ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常7(2011.03~06)


卒業アルバム到着

2011.06.30  *Edit 

今日はいきなりの雷雨でした。

ゴロゴロ鳴りだしたと思ったら、ザーーーーッって……。

子供は今週、月から水まで前期期末テスト。

なので、もう半日で帰宅。

半日と言っても、終わるのは12時半過ぎなので、

帰宅するのは2時近く。

この暑いのに、お腹ペコペコ状態で帰ってきます。

体小さいし、大丈夫なのか?と心配になっちゃいます。

でも、弁当持たすのもねぇ。

弁当持参して、食べてから帰宅するお子さんもいます。

この暑さなので、わざわざ持たすのも……と迷いながら

水筒だけしか持たせないnarinariです。。。。

子供も、それでいいって言うしね。

今日は幸い、子供の下校時間に雷は鳴らなかったものの、

ピアノのレッスンへ出かける直前に、降ってきて、

物凄いどしゃぶりの中、出かけてきました。

どこもかしこも、道路冠水。

通れない程ではないものの、高い所から、物凄い勢いで

水は流れて来るし、下水口から噴水のように溢れてるし、

先生のお宅のすぐ近くの高架下は、深い冠水で

通行止めに。。。。私はここを通らないのでいいんですが。

本当に、僅かの間にあっと言う間。

昔だって、こんな集中豪雨って何度もあったのに、こうも

どこもかしこも道路が冠水するのは、矢張り建物の増加と

舗装道路の多さが原因なんでしょうか?

これは矢張り、下水対策、早急に必要と思われます。


さて、一昨日の話になるのですが、子供の卒業アルバムが

到着したから取りに行って欲しいと、旧連絡網で回ってきて、

えええ?宅配じゃなかったの?と驚きながら、貰いに行ってきました。

今週中の、16時から17時まで、って時間まで指定されちゃって。

ましゃ友ケティちゃんからメールが来たので、どうせなら

一緒に行こうか、と言うことになり、ランチを一緒にして

夕方までファミレスで過ごし、それから息子も一緒に行きました。

いや~、この暑さだし。

ファミレスで昼兼くつろぎタイム、いいですね。

節電ですよ。飲み物もたんまり飲めるし。

ただ、昼時はお客さんが多くて、とても賑やかで、

会話するにも不便さを感じつつ。。。

15時になったら、なんか、さーーーっと潮が引くように、

一気に店内のお客さんがいなくなり、静かな状態に。

ちょっと、驚きました。

だって、みんな、真っ赤な他人にもかかわらず、

まるで示し合わせたように、一斉にいなくなるんだもん。

この時間って、そういう時間なのかしら?

私たちは16時少し前に店を出て、学校へ。

職員室へ声を掛けると、先生が置いてある場所まで

一緒に行って、直接手渡し。。。なんか、スムーズな

感じしないなぁ。なんで職員室に置いてないんだろう?

場所を取るからだろうか?

貰ったアルバムを見たところ……。

やっぱり、支援級にいたせいか、クラスの日常の

写真の中にはいないのよね~。

給食交流しているにもかかわらず、給食タイムの写真には

写って無いし、理科の実験とか課外授業とか、

参加していないのが多いせいか、ちょっとね……。

それでも、林間学校とか、幾つかの行事の写真には

写ってましたが。。。

卒業式の集合写真では、ウチの学年の2つ前までは、

交流級では撮らずに、支援級でのみの写真だったんだけど、

他の学校では、交流級で撮ってるし、そうして欲しいと

保護者で団結してお願いしたところ、去年から、

交流級と支援級の両方で撮られる事になりました。

なんせ、支援級だと、学年1人の子の場合、その子一人と

先生達のみって寂しい写真になっちゃうんですよね。

だけど、卒業式の日、何故か、私とましゃ友ケティちゃん

まで、一緒に入らされて撮られたのです。

なんで、子供の卒業アルバム用の写真に保護者が?

恥ずかしくて嫌だよ~と言ったものの、なんか強制的に

入らされて……。

出来あがったアルバムを見たら、バッチリそこにあって、

やっぱり恥ずかしい。。。ただ、思っていたよりも

写真が大きく無かったのが唯一の救いでしょうか。

でもねぇ。。

卒業アルバムよぉ~。子供たちの手元に一生残るのよ~。

なぜ、この支援級だけ保護者が一緒?って、多分みんな

見て思ってるんじゃないのかなぁ~?

そうとは知らなかったので、卒業式当日、ノーメイク。

ってか、普段からノーメイクなんだけど、そうと知ってれば、

口紅くらいは持参して、撮られる前に塗ったのに。。。。


だけど、子供の卒業アルバムを見て、なんだか

自分の時の事を思い出しちゃった。

私は普段から過去を反芻する人間なので、昔の事をかなり

覚えているのです。かなり幼い時の記憶もあります。

もう子供が、あの時の自分と同じ歳になったのか、

なんて思うと、驚きます。

月日の流れをつくづく感じると言うか。

それにしても、卒業アルバムの中身って、なんか

大昔の自分の時のと、あまり変わっていないような……。

オーソドックスで、あまり面白くはないなぁ~、なんて

思っちゃった母でした……(^_^;)



スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。