ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常7(2011.07~10)


父、検査入院する

2011.09.10  *Edit 

先週だったかなぁ~。

妹から話があるって言われて。

何ごとかと思ったら、

「お父さんがまた健康診断で引っかかってさぁ……」

ええー、またぁ???


半ば、迷惑気な反応。。。


だって、過去に何度かブログにも書いたと思いますが、

なんか、毎年、引っかかってるんだよね。

去年は肺だったか???

その度に、父が落ち込んだ声で電話してきて

娘たちはウンザリしていたわけで。


結局いつも、何でも無いんですよね。


で、今回は一体、何なんだ?

と思ったら、


前立腺ガンの疑いですって。


ほぉ~。


また前立腺ですかい。


前立腺は確か8年くらい前に、肥大?かなんかで

手術した筈。。。。

高齢になってくると、男性の罹患率、高いらしいですね。


なんせ我が父も80歳と8カ月ですから。

何が出てもおかしくない。

だから聞いても驚かない。


それで、精密検査の為に入院するって。

最初は日帰りって話だったのに、よくよく聞いてみたら

1泊との事。


ええ~?1泊~~~?

って事で、それが昨日だったのでした。

金曜日は妹は仕事が忙しい日なので、午後2時半くらいまで

しか一緒にいられないとの事。

私は幸い、金曜日は用事なし。

なので、子供を学校へ送り出した後に実家へ行きました。

ダンナには定時で会社をあがってもらう事に。。。。


朝、9時半少し前に実家へ着いたら、思った通り

父は元気でしたねぇ。

夏休みに行ってから、そんなに日が経ってないし。。。


母は機嫌が悪いかと思いきや、そうでもなく。

なんでも、妹の話によると、父の検査入院の話に

怒りまくっていたとか。

そうでしょうよ。

自分の平穏な生活をかき乱されるのを何より嫌ってるので、

面倒くさいんでしょう。

面倒な事はごめんだ、って事で怒りまくったに違いない。

そう妹に言ったら、その通りだったって。

全く父も可哀想だねぇ。

病気になって怒られるんだから。

まぁ、まだ病気と決まったわけではありませんが。


そんな訳で、そろって病院へ行きました。

11時入院。

着替えて、説明を受け、昼食を摂り、検査はそれから。

午前の外来が終わってからになるから

何時になるかわからないって言われて、きっと

午後3時くらいになるんじゃないかと思っていたら

意外に早くて、午後1時に呼びに来られてビックリ。


検査は生体検査で、組織をちょっと取るだけ。

ほんの10分強くらいで終わりました。

点滴を打たれて出てきた父。

少し痛かったらしい。

でも、平気な顔してる。

その後、ベッドで1時間強、安静にし、血圧が

安定していたら、自由に動いて構わないとの事で。


正直、付き添ってて退屈でした。

おまけに病院内、妙に暑くって。

眠くなってきちゃって。

結局、1時間後、問題無いって事で、

私たちは午後3時に帰る事に。

だって、いつまでもいる意味が無いんだもん。


そのまま本人も帰宅したって平気そうなんだけど、

抗生剤の影響とか、色々あるようで、1泊とのこと。

なんか、血液検査をした時に、数値が高かったらしいのよね。

でも高齢だから、もしそうでも進行はかなり遅いだろうって。

まぁ、そうだと思うけどさ。

検査の結果が分かるのは10月4日。

おー、一か月も先か。

専門機関へ検査に出して、色々診るらしい。


病院を後にし、母と一緒にスーパーへ寄って夕食の

出来あいを買ってから実家へ。


まぁそれはいいんだけど、さて、何時に家へ帰ろうか、

と、悩んでしまいました。

私が帰ったら、母1人。

夜、1人っきりなのかぁ、、、と改めて考えると、

なんだか心もとない気がしてきて。


母も母で、しきりに「泊ってく?」と聞いてくる。

とは言ってもねぇ。

泊るわけにはいかんのです。

翌土曜、つまり今日、ダンナは出勤なのです。

節電対策で会社が土曜出勤月曜休日になってしまい。。。

今月だけですが。

正直、迷惑だよねぇ。

子供がいるとさ、子供と休みがズレるでしょう?

本当は、今日は子供の学校の保護者役員会でもあったのです。

秋は行事が目白押しなので、その役割分担とかを決める、

大事な役員会なのですが、土曜日は子供の英語が。

おまけに今日は、木曜日のピアノが変更になって

夕方にピアノのレッスンも。。。私は休みですが。

いつもはダンナに頼むのに、今日は頼めない。


まぁそんな訳で、帰らねばなりません。

8時に帰ろうかと一端腰を上げたんだけど、

「寂しい」なんて珍しい事を言うもんだから、

もう1時間だけいました。

その間も、何度も「泊ってく?」と言われ……。


普段、まぁ、角付き合わせれば喧嘩の絶えない

夫婦なのに、不思議なものですね。

父が死んで1人になったら、どうするんだろう?


子供の世話にならず、1人で住むって

普段は豪語してるけど。。。

何をやるにも、面倒くささが勝って、

だから、子供と一緒に住めれば住みたいとの

思いが無いわけでもないけれど、

一緒に住むとなれば、物を片付けたり処分したり

しなければならず、そういう事の一切合切が

面倒くさくて嫌なんですよね。

それなら、何もせずに1人で住んだ方がマシなようで。

そういう面倒くささが強いから、地デジによる

テレビの買い替えも怒り紛々だったし、洗濯機や冷蔵庫の

買い替えにも猛反対だったし、電話には出ないしで。


私も年々、母に似てきたようで面倒くさがりが

強くなってきたせいか、気持は分かるんだけど

それによって周囲を振りまわすのは止めて欲しいわけで。


結局、9時まで実家にいて、それから帰宅しました。

ここのところ、なんだか疲れが溜まっていて、

尚且つ、2週間前くらいから、妙に体の調子がイマイチで

眠くて仕方ありません。

今日も眠くて朝が辛く、午後、2時間ほど昼寝してしまい、

尚且つ、ピアノのレッスンの時間を30分も間違えて遅くなり、

先生が心配してメールしてきて……。

今なお眠いnarinariです。


取りあえず、父は元気で良かったです。

何でもなければ良いのですが、歳も歳なので

既に覚悟はできています。

楽に逝ってくれたらと願うばかり。

って、まだ気が早いかしら……(^_^;)


病室での父の写真


titi.jpg


もともと痩せてます。

まだ、半分くらい、髪黒い?まゆ毛も黒いし、毛量は多いし。

驚くよねぇ。


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。