ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

小説・散 華
序章


散 華  序章 01

2010.12.26  *Edit 

“巨星、落つ。華陽院 樹(かよういん たてる)氏、死亡!

   時代の象徴とも言うべき、華樹(はなき)グループの総裁である、
   華陽院樹氏が、昨日午後四時過ぎに入院中の病院で死亡した。
   十年程前から糖尿病を患い、以来入退院を繰り返していた氏だが、
   今年の六月から病状思わしく無く、ずっと入院していた。既に
   視力も失い、自力歩行もできなかった。
   死因は心不全。享年80歳。

    【華陽院 樹(かよういん たてる)】
     昭和6年(1931)、元華族、華陽院家の長男として
     生まれた。東京大学経済学部卒。多大稀なる才能を
     発揮して事業を成功させ、アパレル業界のドンとなる。
     その後、政界にも打って出て、参議院議員を2期務め、
     経済界のみならず政界への影響力も大きかった。
     端正な顔立ちから、多くの人間から指示され、一時は
     時代の寵児とも言われた。スキャンダルも多く…………  “

 牧村航平は、いつもと変わらず朝起きて、洗顔と歯磨きを済ませ、
新鮮な水を一杯飲んだ後に玄関ポストから朝刊を引き抜き、
縦長に畳まれた新聞を広げて目に飛び込んできたその記事に驚いた。
 華陽院樹……。時代の寵児……。
 その名前をメディアで見るのは久しぶりだった。
最後に見たのはいつ頃だったか。
 華陽院樹は航平に取って大き過ぎる存在だった。今でも航平の中で
重たい石のようにズシリと存在している。
 この男の存在が、航平の運命を大きく変えたと言っても過言ではない。
その男が死んだ。
 糖尿病を患い、症状が悪化して第一線を退くようになっても、
その影響力は大きかった。メディアで取り上げられる事が無くなっても、
政財界のドンと呼ばれて誰もがその動向を窺っていた。
 その男が死んだ。
 葬儀は葉山の自宅で取り行うと記事に出ていた。
 既に現役を退いているとは言え、多くの人間が集まるのだろう。
 そう思った時、航平の中に一人の人物の顔が浮かんだ。
 果たして日本にいるのかどうかは分からないが、この報道に遭遇して、
あの人が姿を現すかもしれない。
 航平は新聞をテーブルの上に置くと、急いで寝室へ入りクローゼットを
開けた。礼服を探す。最近は滅多に着る事の無くなった礼服が、
それ程多くも無いスーツ群の一番端に、ひっそりと掛っているのを
見つけてホッとした。
 近頃は礼服どころかスーツですら滅多に着なくなった。それらを着て、
第一線でバリバリと働いていた頃から、一体どれだけの時間が
経ったのだろう。どことなく古臭い印象のスーツ達が時代を語って
いるような気がして、航平の口から思わず溜息が洩れた。
 自分の中では、あの時から時間が止まっているような気がするのだ。
だが、鏡を見て、自分の老けた姿を改めて認識する。
 くすんだ肌、無精ひげ、鉛のような生気のない瞳。頭は髪が
ボサボサで白い物が目立つ。薄くなっていない事だけが救いか。
 何故自分はこんな姿をしているのだろう。
 最初のうちは、身だしなみに気を使っていた。いつどこで
出会っても恥ずかしくないように下着にまで気を配っていたと言うのに、
失意の澱が少しずつ溜まってゆくのに比例するように、自身の事に
気を配る余裕が減っていった。
 航平は大きく頭を振ると、水道の栓を上げて思いきり水を顔に浴びせた。
しゃっきりしろ!と自身に言い聞かすように。


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(4)

~ Comment ~

Re: NoTitle>秋沙様 

秋沙さん♪

コメント、ありがとうございます。とても嬉しいです。

新連載は、1回のアップ量は控えめになるので、
重たい話しではあるものの、読みやすくなるかもしれません。
これからも読んでくれると嬉しいです。
ヨロシクお願いします。

Re: NoTitle>水聖様 

水聖さん♪

コメント、ありがとうございます。
いよいよ始まりました。
今回は、これまでとは物語の色やトーンがまるで
違うものになるかと……。
自分の意図するように描けるか、
自分的にはちょっと自信なのですが、なんとか頑張ります。
また、来て下さいねー^^

NoTitle 

こんにちは。コメントご無沙汰してすみませんでした。

わ~い、今度は最初からリアルタイムで連載が読める~。
楽しみにしています。

NoTitle 

こんにちは
新連載ですね。
今までとはまったく違う感じで、ちょっとびっくりしました。
ゆっくりでいいですので、更新楽しみにしていますね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。