ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常6(2010.12~2011.02)


コードレス湯たんぽ

2011.01.21  *Edit 

昨日、コードレス湯たんぽ、なるものを購入しました。

きっかけは、先日遊びに行ったましゃ友ケティちゃんからの

ご推薦。。。。

話の発端は全く覚えていないのですが、今使ってて凄く

いいよぉ~と、見せてくれたのでした。

タプタプしたピンクの物体。

それに専用コードを刺し、充電する事15分で温かくなり、

6時間ほど、温かいとの事。

それを抱いて寝てるんですって。

ほぉ~。それは、いいかも。。。。

私は結婚前から、電気敷き毛布の愛用者。

若いのに、と思われるでしょう。

実は元私の部屋は北東の角に位置していまして。

冬場、非常に寒いのです。北東の角なんて言うと、

鬼門だぁ!と中には思われる方もいらっしゃるかな?

大丈夫。正確には少しズレてますから。

北と東に窓がありますが、正確には北でも東でもありません。

でも、この部屋は最悪です。

冬場は非常に寒く、夏場は非常に暑いのです。

冬は日の出が東より南側寄りに出る為、東の窓から

入って来る陽の時間が短いのです。日の出も遅いですしね。

昼前に既に陰ってます。

ところが夏場は、日の出が早い上に太陽は真東より北側よりに

出て来る為、早くから日差しが入り込み、更に、日没の

位置も、北寄りの西に落ちるので、夕方に今度は北側の

窓から陽が差し込んでくるのです。

しかも、風は南から東へ抜ける為、南は壁のこの部屋には

夏場、風が入って来ないと言う、もう最悪な部屋なのです。

まぁ、家の正面が真南ではなく、東側へ少し傾いているから、

なんでございますけどね。

まぁ、そんな部屋なので、冬の寒さは半端でなく。

しかも、山の斜面を開発してできた住宅街である為、

高度のせいでしょうか。平地より2℃ほど、冬は寒いのでございます。

そして、ここ以前に住んでいた所より4℃も低かったので、

真冬に引っ越した事もあって、引っ越し当日から、

もう寒くて凍えそうでした。

そんな事情もあり、電気アンカなどでは役にたたず、

電気敷き毛布を使用し始めたのでした。

快適でしたねぇ。暖かくて。

ただ難点が……。

敷き毛布ですから、下に敷くわけです。だから温かいのは

背面なのです。まぁ、寝る少し前にスイッチを入れておくので、

毛布や上掛けもほんのり温まっていて、気持良いんですけどね。

でも、室内の空気は冷たくてですね。

上掛けから浸透してくるわけですよ。なもんだから、背中は

温かいんだけど、上はなんだか少しだけ寒いかも、、、みたいな

感じだったんですね。それでも、以前と比べたらもう、天国です。

その愛用の敷き毛布も、長年使用するうちにバカになってきまして。

サーモスタットの調子が悪く、温かくなくなってきてしまい……。

でも、これが無いと、冬の夜は寒くて寝れません。

そこで、普段利用している生協の通販カタログに出ていた

敷き毛布が安かったので、購入しました。

初代の敷き毛布は日立製で、結構、お高かったのですが、

こちらは、よくわからないメーカーで2000円くらいだったかな。

最近は、敷き毛布も、随分と安く購入できるようになったんだな、

と思って買ったのですが。

1年ほど使用した頃、サーモスタットの調子がバカに……。

普段は低温に近い温度で利用しているのですが、それがなんだか

ちっとも温かくなくて、仕方なく温度を上げるものの、

やっぱり、イマイチ。。。仕方なく高温まであげるものの、

やっぱり、イマイチ……。

そうかと思うと、寝てる途中で焼けるほどの熱さを感じて

温度を下げても少しも下がる様子がなく、熱いまま。

仕方なく低温まで下げるものの、やっぱり熱いまま……。

おかげで、低温火傷をしてしまい、背中やお尻がヒリヒリ。。。

こんなん、もう、使えないっ!!

これが、昨冬の事でした。

でも、使わないと寒いのです。

今住んでる所も、結構、寒いのです。

なので、この冬はずっと、エアコンの暖房を一晩中稼働。

でないと、寒くて眠れません。。。

一応現在は、このエアコンで事足りてますが、仰向けに

寝ていると、お腹が冷えるのです。そのせいで、夜中や明け方の

中途半端な時間にトイレで目が覚めたりするのです。

それを防止するには、お腹が冷えないように、うつ伏せ、

もしくは横向きに寝ると良いのですが、長時間その体制で

寝ていると、今度は首が痛くなって頭痛を引き起こすので

いつも寝る時には仰向けでお腹に自身の手を当てて寝ています。

そんな訳なので、ましゃ友ケティちゃんが、湯たんぽを

抱いて寝ていると聞いて、それだ!!と思いました。

それ、私も欲しい! どこで買ったの?

と訊ねると、子供の英語教室がある駅の近くの量販店でした。

おし!

それなら、英語の時に、買っちゃると思い、それが昨日だったのでした。

すみません、、、長い前置きで(^_^;)

で、昨日、その量販店に行きました。

結構、大きな店舗でして。広いが故に目的の物を見つけるのが大変で。

行ったついでにDVD-Rと単4電池を手に取り、

目に付いた ADOBE CREATIVE SUITE 5 の総合カタログを貰い、

暖房機器一体の場所へとたどり着くと、電気敷き毛布や

電気アンカは置いてあるのに、コードレス湯たんぽが無い!

おかしいなぁ?と思いつつ、周辺をウロウロするものの、

やっぱり、無い。。。

売り切れたのか?

残念に思いつつ、レジへ。

その道すがら、周囲やワゴンなんかを見ていたら、

ワゴンの1つにありました!

やったぁ!これで今夜から、温かくて気持ち良い夜を

持つ事ができる♪

お値段は1680円でした。もう少し安いと思ってたので、

ちょっと、微妙なお値段かな?

さて、肝心の、ブツですが。


110121_090841.jpg


ちょっと見、アイスノンみたいな感じですね。

でも、アイスノンより遥かにブヨブヨしています。

だって中、完全に液体なんだもん。

中身は、弱塩化ナトリウム水溶液、と書かれてあります。

簡単に言ってしまえば、薄~い食塩水って事かな。

ブルーの部分に、プラグを差し込んで、約15分の充電で

すごい温かくなるのです。表示によると40℃とか。

夕べ、就寝の20分前に、プラグを刺し込んでみると、

確かに15分で充電完了。でもって、アツアツでした。

これを、写真では下にある、付属の袋に入れて使います。

熱い場合はタオルを巻いて下さいとあり、ましゃ友ケティちゃんが

言うには、タオルを巻くと、あまり温かさが感じられなかった、

との話でしたので、そのまま使用しました。

とにかくお腹が冷えるので、お腹の上に置いて寝たのですが。

これが、思いの外、重い……。

実際には、就寝時利用の場合は、足元の近くに置いて

使用して下さいと、仕様書には書かれています。

布団の中ですので、保温力は強く、結構、熱いのです。

昼間の布団の外での使用の場合は、腰や肩に当てたり、

オフィスワークでは、足の下に置いたり、などと

書かれてあります。この使用法も、なかなか良いですね。

時間が経つ程に、湯たんぽの温度も低下してゆく為、

就寝時は結構熱いものの、一番冷える明け方の頃には、

ぬるくてですね。いつものように寒気を感じて目が

覚めてしまいました。でも、湯たんぽはまだ温かでしたが、

矢張り、最初の勢いに比べると、ね。。。

まぁ、明け方の目覚めの一因に、子供に上掛け布団を

持って行かれてしまっていて、毛布だけになっているから、

ってのがあるんですけどね。

おまけに夕べは、なんか妙にエアコンの効きが悪いと言うか、

静かなんですよ。いつもうるさいのに。

これは、もしかしてぇ??と思って、朝、リモコンを見たところ、

思った通り、おやすみモードになってました。

平たく言えば、省エネモード。

夏場に一晩中エアコンを稼働させる場合、冷えすぎないように

利用するモードです。寒い冬に利用すべきモードではありません。

これじゃぁ、寒いわけだ。

ダンナが押したか、もしくは間違えて押してしまっていたのか。

まぁでも、良かったです。

湯たんぽ、気持いいです。

最近、夜は早めに寝ていて、しかも寝付きも悪くないのに、

何故か、起床時間が遅くてですね。

明け方に一度目が覚めてしまうから、二度寝しているのが

最大の原因かとは思うのですが、目が覚めるのが8時半だったり

9時だったりするのです。

で、これだけ寝ているにも関わらず、12時には寝れています。

しかも、午後眠くなったりして、昼寝してしまうこともあるのに、

夜、寝付きが悪くないってのが不思議。運動なんて全然して

いなくて引きこもり状態だって言うのに。

遅くまで寝付けなくて朝寝坊になってしまっていた、これまでとは

違う状態に、少々戸惑っています。

今朝も、二度寝の後の目覚めは9時でした。

でもね。最初の寝ざめがあまりにも早すぎるので、その時間に

起きても、逆に後の生活が辛くなるだけなのでね。寝るしか無く。

しかも、これまでは、一度目覚めると、次に眠りに入るまでが、

これまた時間がかかって、起きねばならない時間に入る頃に

眠りに入り出すってパターンだったのに、何故か二度寝の

寝付きも良いのです。

本当に不思議。。。。

まさか、老化現象???

だとしたら、やだわぁ~。

そういう訳で、今日は9時間寝たわけなのですが、起きてみると、

湯たんぽ、まだほんのりと温かい……。

いい感じ……。

敷き毛布の場合、一晩中、電気が入っている為、コタツが案外、

電気代がかかるのと同じように、結構、電気代がかかるのですが、

このコードレス湯たんぽだと、15分しか使わないので、

電気代もお得。一番寒い明け方にぬるいってのが、少々残念ですが、

実際の湯たんぽだったら、既に冷たい状態なので、それに

比べると、遥かにいいですね。しかも、コード刺すだけなので

簡単、お手軽。これはおススメですねー^^


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(2)

~ Comment ~

Re: NoTitle>kouchan様 

kouchanさん♪

わかります。だって北陸の冬は厳しいですもん。
こっちがいくら寒いと言ったって、そちらに比べたら
まだまだ南国でしょう(^^)

そちらは寒いから、電気敷き毛布で低温火傷する、
なんて有り得ないでしょうね。
いくらエコとは言っても、寒さには勝てません。
防寒対策、しっかりして下さいね。
省エネモードのエアコンで、凍死されませんように……。

NoTitle 

僕も電気敷布愛用者ですよ。もう真冬はこれがないと生きていけません。因みに、実家の僕の部屋は真冬は南極のような寒さになるそうです…。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。