ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常7(2011.07~10)


お出かけ騒動

2011.08.07  *Edit 

長い夏休みの些細な出来事……。

いやはや、ブログネタにもならないような

些細な出来事の連続で、でもいつの間にかもう8月で、

残すところ、3週間余りとなったんですね。

もう半分は過ぎてしまったんだ。。。。

そして、今年も、もう7カ月も経っていて、8カ月目に

突入しているわけです。

は、早い……。時間が立つのが。

夏休みになったら、子供に小学校高学年の算数を

みっちり教え込もうと意気込んでいたのに、平均をやったきり、

ダ~ラダラ……。子供を批判できません。(^_^;)

子供はと言えば、ほぼ毎日のように、学校の女友達と

夕方から夜にかけて、Wifiで動森の通信して

一緒に遊んでます。スピーカまで買わされました。。。

相手の女の子は、私と一緒に役員やっているAさんのお嬢さん。

仲良しさんですが、写真でしか私は知りません。

スピーカで初めて声を聞いて、ビックリ!!

まるで、男の子のようなヴォイス。

言葉使いも男の子のようで、更に驚き。

これって、Mちゃんなんだよね?と、思わず息子に訊いちゃった。

見た目にそぐわない感じでした……(^_^;)

その、Mちゃんの家へ、遊びに行きたいと、

ゲームのスピーカー越しに息子が。

Mちゃんは、それを聞いて「考えとく」と答えたまま、

それきりになっていたのですが。

そばにいる、Mちゃんのお母さんを呼びだして、

「遊びに行きたいんですけど、何日がいいですか?」って……。

おいおい……(^_^;)

Mちゃんママ、

「そーねぇ。来週と再来週はどこも行かないから、

いつでもいいわよぉ~」と返答。

それに力を得た息子、「じゃぁ、今度の土曜日に」と

さっさと決めてしまいました。

その土曜日が、昨日だったのです。

なんか、図々しい。

遠慮ってもんを知らないのよね。困っちゃうわ。

私は同行致しません。

面倒くさいもん。

お母さんとお喋りしたい気持ちはあるものの、

矢張り相手のお宅だと気を使うし、それに、距離は

遠くないものの、電車だと2回も乗り換えねばならず、

この暑いのに、いやだわぁ~って、感じで。

息子は初めて行く場所です。

乗り換え、大丈夫なの?と最初は心配しましたが、

学校行事でみんなで電車で目的地へ向かう時に、その沿線の

乗り換え、経験してるんですね。

だから、本人も大丈夫って言うし。

困ったら途中で電話してくるだろうしね。

って事で、家を12時半前に出発し、約1時間後に、

相手のお宅へ到着した模様。

あちらのお母さんから、「無事到着」のメールが来ました。

やれやれ。まずは安心。

久々に子供いないし、静かでいいや、なんですが、

ダンナは休みなんで、一人きりで羽伸ばすってわけにもいかず。

道中、徒歩や乗り換えを含むと1時間くらいはかかるので

相手のお宅にも迷惑だから5時にはお暇しなさい、と

行く前に子供に言っておきました。

Mちゃんママからも、うちから帰る時にメールします、って

連絡あったのに、そろそろ向こう出る時間だなって頃になっても

Mちゃんママからメールが来ない!

まだか、まだかと思っているうちに、時計は5時45分に……。

おいおい、一体、何やってるんだよ。

ムカついて、子供の携帯に電話したものの、出ません。

何度も、しつこくかけたけど駄目。

リュックに入ってて気付いて無い模様。。。

仕方なく、Mちゃんママに電話しました。

「来た時に5時頃帰るって言ってたから、時間がきて、

そろそろじゃない?って言ったんだけど、『うん』って言いながら

そのままなのよ……」

ったくぅ~~~~~。

ゲームに夢中のようです。

ましゃ友ケティちゃんの所のAちゃんの家でも、帰る時は

何度も何度も催促しないと帰らないんだよね。

だから、前もって何度も念押ししたのに。。。。。

本人に電話を変わってもらい、叱りつけました。

「わかった……」

と素直に返事をする息子。

もう、6時前だし、これじゃぁ、帰宅は7時じゃん!

曇りがちな日々が続いているせいか、最近は7時だと

結構、暗いんですよね。近くならともかく。。。

でもこれで、やっと帰ってくるわ、と思ったんですが。

暫くしたら、Mちゃんママから電話が。

電車乗ったって連絡ならメールで来るだろうに、

どうしたのかしら?と思ったら、

「○揮くんに、帰りの電車のホームを間違えないように

言ったんだけど、なんか反対方向のホームへ登って

行っちゃったのよ。違うよーって叫んだんだけど、

気付かずに登って行っちゃって……。反対の電車に

乗っちゃったかもしれない……。ごめんねぇ」



ギョギョッ!!



全く、人の話しをよく聞かない息子です。

自閉症の癖に、鉄道は強く無い息子。

自分の思惑通りに行かず、予想外の事に遭遇すると、

パニくる恐れが。。。。


「どうしよう……、どうしよう……

どうしよおおーーーー


って、よくプチパニック起こしてます。

電車通学を始める際、乗り過ごしてしまったら、

次の駅で降りて、反対のホームへ行って反対方向の電車に

乗ればいいんだからねっ!!! と何度も本人に言いました。

でも、応用が効かない障害。

同じような状況だから、あれと同じにすればいいんだな、

ってな、普通の知恵が働きにくい。

息子の携帯に電話したんだけど、案の定、出ません。

何度もかけるけど、駄目。

Mちゃんママも、しきりに心配メールを寄越してきます。

いや本当に、申し訳無い。

こんな事で相手に心配かけちゃって。

お宅へ訪問したのだって、迷惑かけたんだろうに。

困ったら、駅員さんに訊くか、電話してきなさいと

言ってあるので、違うと気付けば何かしらの連絡は

あるんじゃないかと思いつつも、矢張り心配。

私も、ちょっと動転してたみたい。

時間が経ってから、あっそうだ!イマドコサーチがあった!

って気付いたのでした。

そう。docomoのイマドキサーチです。

あれで見れば、どこら辺にいるかは大体分かる。

電車間違えて乗ったか否かも、それ見れば分かる。

慌てて、アクセス。

出て来た結果は……。

あははははっ!!!


うちの沿線の電車に乗ってる模様。

もうすぐ、最寄駅に到着する感じ。

って事は、間違えずに順調に乗って帰って来たって事。

急いでMちゃんママに電話。

彼女もやっと、肩の荷が降りたようです。

「自分のせいで、ごめんね」って。

そんな事ないない。改札入る前に、間違えないように

ちゃんと言ってくれたんだし。

帰宅した息子に、

「○○駅で、ホームを間違えなかったの?」

と訊ねた所、「間違えたけど、登ったら行き先の看板が

違ったんで、反対のホームへ行った」との答えが。


おおぉ!!!


すごいやん!


ちゃんと、確認して気付いたのね。

当たり前の事なんですけどね。

普通じゃない子だけにね。いや~、成長したねぇ。

ハラハラドキドキでした。

私が何度もかけた電話ですが、それには気付いていて

出なかったって。電車の中は電話は駄目だから、って。

そっかぁ。そうだねぇ。偉いねぇ。

でもさ。それならそれで、乗り換えの時にでも、

電話してくれても、いいんじゃないのぉ?

って思ったけど、やっぱり、そこまでは頭は機能しないようで。

まぁ、結局のところ、何事も無かったんです。

本人にはね。親同士が慌てふためいていただけで。(^_^;)


でもね。


だってね。


この子が出かけると、何かとトラブルが生じるんですよ。

この、土曜の2日前の木曜日。

夕方から、私はましゃのライブへ行くって日の昼前。

息子が「お昼にマーボー豆腐を食べたい」と言い出しまして。

丸美屋のマーボー豆腐が好物の息子。

「豆腐を買ってくれば、作れるよ」と答えたら、

「僕、買ってくる」って。

豆腐、コンビニでも売っていますね。しかも、最近は

スーパーより安かったりする。

じゃぁ、駅前のコンビニで木綿豆腐を4丁買って来て、と

頼みました。

財布と携帯をショルダーバッグに入れて、嬉々として

出かけて行きました。

出かけて暫くして、ハタ?と思う母。

考えて見ると、マーボー豆腐の素も無いんじゃない????

台所へ行って確認したら、矢張り無かった!

慌てて、息子に電話。

今回はショルダーバックだったからか、すぐに気付いたよう。

「ごめん、マーボー豆腐の素も無いんだけど」

と、私が言うと、

「あっ、すみませーん、ちょっと待って下さい……」

との言葉を発して電話が切られちゃった。。。。

既にコンビニで、会計をする所だったみたい。

私はと言えば、唖然。

返事はしないし、すぐにそのまま切るって何?

私は、「お店の人にマーボー豆腐の素があるか聞いて、

無かったら、駅前のスーパーまで行ってね」

と言うつもりだったんです。

人の話しを最後までちゃんと聞かない息子。

大丈夫なんだろうか?

でも、無ければスーパーまで行くよね、とは思いました。

なんせ、前にしょうがを買いに行ってるし。

この時も散々でしたが、前回は携帯持参して行かなかったけど、

今回は携帯があるしね、と思ったのですが、とんでも無かった!

電話を切ったのが11時10分頃。

駅まで10分の距離です。

コンビニで買えたら、20分過ぎには戻るでしょう。

スーパーまで行ったら、半過ぎには戻るでしょう。



……………………………………………………



11時半を過ぎても戻ってきません。

きっと、スーパーに行ったんだな。で、レジが混んでるか

なんかなんだろう、と思いながら、更に待つ事10分。

帰って来ない……。

どこにいるのか不安になり、イマドコサーチへアクセス。

ところが、なかなか場所を特定できず、出て来た結果は駅。

建物の中にいると、精度がかなり落ちるんです。

だから、ここならきっと、近くのスーパーだろうと推測。

電話をしてみたら、出ません。

店は煩いからな。気付かないのだろう。

と思いつつ、その後も、イマドコサーチでアクセスするも、

駅だったり、スーパー近辺だったりで、場所が移動せず。

同じ場所で20分も時間が経過。

その間に、何度も電話するんだけど、出ない。

段々と心配になってきました。

そして、その心配をまるで煽りでもするように、

携帯のコールが、7回とか8回で「ツーツー」って。。。

20回くらいまで鳴るのに、別の時には留守番サービスになったり、

7,8回で切れたりすると、もしかして何かあった?って

心配になってきちゃって。

居場所は相変わらず駅近辺で動かないし。

おまけに、雨が降って来た。子供は傘無し。

ライブへ出かける前に着替えようと思っていたので、

ずっと、起きたままのだらしない格好だったのを、慌てて着替えました。

駅まで様子を見に行くしかないかな、と思いながら

もう一度電話をしたら繋がった!

「どうしたのー?なんで、帰って来ないのよー?」

思わず責め口調。そしたら、

「マーボー豆腐の素、何個買えばいいか分からなくて……」

orz

そ、そんな事でずっと店内で悩んでたのぉ?

なんで電話してこないのよっ!!

まるで、しょうがの時と同じようなパターンですね。

あの時は、どれがチューブのしょうがか分からずに、

長い事商品の前で悩んでいたのですが……。

馬鹿馬鹿しいにも程がある。

本人いわく「店の中じゃ電話できないし……」

いいのに、しても。

相手してると、非常に疲れる……

「マーボー豆腐の素は、1個でいいから」

と言って、近くまで車で迎えに行く事を伝えて電話を切りました。

雨、かなり降ってきたので迎えに行かないわけにもいかず。

何の事はない。

出かけたくなて、子供に買い物を頼んだのに、

結局のところ、出かけるハメになったのでした。

更に、オチがあります。

待ち合わせ場所で待っていたら、向こうから息子が。

手に持っている袋が、なんだか小さくて軽そう。

どうやら、マーボー豆腐の素しか入って無いみたい……。

「豆腐はどうしたの?」

と、車まで来た息子に訊ねると、

「えええっ??? 買うの???」

ガックリです。

当たり前じゃなーい。

豆腐が無いから、豆腐買いに行ったんでしょうに。

で、途中でマーボー豆腐の素も無いことに気付いて電話した。

だから、両方買うんでしょう?

最初から、ちゃんと2品を指定していれば、

こんな事にはならなかったんですけどね。

忘れていた私が悪いんですけどね。

で、目の前のコンビニで豆腐を買わせました。

帰宅後、袋を開けたら、絹ごし豆腐が……。

ええっ?

「木綿豆腐、なかったの?」

と訊ねたら、困惑気に微笑む息子。

「もしかして、確認しないで買ったとか……?」

「うん……」

再び、がっかり……。


こうも、頭が固くて、気の利かないのも困りものです。

ライブ行く前に、既に疲れてしまっていたのでした。。。。


この子がお出かけすると、こうして気を揉む事が多い

母でございます……。
スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。