ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常6(2010.12~2011.02)


今度こそ凄いぞ、雪!

2011.02.14  *Edit 

前回、かなり降ったにも関わらず、全くたいしたことの無かった

東京の雪ですが。

今日は先週の予報では雪だるま付いてたんです。

でも、連休中には傘マークに変わっていました。

だから、雨だと思ってたんです。

夕方、子供の帰りが遅く、心配して何度も外を見てました。

5時少し前に子供は帰ってきたんですが、外は雨が降り出してました。

あぁ~、やっぱり雨なんだなぁ~と思ってたのに。

8時半頃にダンナが「怖かったよぉ~」と言いながら帰ってきて、

一体、なんなんじゃぁ?と思ってダンナを見たら、頭の上に

雪を乗せてる!!

おおぉ!どうしたのぉ?どうなってるのぉ??どういう事ぉ???

「雪降ってるの?」

驚いて尋ねると、「知らないのぉ?外見てないわけぇ?」

と言われ…………。

そりゃぁ、5時過ぎればもう暗いし寒いからカーテン閉めちゃうし、

それ以降は別に外なんて見ないわよ。

「凄い降ってて、もう積もってる。だから車怖かった」

ダンナの言葉に驚いて、カーテン開いて外を見たら。

あらぁ~。凄い!信じらんない!一体、いつから降ってるのぉ~?

取りあえず、玄関の外に出て、携帯で写真を撮ってみました。

110214_203423.jpg

夜なので、シャッター速度が物凄く遅い為、手ブレで

クリアに写っていません。お許しを。

これ、夜の8時半。

表のアスファルトの方も、真っ白でした。

5時には雨だったのに、一体、いつから雪に変わったのでしょう。

ほんの僅かな時間で、もうこんなに!

今もまだ降り続き、もっと積もってますが、どうやら

かなり湿った水っぽい雪のようで、樹木の枝が思い切り

垂れ下がっています。そして時々、屋根の雪が落ちて

ドスン!と音を立てているのが聞こえてきます。

この分なら、積もってもすぐに溶けるかなぁ。

でも、明日の朝、ダンナが車で会社へ行くのは無理っぽい。

久々に電車で行く模様。。。

明日は晴れるらしいので、さっさと溶けて路面が乾いて欲しいです。

だって、水曜日はananを買いに行くんだもん!

車で行けないじゃん?(駅前だから徒歩で行けるんですけどね(^_^;)

あはあはあはははは…………^^;


さて。今日はヴァレンタインでした。

みなさん、あげたり貰ったりしたんでしょうか?

子供は今年も貰って来ましたが、二人だけです。くれたのは。

110214_165447.jpg

あぁ、なんか光が反射しちゃって、見にくくてスミマセン。

手前のは、左側のAちゃんから貰ったチョコの中身の1つなんです。

どんなだったかお見せしようと思って撮ったのに。。。。

右側はラブレターをくれたKちゃんから。

「○揮くんと結婚したいぃ~」と叫んでいるHちゃんからは

無しでした。ヴァレンタインなんて意識してないのかもね。

息子は甘党じゃなく、辛党にもかかわらず、チョコレートは

結構好きで食べるんです。

だから、貰って喜んでました。

しかも、低学年のうちは意味が分かってませんでしたが、

今はしっかり意味が分かっているので、男子としても

喜んでいる姿が微笑ましくて(^m^)

去年までは、「お母さんはくれないの?」と言ってましたが、

今年は言いませんでしたね。

成長した証拠ですね。

で、私はと言いますと、勿論、ダンナにあげましたよ。

毎年恒例です。あげないと拗ねちゃうんで。

大体いつも、500~1000円程度の物を差し上げております。

安いでしょうか?

ウチの貨幣価値物差しでは、それでも高い方なんですが。

春に知り合って秋に結婚したので、初めてのヴァレンタインは

結婚後でした。

その時は、チョコレートケーキを作りました。

ケーキ大好き。チョコレートケーキ大好物♪ってお方なので。

チョコレートケーキは難しいです。

チョコって重たいので、生地に混ぜるとどうしても泡が潰れて

ふわっと感が損なわれるのです。だから、スポンジの膨らみも

悪いし、少し固い感じになってしまって、それがとても、

私には気に入らず……。

その後、2回ほど作りましたが、普通のケーキは上手に作れるのに、

チョコケーキだけは、どうしても満足のいく結果が得られないので、

以来、チョコケーキは作らなくなりました。

手作りチョコも作りません。

何故かと言いますと、若い時にお菓子会社の製造工場の、チョコレート

製造部でアルバイトをした事があるからでございます。

チョコレートって繊細なんですよ。

温度が非常に難しいのです。

家で、そこまで気を使って作るのも嫌だし、また、綺麗な

ツヤツヤのチョコを作るには、家ではなかなか大変です。

その誤魔化しが利くのがトリュフチョコレート。

表面にココアパウダーを振りかけるので、ツヤツヤ感なんか

無くたって全然オッケー。

でも、私もなんですが、ダンナもトリュフチョコは好みじゃ

ないんですよね。ココアパウダーがかかってるのが、嫌なんです。

まぁ、そんなわけで、無理して作らなくても、この時期ならではの

個性的なチョコレートがいっぱい売ってるじゃん?

って事で、市販のチョコレートをあげるようになりました。

本人は、市販であっても、チョコレートを貰ったってだけで

大喜びしてくれるので。

単純な人は楽です。こういう時。^^

因みに、結婚してから女子のいない現場へ移った事もあり、

義理チョコすら貰って来た事がありません。

古巣の設計の部署に戻ってからも、やっぱり、貰って来ないの。

どんなチョコでも、大喜びなのに、と残念そうに言ってます。

だから、これで妻からも貰えなくなったら、可哀想ですものねぇ。。。。


さて。

明日の朝の外の光景が非常に気になります。

酷い風邪をひいて以来、毎朝起きるのが遅く、10時近かったりします。

なもんだから、起きた時には、既に雪、溶けてたりして?

積もっていたら、写真撮りますね~。

お楽しみにぃ~。

でも、また、雪が落ちてドスンと大きな音がした。。。。。

ベチャベチャ状態かしらねぇ~?


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(4)

~ Comment ~

Re: NoTitle>kouchan様 

kouchanさん♪

彼氏持ちとは言え、貰えただけでもいいですよ~。
気を使ってくれてるんじゃないの。可愛いわよねぇ。
教授や准教授ネタが無くなるのは寂しいですが、
職場でもきっと、ネタになる面白い人、いると思いますよぉ~。
色んな職業経験してきて、色んな職場で働いて、
ネタになる人がいない職場なんて皆無じゃないかと
思うほど、変わってる人、面白い人、いますょぉ~^^

4月からの新ネタ、既に期待してます。
いつでも投げてきて~。準備完了してるから~。

NoTitle 

チョコは、知り合いの女の子(彼氏持ちorz)から貰いました。
修士論文も終わり、あとは卒業するだけです。4月からはきっと普通の上司・先輩ばかりなので、アル中ポッキー教授や天然ボケ准教授みたいなネタが生まれないかもしれません。。。orz

Re: NoTitle>kouchan様 

kouchanさん♪

そうでしょうねぇ。他の大雪の地域から見たら、
積もってるうちには入らないですよね。
ただ東京の雪って、大抵が凄く湿っているので、
この程度でも大変なんですよ。
シャーベット状態なもんで、朝には凍ります。怖いんです。
交通機関もあちこちマヒしてたみたいですよねぇ。
都市部はこの程度でおおごとなんです。
もっと積もったら、重みでバス亭の屋根とか駐車場の屋根
とかが倒壊したりします。雪国よりも少ない量で、です。

昔から今もずっと思ってるんですけど、手作りチョコに
何の意味があるんでしょうね?
手作りの方が、嬉しいのでしょうか。見た目不細工でも。
ほんとに、川柳のように溶かして型に流すだけなのにねぇ。
でもって、あれこれトッピング。女子はデコるの好きだものね。
私は違うけど(爆)

ところで、論文発表、御苦労さまでした。
最大の難事を終えられて良かったですね。
あとは卒業を待つのみ、かな。チョコも貰えたようですし(^^)

NoTitle 

やっぱり、積もってるうちには入ってないですね、雪。。。

そういえば、「本命チョコ 溶かして型に 流すだけ」という川柳を昔作ったことがあります。。。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。