ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

雑 記
雑記01


ドラマの撮影とテレビ出演

2010.08.25  *Edit 

私が住んでいる街やその周辺は、よくテレビドラマの撮影に

使われます。

郊外だから、なんでしょうねぇ。

遠い昔。

金妻だったかな。

あのドラマの舞台で使われ、ちょっと有名になったのかな。

あと、竹野内と松嶋のドラマ。氷の何とか…って

ドラマだったか。あれも、この街でロケがあったとか。

記憶に一番新しいのは、キムタク主演の「エンジン」。

昨日のブログで登場した、河村隆一のチケットをくれた、

三鷹に住むママ友が、まだこの街に住んでいた時だったのですが。

非常に仲良くしていたので、互いの家でよく遊び、その日も

彼女の家で遊ぶ約束をしていて出かけて行ったのですが。

行ってビックリ!

彼女の家へ入る前の道が交通規制されちゃってて、

通れないのです。

同じ通りにある公園で、「エンジン」の撮影をして

いたのでした。

仕方なく、大きく迂回して彼女の家へ行ったのですが。

たまたま、私達が約束していた日に撮影が入ったそうで。

2,3日前に、ご近所一帯にテレビ局から撮影の挨拶が来たとの事。

撮影は朝から夕方までなのですが、交通規制はずっとではなく、

カメラ回す時だけ、通行禁止になるそうで。

それで、彼女から事情を聞いた後、二人でちょっと見に行こう

って事になり、見に行きました。

だって、徒歩で一分もかからないんですから。

行ったら、ロケバスの中にキムタクがいました!

メイクさんが、しきりにキムタクの顔にパフを当ててます。

キムタクは黙って大人しく、されるままになってました。

だけど、こうやって見ると、キムタクも普通の青年なんだな、

って思いましたね。

いるだけでオーラがあるって言う人もいるけど、それはテレビで

撮影されてる時とかじゃないのかな。

メイクされてるキムタクは、ごくごく普通のお兄ちゃんに

私には見えました。

この時、周囲には誰もいなかったので、チャンス!っと

思い、携帯を出して撮影してたら、スタッフの人に

気付かれて。

「おかあさん、肖像権があるから、写真はやめて」

と言われてしまいました。

「おかあさん」って、酷いじゃない。

あんたのお母さんじゃないんだけどねぇ。

でも、撮れちゃいました。とは言っても、

広角なので、実際に撮れたのは肉眼よりも小さくて、

はっきりキムタクと分からないのが残念。

撮影が始まったら、絶景ポイントから追い出され、2つある

公園の下の公園まで行かされたので、撮影の様子は見れず。

この日、私の大好きな堺雅人さまもいらっしゃってたのに、

見れなかったのが非常に残念でした。


だけど、ロケ現場を見るのは、これが2度目。

1度目は、八王子の某デパートでアルバイトをしていた時に、

ビーパップハイスクールの撮影を屋上でやってまして。

ちょこっと、見に行ったんですよね。屋上まで。

でも、全然、見れ無くてガッカリしてたら、

それから暫くして、待っていたエレベータのドアが開いたら、

そこに仲村トオルが乗っていたのでした。

ほんの2メートルくらいの目の前で、焦りましたよ~。

エレベーターは満員だったので、そのままやり過ごしましたが、

バッチリ目が合ってしまいました。

この時も、なんだ普通じゃん、ってのが感想。

芸能人をこんな至近距離で見たのは、後にも先にもこの時だけ。

これがましゃだったら、固まったままなんだろうなぁ。。。。


若い頃、新宿の街で男とデート中、ドラマのロケに遭遇し。

いきなり、通行人として出演させられてしまいました。

「ちょっと、ここからあそこまで、二人で歩いて貰える?」

って、言われて。

なんなんだろうねぇ。本当の通行人掴まえて、いきなり

すみません、も言わずに頼み事かい。

ましゃ友ケティちゃんは、学生の時にエキストラ登録してたので、

何度もエキストラとしてテレビに出てるんだって。

今、息子のクラスの講師で来てる男性教諭も、何箇所も

エキストラ登録していて、頻繁にテレビに出てます。

再現ドラマが多いのですが、セリフ付きも多かったりします。

この間は、くしゃみが出そうになった瞬間に、カトちゃんぺっ!

をやると止まるって検証で、アップで出ましたよ。

まぁ、それは良いとして。

私自身は、この通行人の後ろ姿以外では、輸入住宅の特集の

番組で、インタビューを受けてテレビに映った事があります。

輸入住宅見学ツアーっていうのが、タダで募集してたので、

父と二人で行ってきたんです。

食事も付き、お土産も付き、至れり尽くせりの楽しいツアーで。

テレビで特集組むので、カメラも入るって事で、それで

インタビューを受けたのが、翌週の番組で放送されたのでした。

録画して保存してあります。

やっぱり、滅多に無い事だけに浮かれてますね(^_^;)

滅多に無い事と言えば。

芸能人と言うわけではないですが、ゴルフ嫌いの私が突然、

ゴルフ好きになりまして。

その切っ掛けとなったのが、今はシニアの湯原信光プロ。

彼が10年ぶりに優勝した試合をたまたま、アタック25の

流れで消さずにいたテレビを惰性で見ていて、感動し、

惚れてしまったのでした。

湯原プロは毎年、新年に三越本店とかのデパートでイベントを

やる事が多く、それを知って出かけて行き、サインを貰い、

終了後、たまたま出て来たプロと遭遇し、勇気を振り絞って

握手を求めたら、満面に笑みを浮かべてしっかり握手をして

頂き、もう天にも昇る気持ちになりました。

その後、手を洗う気にならないんですよね、本当に。

数年経った今でも、あの時のプロの肉厚の手のぬくもりが

記憶に残っています。

ああぁ、また逢いたい!

試合、観に行きたい!

でも、遠いんですよねぇ。

テレビに映っている人を間近で見ると、ああ、やっぱり、

現実に生きている人なんだなぁって実感しますね。
スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(4)

~ Comment ~

Re: はじめまして♪>秋沙様 

秋沙さん♪

はじめまして。
コメント、ありがとうございます。
私も時々ですが、覗かせて頂いてます。^^

エキストラ登録、されてるんですねー。
私も凄く迷ってて・・・。
長時間待たされるってよく聞くし、大体撮影って
押すのが当たり前ですものね。
だから予定通りに帰れるかわからないし。
うちも子供がいるから、やっぱり無理かなぁ……。
太一君、いいなぁ。
私、彼、好きなんですよ。生で見たいです。

また、遊びに来て下さい。
お待ちしてまーす^^

はじめまして♪ 

何度かlimeさんのところですれ違ったり、ちょこっとのぞかせていただいたりしてましたが、ちゃんとコメントさせていただくのは初めてですね。
秋沙と申します。

肝心の小説のほうはまだきちんと読めていないのでなかなかコメントをするタイミングがつかめず・・・
これからゆっくりとになりますが読ませていただきますね♪

エキストラ派遣・・・実は私、登録してます。
でも、普通のパートの仕事も始めてしまったし、家には子供がいるしでまだお仕事は2~3回しかやってません。ただの通行人ばかりだし(^^;
でも、宮崎あおいちゃんや、高田順次、柳原加奈子、国文太一、あたりは間近で見ることができましたよ~。
でも、キムタクにはかなわないな。会ってみたい、キムタク(ミーハー(笑))
エキストラはとにかく「待つのが仕事」。待ち時間が半端なく長いんです(^^;体力勝負なんであんまりたくさんはできません(笑)。


高校生のときにちょっとだけテレビに出て、もっくんとお話したのが私の中では一番の武勇伝かな(笑)

私が住んでいるのは横浜なので、けっこう撮影が多いです。
高校生の時には校舎がよく撮影に使われて、ビーバップにも使われました。
「あぶない刑事」の撮影は見に行っちゃった(*^。^*)

って、何を長々と語ってるのかしらハシタナイ(-。-;)失礼しました!

今度はちゃんと、小説の感想を書きに来ます!!

Re: NoTitle>lime様 

liemさん♪

この時は凄く感動しました^^
帰りのエスカレータも、電車のつり革も、とにかく
右手は何も触らないって状態でした。
握手ひとつで、あんなんに幸せになれるなんてね。
limeさんの、小市慢太郎さんの記事、読みましたよ。
舞台の上の人と直接かかわりが持てて、羨ましいです。
実は私も去年から舞台にはまってるんです。
妹の派遣会社で役者さんが働いていて、その人の舞台に
誘われて観に行ったら、なんか舞台っていいな~って
思うようになりまして。
小劇場なので、あまりに舞台が近いので最初は違和感があり、
なかなか芝居に入り込めなかったのですが、いつの間にか
引き込まれ……。
その後も何度か観に行ってます。だからlimeさんのお気持ち、
すっごく分かります。

エキストラ、いいですねー。
私もちょっと惹かれて、登録しようかしら?なんて思いましたが、
出不精なので、無理かも……(^_^;)

NoTitle 

ああ、わかります~。
憧れの人と握手したら、手を洗いたくなくなるんですよね。
つい最近も、憧れの役者さん(小市慢太郎さん)に握手してもらい、家に帰るまで何も触らず、手を洗いませんでした・笑
ゴルフを始めたんですね。
好きになった人に感化されて、いろんなことに興味がわくのはいいことですよ。世界が広がりますから。
だから、恋は一生しなきゃ・笑

ドラマ撮影に遭遇することは、やっぱり大阪だはありませんね、なかなか。
narinariさん、いろんな経験ができてうらやましいです。

でも私も2度ほど映画のエキストラをやりました。京都では時代もの、伊勢では今年上映された純愛もの。
時代ものは(学生の頃なんですが)吉永小百合さんと松坂慶子さんをすぐ近くで見れて、興奮しました。
吉永さんは、本当にオーラがあって光り輝いてました!!
でも・・・・キムタク見たかったな・笑
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。