ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常1(2010.02~04)


つぶやき・・・

2010.03.26  *Edit 

ましゃの存在に潤されているワタシ・・・

ダンナはどうした?って思われた方、いらっしゃるのでしょうか。。。。

こんな事をここで記すのも何かと思いますが。

夫婦仲は極めて良好です。

でも、ダンナとはあまりにも違い過ぎて、私にとっては
癒しの存在ではありません。

最初から違い過ぎるのは分かってたんですよね。
性格判断とか相性とか、そういうのを結婚前に二人で色々やりました。
機械のですけど。

ことごとく違います。グラフになったのを見たら、まるで凹凸。
まぁ、互いの無い部分を補えるから、いいよね、なんて・・・。

だから、仲はいいんですけど。
男の人は単純だから。ウチのダンナは特に単純だから。

この人とは、どこまで行っても平行線だ。絶対に交わる事は無い。
そう悟った時に、ものすごーく、寂寥感に襲われました。
すぐそばにいる人を、とても遠い存在に感じて。

でも、そんな事は考えず、そういうものだと割り切って暮らしていれば、
何の問題もありません。ダンナ自身は何も感じず平和に毎日暮らしてます。

だけど、ふと、心が気弱になった時。
目の前にいる人を、遠い他人のように感じて、
孤独感に襲われます。

私の周囲って、離婚したり別居したりしてる友人が
なぜかとても多いの。。。
私は、全然、そこまで思わないけど。
そんな風に冷たい関係では全然無いから。
多分、私のこんな気持ちをダンナが知ったら、すっごいショックを
受けるでしょうねぇ。

でも。
絶対にあり得ないけど、
ましゃに求婚されたら、離婚するでしょうね。勿論、子供も置いていきます。
ガッハッハッハッハ。。。。
スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。