、見当たりません。

問い詰めたら、結局のところ、息子は私鉄の方の

改札にいる事が判明。

どうやら、私が見ていたにも関わらず、

私は彼を見落としてしまい、彼は私に気付かずに

私鉄の方へ移動してしまっていたのでした。。。。



なんてこった!!!


すっごい、ムカつきましたねぇ。


だって、待ち合わせたのはJRの改札よ。

息子がそう指定したのよっ!

何度も確認し、念押ししたのだぞ!


急いで私鉄の方へ行き、無事に会えましたが、

本人に問いただしたら「忘れてた」って。


もう、どんだけ健忘症なんでしょう!!

なんかさー

中学へ入ってから、物忘れがひどくなったんじゃ

ないのかなーって思うばかり。

忘れ物は酷い方じゃないんだけど、人から言われた事や

約束を忘れてる事が、あまりに多過ぎる。

友達と待ち合わせてたのだって忘れてたわけだし。

一体、おつむの中、どうなってるの????って

思うばかり。

ピアノのレッスンでも、先生が最近キレ気味で。

あまりに毎回、同じ事の繰り返しで、何度言っても

忘れてて、ちゃんとやって来ないから、なんだけどね。

これまで積み上げてきたものが、みーんなどっかへ

行っちゃった?みたいな最近の様子に、正直悩んでいます。


まぁ、そんな訳で、合流できたのが14時20分ですよ。

私鉄の方へ行ったなら行ったでさ。

お母さんいないんだから、さっさと電話をかけてきて

くれれば、14時過ぎに合流できたのに、そこで

20分もウロウロしてるんだもん。

もう、アホとしか言いようが無い。

とてもじゃないけど、マックなんて寄ってる時間なし。

大豆食品食べてるし、仕方ないって事で、そのまま直行。

早歩きで7分くらいかかります。

幸い、途中でスタバみたいなコーヒーショップがあり、

そこに入ってサンドイッチを買って、歩き食べ。

会場には1分前に到着しました。

いやだわぁ~、全く。



だけど、会場内へ足を踏み入れて、ちょっと驚き。

白髪が大部分を占めるような男女の方々ばかりが

ひしめいていたのでした。。。。。


そう。


ご年配と申しましょうか、ご高齢と申しましょうか。

平日の昼間だから?


いやぁ~、いくらなんでも若い人が来ているとは

思ってはいませんでしたよ。

でもまぁ、予想としては、40~60くらい?

明らかに、皆さん、アラ還以上でしたね。。。。

正直、オーディエンスの中で私が一番若いんじゃ?

(息子は除外)

って思うくらいでした。

女性の方が多かったですが、ご夫婦で来られてる方も

多かったですね。


考えてみると。

私、何度もタンゴのコンサートへ行った事があるのですが、

親の影響なんですよね。

全部、親と一緒でしたから。

で、今回のライブでいらしてたお客さんの殆どは、

親子程の年の差の方々ばかり。

まぁ、うちの親よりは皆さんお若そうですが。


そう思うと、成程な~、って感じではありますが。

夜はもう少し、客層変わるのかな?


タンゴはなかなか良かったです。

演奏と歌とダンスと。

ダンスは最高です。

タンゴは競技社交ダンスの種目の1つでもありまして、

私、社交ダンスの競技大会を見るのがとても好きなのです。

勿論、テレビですけどね。

どの種目も好きですが、とりわけタンゴは面白いです。

4拍子ってところが、日本人にも合うような気が。

大変早い4拍子で、足さばきは凄いです。

そして、アクロバティックな動き。

フィギュアスケートのアイスダンスでのアクロバティックな

技は、みんな社交ダンスのタンゴから来てます。

そもそも、アイスダンス自体が、社交ダンスを氷上で

やってるものですからね。

勿論、スケートの方も好きなのですが。

時間は正味2時間弱。

大変楽しいコンサートで、子供も途中ダレたものの、

結構、楽しんで見てました。

終わった後も、「楽しかったね」とご満悦。

何よりです。

私も楽しい、ひと時を送れました。

息子と二人でのコンサートは、初体験でございます。

落ち着かない子だけに、2時間とか、静かに座って

いられるのか?と大変不安でしたが。

クラシックのリサイタルとかと違って、観客を巻き込んでの

楽しいライブだった事もあり、多少落ち着かなくても

OKな雰囲気が幸いしました。


まっ、良かったです。合流するのに、ひと悶着ありましたけどね(^_^;)


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。