ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

福山雅治
福山雅治 04


ましゃ名古屋ライブ、旅篇

2011.04.24  *Edit 

こんばんわ♪

ましゃにゾッコンのnarinariでございます。

昨日、4/23・土曜日、福山雅治さんの名古屋ライブに行ってきました。

この記事は、旅篇と名付けまして、主にライブ以外の

名古屋旅を中心に、ましゃライブのネタばれ無しで

話を進めていきます。

ライブのネタバレ詳細記事は、次の「ライブ、ネタばれ篇」を

ご覧下さい。


さて。

なんとなく興奮して、寝不足気味で起床致しました。

お天気は雨。しかも風強し……。

こういう日に限って、どういて?

最寄駅で、10時17分の電車に乗るべく、

ましゃ友ケティちゃんと待ち合わせ。

ダンナさんに送って貰う道路がとても混んでいたそうで、

ギリギリにやってきた為、私も少し焦りました。

新幹線は11時23分発なので、十分間に合う時間の電車なので、

次のに乗り遅れても大丈夫ではあるのですが、

時間に余裕が無いのは苦手なnarinariにとっては、ドキドキものでした。

予定通りの電車に乗れ、新幹線駅に到着したのが

10時45分頃。時間余り過ぎなので、スタバでお茶を

した後に、ホームへ向かい、乗り込みました。

まぁ、この辺は、書くまでもない、変哲のない道中です。

今回、新幹線はのぞみを利用したので、速かったです。

お昼過ぎに名古屋へ到着。名古屋も雨でした。

まずは、昼食を食べようと、物色し、きしめんのお店に

入る事に。 私、きしめん、大好きなんです。

子供の頃から、平麺と細麺が大好き

素麺は一番細い「揖保の糸」じゃないと、嫌ですし、

ラーメンも細い麺の方が好きです。

お腹の心配もある為、ヘヴィな物よりは軽い方が

キュルキュルになる確率は下がるので、ちょうど良かった。

ましゃ友ケティちゃんは、たまごのを頼み、

私は、普通にお醤油のを頼みました。

110423_125520.jpg

色濃いツユですが、味は薄めでした。

お醤油も大好きなので、私には嬉しかったです。

勿論、美味しかったですよ~♪

食事が終わったのが13時過ぎ。

さて、どうしようか、と言うことになりました。

会場へ行くには早すぎる、そんな気がしたんですね。

なんせ、お天気が悪いし、少し寒いしで、早く行く気にはなれず。

土曜日なので、開場は16時で開演は17時。

ホテルのチェックインは15時なので、荷物も重たいし、

チェックインしてから会場へ行こうと言う事になりました。

着替えとか、余分な荷物は矢張り置いていきたい。

カバン、パンパンだけに、中の物の出し入れもしにくいしね。

なので、じゃぁ、それまでは、セントラルタワーズへ行くか、

って事で、そちらへ足を運びました。

綺麗なお花がいっぱいで、辺りは花の香りが充満。

110423_131720.jpg

高島屋へ入り、色々物色。

二人とも、デパートに入るの、久しぶり。

地元にも、幾つもあるのですが、ここ数年、用も無いので

前を素通りするだけで中へ入っていないのです。

たまには良いですね。

なんか、気持が昂揚するんですね。

そこは矢張り、女だからなのでしょうか?

上階にある手芸売り場へ行くのが目的だったのですが、

エスカレーターで昇った為、途中にある、アロマの店に

気持ちが行き、そこで途中下車……。

アロマテラピーアドバイザーでございます。

なのに、普段、滅多にアロマの店へは行かず、

買うのは殆ど通販でして……。

だからこそ、たまには店頭で色々見たいわぁ~、って事で、

ちょっと見るだけだったのですが、気に入った物に遭遇し、

買ってしまいました……(^_^;)

110424_181706.jpg

ディフューザーでございます。

精油は、高いのばかりで、気に入った香りも無かったので。

ディフューザーとは、簡単に言えば芳香剤ですね。

精油を元に作ったものです。

左側の黄緑のお品は、和花ディフューザーの蓮。

蓮の花から作った物ではなく、蓮をイメージして

創作された芳香剤です。

テスターでこの香りをかいで、凄く気に入ってしまい、

どうしても欲しくて買ってしまいました。

そして、もう1つ気に入って欲しくなったのが、

右側ので、こちらはローズ。

何種類もあるローズの中で、これが一番気に入りました。

ローズは精油の中でも大変高価な物なので、精油では

とても買えません。ほんの僅かで数万円もするので。

なぜそんなに高いかと言うと、僅かしか採取できないからです。

精油の値段の高低は、採れる量によります。

ローズ、ジャスミン、ネロリ等、僅かしか採れないものは

高価なのです。

そして、次に値段に差が出るのが、有機栽培か否か。

でも、有機栽培じゃなくても、十分だと思います。

次が、アロマ環境協会の認定品かどうか。

こちらは、アロマ環境協会が安全性に太鼓判を押している、

って品で、まぁ、安心してご使用いただけます。

じゃぁ、それ以外の物はダメかと言いますと、そうとは

言えません。私は安いのを利用してます。

色んなメーカーから出てますが、メーカーによって、

例えば同じラベンダーでも香り、かなり違いますので、

自分の好みの品をご使用下さい。

っと、ましゃ友ケティちゃんにも色々聞かれて蘊蓄を披露し、

彼女も気に入ったディフューザーを購入。

名古屋まで行って、デパートでディフーザーを買ってる二人って、

はぁ?って感じですよねぇ。地元でも買える筈なのに……(^_^;)

購入後、目的の手芸売り場へ行き、ここでも得意の手芸である

刺繍と編み物の蘊蓄をましゃ友ケティちゃんに披露。

でも、ここでは買物は致しませんでした。

疲れたので、スタバでお茶をしてから、ホテルへ。

名古屋駅から徒歩4分の、チサンイン名古屋が、今回の御用達。

円形に黄色の、ラブホ?って勘違いしそうな外観。。。

ビジネスホテルです。

ふと周囲を見渡すと、旅行カバンを持った、女性2人組が

何組もいて、どうやら目的地が同じみたいで。

もしかして、この人達、みんなましゃのライブ目的?

ロビーでチェックインの手続きをして、お部屋へ。

7階でした。 シングル2部屋。隣同士。

同じ階に、同じような女性二人組もお入りになり。。。

110423_151503.jpg

今回のお部屋。

狭い……っ! ビジネスホテルのシングルって、こんなもん?

前回の大阪は、ベッドがダブルだったからか、もう少し

広かっただけに、えらく狭っくるしい印象。。。

大阪では在った、ポットやお茶等もありません。

これが普通なのかどうかは、自分には分からず。

隣のましゃ友ケティちゃんの部屋は、私の部屋とは

左右対称の部屋でした。

私たちの部屋が、ちょうど右と左の中心だったからでしょう。

それだけで印象が違い、また相手の部屋が自分の部屋より

広く感じるのだから不思議です。

ライブには不要な荷物を置き、さっそく、駅へ。

会場は名古屋ガイシホール。

東海道線上りで、約11分。久々の東海道線。

そうだ。東海道線って、座席が向かい合わせだったんだ、

と、今更ながらに認識。もう随分と長い事乗っていなかったので

忘れていました。まだ、この座席なのねぇ~。

そうそう。名古屋へ来て、エスカレーターに乗った時、

名古屋もみんな左に寄って乗るんだ~と、ちょっと驚き。

大阪は右ですよね。この間行った時も、見事に右でしたが、

これって、どこから右なんでしょうね。

大阪だけが右って訳じゃないですよね?

西日本はみんな右なのでしょうか。素朴な疑問です。

さて、笠寺駅へ到着し、ホームへ降りると、そのまま

停止状態。誰も全く前へ進めないのです。

こんなの、初めて。

大体、開場時間の16時を過ぎて20分。それなのに、

まだ、こんなに人が多いんだ、と驚いたし。

ホームで足止め状態。

暫く待っていると、やっと少しずつ動き出し、階段へ。

階段が少ないんですね。そこへ大勢が集中してるので、

動かない状態。

イベント会場がある駅とは思えない、小ささ。

改札も1つしかない!

改札を出ると、駅員さんが「帰りのキップを買って下さい」

と、拡声器で叫んでました。

勿論、そのつもりでいたのですがっ!

キップを買う為に並んでいる列が半端なく長い!

もう16時20分を過ぎてるのに、この長蛇じゃぁ、

ヘタすると開演に間に合わないやん!と思い、買わずに行きました。

今回は泊るから、帰りの時間はそんなに気にしなくてもいいし。

そういう訳で、長蛇の列を横目に、開場へ。

110423_162754.jpg

こちらが会場。

入り口近くで、グッズ販売してました。

並ぼうと、列の最後尾を目指しましたが、最後尾が

見えない程の長蛇の列。

これは、ダメだぁ~。

ここも、並んでいたら間に合いそうに無い。

そう思い、横アリで買う判断をして、会場内へ。

何て言うか、ここは驚きだらけでした。

中にある売店に並んでいる人が物凄い数で、

この人達、何故か通路の真ん中に並んでいるのです。

お陰で、中へ入る人が2列分のスペースしかなく、

おまけに、やっと会場入り口へ入ったら、会場の案内図が

壁に貼ってある為に、その前で見てる人が数人。

後ろの人も押して来るしで、思わずぶつかってしまいました。

「なんだよ、おい!」的な顔で見られて焦りました。

スタンドの座席も、前の席との間が狭いんですね。

窮屈でした。

でも、Hブロックは、予想以上に花道に近くて感激

スタンド前から5列目で、花道のハジからは斜め45度の角度。

花道中央からは60度の角度。

ステージもそう遠くなく、全体が良く見渡せて、

ロケーション的には良い感じ。

花道に来た時には、凄くよく見えたし、更に、花道ハジは

凄い近い感。。。

まぁ、手に届く程、では無かったけれど、すぐそこにいるって

感じが強くて、なんか夢を見ている気分で、

幸せでした……

ライブの時間は、3時間と数分。

エネルギッシュで、そして、どこか深遠さをましゃに感じて、

大阪の時とは違う印象を受けました。

震災があって、深く心に刻まれた事が多かったんでしょうね。

雰囲気が変わった気がしました。

そして、多くの想いも伝わってきたように思います。

曲目は、大阪の時とほぼ同じですが、構成がちょっと

変わったかと。

曲目も若干変更がありました。

ゼクシィCMソングの新曲「家族になろうよ」が入った為も

あるし、震災後と言う事もありますね。

あと、某曲の1番のサビへ入るタイミングを逸したのか、

数小節出遅れて、戸惑いながら途中から歌に入った

ハプニングも……。

なんでも、木曜日のライブの時には、ピックをギターの中に

落としちゃって、ひっくり返して出したってハプニングが

あったんだそうです。

色々ですね。

Wアンコールは、三重では「桜坂」だったけど、名古屋は

別の歌でした。この辺は、これからも変更アリだと思います。

それと、ご当地の写真。。。

休みの金曜日に、観覧車に乗ったって事で、観覧車の前で

撮った写真と、高所恐怖症なんですと言って、観覧車の中で

へっぴり腰の姿をした写真が公開。可愛くて大爆笑(^^)

ホットスポットの話題の時には、日本にもいる絶滅種の

動物の話で、名古屋の水族館にいるイルカの話になり、

そのイルカを、三重の水族館で見たと言って、その時の

写真も公開されたのですが、こちらは、イルカに向かって、

チュウをしてる写真で……(^_^;)

お茶目な人ですよねぇ~。。。。

衣装もステキだったし、ノドの調子も良くて歌声にウットリだし、

ギタープレイも最高だし、MCも笑っちゃうし。

そして、最後に投げキッスでお別れ……。

あぁ~、行っちゃうぅぅぅぅ……(;_;)

Wアンコールの時点で、もうすぐ終わるんだ……と悲しい気分に

なってきちゃって。。。。。

本当に、逢うと離れがたい人ですね。

次は5月26日の横アリですが、まだ1カ月もある!って感じです。

今回、運良く、2月、4月、5月、6月、8月、11月と、6回も

ましゃと逢えるわけですが、

最後の11月が終わったら、どうなってしまうのでしょう?

次のツアーまで待てるのか?

待つしかないわけですが……。。。



さて。

ライブは20時10分頃に終了し、大急ぎで退場。

階段側だったので、すぐに階上へ出れたものの、

そこから先へ、なかなか進めず。

駅と同じような状況で、外へ出て、要領良く人の波を

ジグザグに縫うように通って行ったものの、駅前で人の波がストップ。

ビクとも動かなくなりました。

要は、駅へ入れる人数オーバーって事ですね。

切符買ってないので、一抹の不安。

駅員の誘導や整理も無い感じ。

電車がホームに入り、発車したら人の波も動き出し、改札内へ

入れて、券売機の様子を見たら、券売機前には、殆ど人いず。

殆ど多くの人が、来た時に切符を買ったお陰で、券売機前は

ガラガラだったのです。何とか、券売機まで辿りつき、並ぶ事なく

すぐにキップを買えてラッキーでした。

購入後、すぐに構内へ入る事ができ、階段降りると、ホームは

既に人で一杯。そこへちょうど電車が入って来たので、

なだれ込むように乗車。

本当に、雪崩れ込むようで凄かったのです。

自分の意志に関係なく、後ろから人に押されて、波に流されるように

一気に中へ押し込まれ、通路の奥へ入りたいのに、そのまま

押されて反対側のドアまで流されて……。

お陰で、次の駅で降りる人の波と一緒に押し出され、

かなりの人が降りたにもかかわらず、空いた通路へ入る人が

少ない為に、再乗車するのが大変でした。

すません、乗せて下さいってお願いして乗った始末。。。

いや、もう、凄かった。

東京ドームの帰りでも、こんな事、経験した事ないよ。

都心の地下鉄の数が今よりは少なくて、山手線が物凄い混雑だった

頃の昔を彷彿とさせられました。

それでも、20時45分頃に、名古屋駅に到着。

早い方だったと思います。電車乗るまでに30分を費やしたわけですが。

ましゃ友ケティちゃんは、笠寺の駅でビクともしない時に、

しきりに「お腹すいちゃった……」と訴えておりました。

なので、目についたレストランに、そのまま入り、彼女はオムハヤシを

注文し、私はステーキチャーハンなるものを注文。

110423_210913.jpg

味はまぁまぁでしたが、チャーハンが、少々油っぽかったですね。。。。

遅い夕飯後、駅を出て、一路ホテルへ。

途中、コンビニへ寄り、翌朝の朝食を調達。

ホテルまでの僅かな道中、周囲を見渡すと、土曜日の晩だと言うのに

人通りがすっごく少なくて驚きました。閑散としてる……。

反対側は違うのかな?

ホテルの部屋へ到着し、間もなく、ましゃ友ケティちゃんが私の部屋へ。

実は、旅の道中、ケガをしている左膝のバンソコーに、妙な赤い

ものが付いていて、凄く気になっていたのですが、部屋へ戻って

確認したら、どうやら血の模様……。

しかも、最初に気付いた時より、広がっていて。。。

もう大分いいと思っていたので、明日取り替えるつもりでした。

それでも一応、念のためと思って、パッドと防水テープを

持参してきていたので、良かったです。

恐る恐るテープとパッドを剥がしてみると、ねっとりとウミと血が……。

110423_215651.jpg

テープ取った、怪我の状態です。

先日取り替えた時よりも、酷くなっている感じです。

膝小僧の真下で、ちょうど伸縮する場所の為、歩く度に痛むのですが、

以前に比べると、痛みは大分無くなりました。

それなのに、まだ、こんな状態なのです。

血が滲んできてまして。

どうしようかと、暫くそのままで様子を見ていたら、傷口が乾いてきました。

なんか思うに、パッドとかしない方が早く乾いて、

早く良くなるんじゃないの?と思うんですよねぇ。

かれこれ、2週間になりますから。なのに、まだ、コレですもん。

もう自分はやる事ない、なんて医者は言うし。

明日の月曜に行く事になってますが、医者の算段では、殆ど

治ってるだろう、的な感じでした。

なんか、自分的には納得できないなぁ。。。

でも多分、年齢のせいなんでしょうね。

加齢と共に、怪我の治りが遅くなってきてますから。

とりあえず、シャワーで洗って、再び傷口が渇いた後に、

パッドを貼りました。

その後、23時半から、魂ラジ。

ましゃ友ケティちゃんが携帯ラジオを持参してきたので、

一緒に聴こうと言う事になったのですが、これが、殆ど

入らなくて、結局、聴けなかったのです。

ホテルにはラジオが無いし、最悪です。

翌朝、再会したましゃ友ケティちゃんが、私と別れて

自室へ戻った後、寝れないので他のラジオでも聴こうと

スイッチ入れたら、魂ラジがはっきり聴けたって……。

どうやら、私の部屋だったから受信できなかったようなのです。

なんでぇ~~???

酷いですよね~。

彼女も、聴けたと言っても、既に時間遅く、最後の魂リクから

だったんだそうで。。。

部屋を変えてみるって事が全く頭に浮かばなかった私たち、

マヌケですね…………orz

翌朝の今朝は、爽やかな晴天で。。。

夕べの興奮で寝不足です。

でも、日常から切り離された、遠征……。

たまには、いいですよね~。

自宅へは、14時過ぎに帰宅。

現実へ引き戻される寂しさを感じました……。



スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。