ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常6(2010.12~2011.02)


地元美術館で子供の作品

2011.01.23  *Edit 

昨日は息子の絵を観に、地元の美術館へ家族で行きました。

昨年も選ばれて展示されていたのに、担任の連絡が無く、

知った時にはもう終わりで、なんともムカついたのですが。

去年散々文句を言ったせいか、今年はちゃんと連絡ありました。

でも、当たり前の事なんだけどね。

市内の小中学校全体の催事でもあるのだから。

昨日はお天気も良く、風も無くて暖かくて良い日和でした。

ダンナが技能試験前日の為の勉強で午前中出勤し、昼過ぎに

帰宅したので、それから出掛けました。風なくて良かった。


110122_140441.jpg

地元の美術館です。美術館の向こう側(奥)は、広い自然公園です。

中は近代的で広くて、なかなかステキです。

110122_142848.jpg

↑は展示室のある2階から、1階ロビーを見た写真。

さて。作品展のある展示室へ。

市内の全小学校からの代表の作品が沢山展示されていて圧倒。

凄いですねぇ。子供の絵って、見ごたえあるものなんですね。

自分的に気に入った作品を幾つか写真に撮っちゃいました。

110122_140751.jpg 110122_141020.jpg

有名な絵の模写ではありますが、達者ですねぇ。

110122_142018.jpg

これ、凄いなぁって感心しました。描いたのは6年女子。

上記の作品はいずれも6年生の作品です。

5年生ので、ちょっと面白いのがありました。

110122_141445.jpg

恐竜の化石を模した物。紙粘土で作って画用紙に貼ってあります。

化石好き、恐竜好きにはたまりません。

私もやってみたいなぁ~と思いました。


さて、いよいよ、肝心の息子の絵ですが。

ましゃ友ケティちゃんのお嬢さん、Aちゃんと一緒です。

自画像ですね。

110122_14094601.jpg

なんか、よくわからな~い……(^_^;)

春に学校で描いた自画像の方が遥かに似てる気が。。。

Aちゃんも、あまり似てないかも。。。

去年の出品作はアヒルの絵だったんですが、それは誰が見ても

上手でした。

まぁ、人物画ってのは、難しいからね。

私は絵が苦手で、人の絵は特に描けない人間なので、

親よりはずっと上手ですね。ダンナも絵は私よりダメだし、

一体、誰に似たのか……。


さて。ひと通り観て楽しんだ後、息子が隣の公園で

遊びたいと言うので、公園へ。

途中、こんな作品が。

110122_143513.jpg

解説も何もそばに無いので、誰の、どういう作品か分からず。

先へ行くと、水場があります。この写真を見たら、周辺の人なら

すぐにどこか、分かってしまうと思いますが。。。

110122_143814.jpg 110122_143658.jpg

110122_144725.jpg 110122_144025.jpg

夏はここで、水遊びを楽しむお子さん達で賑わってます。

ここは市の中心部から近くて、結構、大きな公園ですが、

我が家からは車で15分ほど離れていて、駐車場も広く無い為、

来にくい場所なので、滅多に来ないのです。

息子が就学前に通っていた療育施設がここから近く、

そこへ通っていた時は、療育の時にみんなでここへ

来た事がありますが、それ以来の気がするかな。何年ぶりか。。。

スタスタと親より先へ歩いて行っちゃう息子を追いかけ、

この水場までやってきた訳ですが。

ふと見ると、息子が知らないお子さんと仲良くなってて、

その子が遊んでるラジコンを貸してもらってる!

110122_143838.jpg 110122_143733.jpg

フレンドリーだからなのかもしれませんが、出先でよく、

見知らぬお子さんと親しくなる事が多いです。

だけど、高そうなスポーツカーのラジコンなんで、

ぶつけたらどうしよう???と心配で気が気で無かった……。

そばに、あちらの親御さんが笑いながらその様子を見ていて、

挨拶したんですけど、こんな高価な物を、よく他人の子に

使わすよな~、太っ腹~と思うばかり。

楽しげに一緒に遊んでるのを無理に止めるのもなぁ~と

思いつつ、早くやめてくれぇ~と祈りつつ、そわそわと見てました。

それにしても良い天気。

空が蒼くて綺麗で、葉を落とした裸木の様も好きで、

思わず、写真を……。

110122_144658.jpg 110122_144707.jpg

110122_154029.jpg

時計の針も3時を指し、真冬だけに空気が冷えて来ました。

風が無くてラッキーでしたが、それでも、小1時間ほど

外にいると体も冷えて来るんですね。

太陽は森の向こう側へ行っちゃって、明るいけど直射日光は

無くなってしまってるし。

帰ろうと子供を促すと、まだ遊んでいたいとの事。

家が近ければ、子供だけ置いてくけど、そういうわけにもいかず。

近くに遊び友達がいないから、家の中ばかりだし、

折角だから、じゃぁ、もう少し遊ばせとく事にして、

ダンナと二人、美術館に併設している喫茶店へ入りました。

110122_150734.jpg

こんな感じの店内です。正面の窓の向こうで、

息子が遊んでて、様子が見えるので安心。

2方面が全面窓ガラスになっている為、明るいです。

目の前の黒い物体は、ダンナです。

何を見てるのかは、不明。

二人で、ケーキセットを頼みました。税込580円。

110122_150952.jpg

苺とブルーベリーのケーキ。

これが、予想外に凄く美味しかったです。

スポンジがチョコ系なのに、甘すぎず。

二種類のベリーがまた、程良い甘味と酸味で。

コーヒーも適度なコクとキレで癖が無くて美味しかったし。

息子の将来の夢が、喫茶店経営なので、非現実的と

思いつつも、こんな風にお店ができたらいいだろうなぁ、

なんて、思ったりなんかして。

ここで40分少々を過ごしてから、帰宅しました。

美術館で帰りにお土産を買いました。

ボヘミアンガラス製の爪研ぎです。

110122_163041.jpg

最初にダンナが気付き、欲しそうにしているものの

躊躇していました。

ヘッドの部分が、色んな色柄の物があって、上がダンナが

選んだ物でネコなんですが、見にくいかな。

下が私が選んだ物で、花柄です。二人して色は緑を選びました。

見本があって、店員さんに勧められて、実際に爪に当ててみたら、

これが、すっごく優しい感触なんです。

こすってて、気持いいんですよ。

爪切った後の、ギザギザした感じ、嫌なんですけど、

爪切りに付いてる爪研ぎを使うのも嫌いなんです。

すっごく、キコキコした感じで、ガラスをキーーーッってした時の

ような、生理的な不快感があって。

それが、これだと全くありません。

ガラスなので水洗いもできるし、煮沸もできるので衛生的。

ただ、ガラスなので落としたり衝撃に弱いと言う弱点は

ありますが、持ち歩くものじゃなし、箱に入れて保管すれば

問題ないだろうと思い、其々に購入。1つ税込510円でした。

駐車場まで歩きだした頃、風が吹いてきました。

帰るにちょうど良かったようです。

引きこもりのnarinariですが、外へ出れば出たで、出掛けて

良かったなぁ~、とは思うんですけどね。

出るまでが億劫なんですよね。

気持ち良い日曜日でした(^^)


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(6)

~ Comment ~

Re: NoTitle>kouchan様 

kouchanさん♪

お疲れ様です。連日大変そうですね。
なんだか、こちらも修論、大丈夫なんだろうか?
と心配になってきました。頑張って下さい。

中学の期末で「モラリザを描け」って課題も、
変わってますねぇ。そんなの描いて何の意味があるのか。。。
私もきっと最低の評価を受けたと思います。
人物像、苦手なので。ってか、写生もダメで、
小学校教師の免許持ってるんですけど、
図工研究の授業で写生は最低の評価でした……orz
なので、息子は凄いと感心してます。

もし自分が優秀作品と評価されてたら、
精進に励んで贋作師になってウッホウッホしていた
事でしょう。^^

Re: NoTitle>秋沙様 

秋沙さん♪

秋沙さんも、美術館や博物館がお好きなんですね。
いい場所ですよね~。
ガラスの爪研ぎも既にお持ちとは!さすがです^^

息子の絵、お褒めいただき恐縮です。
ありがとうございます。
子供の絵はおっしゃる通り、パワーありますよね。
展示室に入った途端、多くの子供たちの絵に
凄い勢いを感じましたよ。ここって、もしかして
パワースポット?って思ったくらい。

場所、わかっちゃったようですね。
うっかりしてたわぁ~^^
美術館の他にも、民族資料館等、色んな文化施設が多く、
遺跡もあるし、自然公園も多くて、良い所なのかなぁ~。
坂が多くて住みやすいと感じた事は無いのですが。

横浜は出身地なのです。
神奈川の山奥へ引っ越すまでは、横浜まで電車で20分
程の場所に住んでいた為、学生時代はよく遊びに
行ってました。祖父母も住んでるしで。
今住んでる場所も、子供の時から何度も来てる所で
馴染み深い場所なんですが、まさか結婚してここに
住むようになるとは思ってませんでした。
不思議ですね~。

NoTitle 

僕は休日なしの週末でしたorz
美術といえば、昔「モナリザを描け」という期末試験が中学時代にありました。僕は当時芸能教科は苦手だったので、こういう暗記が通用しないタイプの試験は苦手以外の何物でもなくて、苦痛でした。案の定、評価は5段階でv-521でした。
因みに、このときに優秀作品は掲示板に貼り出されていました。当時は、自分の美術への勉強不足を実感していましたが、今思えば、いったいあの先生は何がしたかったのか、と正直疑問です。
優秀作品として評価されていた生徒さんたちは、今頃絵が何千万円とかでオークションで売れまくってるんだと思います!(挽き肉)

NoTitle 

地元に素敵な美術館があるなんて、いいですね~。
私も美術館とか博物館、大好きなんです。

あ、そういえば、私も去年、美術館のSHOPでガラスの爪とぎ買いました(笑)。

息子さんの自画像、いい絵だと思います!!
絵についてはあまりわからない私ですが、色使いとタッチが力強い感じがします(^^)
子供の描く絵ってパワーがありますよね。やっぱり、ピュアな感性で描けるからなんでしょうか。

あ、他のお子さんの絵の下の、小さな学校名から、どこの美術館だかわかっちゃいました~。(^^;
行った事はないんですが、その辺りにすてきな美術館と公園があるということはどこかで聞きかじっていたので・・・。
narinariさんの小説には、よく横浜が出てくるので、近いのかな?とは思ってたんです~。

Re: NoTitle>lime様 

limeさん♪

久しぶりに気持ちの良い日曜の午後を過ごせました。
最近、出掛けるのが益々億劫になってきて、
外出しても早く家へ帰りたいって強く思うばかりなのですが、
今回は陽気が良かったお陰で健やかな時間を持てて
ラッキーでした♪

人間の顔って、難しいですよね。
だからまぁ、そこそこ描けてるとは思いますが。
やっぱ親だけに、求める物が多過ぎるのでしょうか(^_^;)

美術館は大好きです。
ついでに言えば、博物館とか、歴史資料館とかも。
そういうの見るの好きだし、全くの異質な空間が
日常から切り離されて魂が解放されるような
そんな気がするんですよね。時間も忘れて、じっくり見てしまいます。
去年大阪へ行った時に、NHKの隣の資料館へ
行きましたが、凄く良かったです。
大阪城が隣に無かったら、あそこだけで丸一日の
時間を費やしたいくらいでした。
目の前には難波の宮跡もあるし。

limeさんも、出不精とは言っても、行ったら最後、
時間を忘れて夢中になられるんでしょうね~^^

NoTitle 

息子さんの絵が、美術館に展示されたなんて!
素敵ですね~。
美術館。憧れの場所です。

息子さんの自画像、すごく上手ですよ!
とてもパーツも整ってて、いい絵だと思います。
人間の顔って、一番難しいですから。
私は水彩画では絶対描けないものNO1です。

それにしても、美術館付近のスペースって、いいですよね~。
出不精なので、ほとんど行かないんですが(爆)あの、デザインされた空間にいるとなんだか気持が落ち着きます。

すてきなお土産も買えて、よかったですね♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。