ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常7(2011.03~06)


その後の追記

2011.04.15  *Edit 

折角書いたのに、記事保存を押したら、消えました。

もう、ほんと、イヤ!

途中でコピーしたんですけどね。

その後、うっかり、別のをコピペしてしまい……。

アップ寸前に、再びコピーしておけば良かった。

むかつきます!FC2!

同じもの、書けません……(×_×;)



今日は予定通り、ましゃ友ケティちゃん宅へ行きました。

夕べ寝る時、液がグジュグジュしてて、非常に気持ち悪かった。

寝ている間に、洩れちゃうんじゃないかと不安で、

寝付きも悪く……。

朝起きても、液タプタプしてる感じだし、その後も同じ。

変え用のパッドはあっても、上にはるビニールシート無いし。

これじゃぁ、貼り変えても洩れ出すだけでしょう。

やっぱり、別の病院へ行こうと決意し、ましゃ友ケティちゃんの

家を夕方後にして、自宅から25分程の別の病院へ。

診療室へはいるや否や、

「これは最新の治療法だから、剥がさない方がいいんだけど」

ええーっ?こんな状態なのにぃ??

「でも、液が止まらないんですけど……」

「液は出て当たり前なの」

そう言われても……。

「歩くたびに痛くて、一層出て来るんですけど」

「生きてるんだから、当たり前でしょう」

でも…………。

「肉が見える程の深い傷の場合、体液が出るのが普通なの。

出て、悪いと言う事は無いから」


それは、そうなのかも知れませんが、どうしてこんなに

いつまでも出てるわけ?

「でも、グチョグチョで洩れそうだし、明後日子供の入学式

なので、こんなんじゃ困るんですけど」

なんか、医者と押し問答してるような感じでした。

何を言っても、こちらの気持ちは通じず、ただただ、

これは最新治療であって、手当した医者は正しいと。

「それに、これは最新治療法だけど、うちは

昔ながらの治療法で、消毒してチンキ付けて、ガーゼ当てて

バンソコーで止めるだけだから」


ええー?そうなのぉ?

普通にバンソコー治療?

自身の膝の上に貼ってあるフィルムを指差して、

「こういうのは?」

と訊ねた所、

「無い」

と言われて、思わず絶句。

それじゃぁ、ここで手当てしても、液が沁み出てきたら

ガードできないってわけじゃない。

それが一番、困るのにっ。

「どうする?」

うう~~ん、、、どうしよう……(^_^;)

「じゃぁ……、今日は様子を見て、明日……」

と答えました。

今日はこのグジュグジュのままでいるか、水聖さんが

教えてくれたパワーキズパッドを買って貼り、明日の午前中に、

メガネの先生の所へ行こうかなとの思いが湧き。

そうしたら、それまで全然傷口を見ようとしなかった医者が

突然、私の膝のパッドを指で突きだし、

「これは凄い浸透だな。これじゃあ、

月曜まで持ちそうにないね。矢張り取り変えようか」


と言い出して、手当の準備を始めてしまい……。

正直な所、戸惑いました。

だって。

ねぇ……。

それで、旧治療法での治療後のお膝が、コレだ ↓ ↓ ↓ ↓


110415_174321.jpg


ガーゼの上に貼ってあるのは、布製の大きなバンソーコー。

向こう側にあるのは、あみあみ状のネット。それを被せられました。

しかも、

「液が出てるのに、この治療は、本当は

良くないのかもしれないけどねぇ」


って………………。

なんかもう、何をどう受け止めたら良いのか分からなくなりました。

非常に複雑な気持ちです。

きっぱりと断れば良かったのか……?


この先生が言う、最新の治療方法で手当てされた右膝の写真。


110415_174342.jpg


こちらは擦り傷だったので、火曜日に貼って貰ったまま、

パッドは全く汚れずに綺麗な状態。

左膝も、最初は、この大きさでコレを貼られていたのですが、

2日でビチョビチョになり、凄い状態でした。

それでも、もう良くなっているからと、このパッドを

3分の1程度に切った小さいのを貼られて、それが

この1日でグチョグチョになったのでした。

メガネの先生は、もうそんなに出ないだろうと、

踏んでいたようでした。だから小さくていいや、って

感じだったのですが、これは思惑違いですよね。

でも、治療法自体は間違って無かったって事を、

今日改めて知りました。

勉強にはなりました。

治るのに2週間はかかるって言われたけれど、

こんな状態で2週間で治るの?

来週末は、ましゃの名古屋ライブに参戦するって言うのに!

それに何より、明後日の子供の入学式が心配です。

今日治療されて、ものごっつー痛いのです。

薬がしみてる感じで、超ヒリヒリして……。

一応、今のところ浸透液は沁み出てきてはいない様子だけど、

寝ている間に出てきたら、パジャマとか布団とか、

汚れたらイヤだな~。

それに、この治療法に問題がありそうな医者の口ぶりに、

これは矢張り、明日のメガネの先生の午前診療に行って、

手当をしなおしてもらうしかないかなぁ~、と……。

月曜日に来てと言われてるし、余所で治療してもらったりなんか

したから、非常に行きにくくはあるけれど、今日は休診で、

パッドは酷い状態だったんだから、いいよね?

何はともあれ、液には止まってもらいたい。

昨日も、貼り変えて7時間ほどは出て無くて綺麗だったのに、

用事で歩いたら途端にで……。

こういうの困る。入学式に行く予定が無ければいいけども。


あ~~、なんか、とっても憂鬱です……。。。

スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(4)

~ Comment ~

Re: 難しいですねぇ^^;>マサフジ様 

マサフジさん♪

そうですよねー。
「良くないのかもしれないけど」
と、医者自身が言いながら、バンソコー貼ってるんだもの。
患者が不安になる……(^_^;)

液も、こんなに出るとは思ってもみませんでした。
どうして、こんなに出るの?なぜ止まらんの?とそればかり。
初めての経験に戸惑いと不安と。。。

ご心配、ありがとうございます。
なんとか快方へ向かっている様子です。
良かった。
マサフジさんも、怪我には注意して下さいね。

Re: NoTitle>lime様 

limeさん♪

いやはや。昨日は困惑しっぱなしでした。
席へ着いた早々の押し問答で、じゃぁ私はどうしたらいいの?
と、混乱。このまま帰れと言うのかい!って感じだったので。

今はこういう手法らしい、と言うのは
ピアノの先生の談でも感じてはいたのですが、
矢張り最大のネックは、止まらない液のせいでしょうか。
出るのは確かに当たり前だとは思うものの、垂れる程
出るってどうなのよ?と素人はどうしても不安になっちゃって。
勉強になりましたが。。

今日は、大分いいようです。
色々ありがとうございます。
人さまのお気持ちを、つくづく有難く感じた今回でした。

難しいですねぇ^^; 

最新の治療方から旧治療方へ変えて良いんですかねぇ?
でもそうするしかなかったら仕方ないか^^;

それにしても液ってそんなに出るもんなんでしょうか?
早く治ることを祈っておりますm(_ _)m

NoTitle 

やはり、あの眼鏡の先生の判断は正しく、しかも最新の方法だったみたいですね^^
自分の体でありながら、人間の体はまだまだ知らない事がいっぱいですね。
先生の数だけ、治療方法もあるようで。
不安だけど、その先生にゆだねるしかないようですねえ。

しかし、二回目に行ったそのお医者さん、頼りないけど、正直ですね。妙にツボでした。
なんか、自ら負けを認める発言。
潔くて、そっちも好きです♪。(医者好きlime)(でも、受診大っきらいlime)

いやいや、そんなことより、一日も早く怪我が治ることを祈ってます!


管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。