ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常3(2010.06~07)


面接終了

2010.07.30  *Edit 

眠かとです……。


夕べ、緊張しちゃって、なかなか寝付けず。


おまけに、風雨が凄くてですね。
煩くて。
台風みたいだったので、明日出掛ける時もこんな天気だったら、
嫌だなぁ~~~と思うと、もう気になっちゃって。

そんなんで、寝たって感じがしません。
明け方になって、私って寝れてたのかしら?
それとも、寝れずにいたのかしら?
みたいな、寝たんだか寝てないんだか、自分でもよく分からない
ような状況で朝を迎えました。

だから、帰って来てから眠くてですね。

さっきまで、寝室で寝てました。
ちょっと首痛いかも…。
まだ眠いかも。
頭、スッキリしてないかも…。
でもきっと、夜になったら、お目めパッチリしちゃって、
寝付けないんでしょうねぇ。。。。


肝心の面談の方ですが。

出掛ける時には、雨も大分弱くなり、向こうへ到着した頃には
殆ど止んでたので、良かったです。

着いてみると、我らの他に先客1組。
男の子さんでした。

そして、僅か数分後に、ましゃ友ケティと、お嬢さんのAちゃんと
ダンナ様がやってきて、9時からの面談は、3組と判明。

勿論、それぞれ別教室での面談ですし、子供も各自別々です。

時間まで、図書室で待機。

ましゃ友ケティとは、ましゃ の話でリラックス。

「昨日のネットニュース見たぁ?」

「見た見た~。真木ようことの、新婚旅行と混浴でしょう?」

「やぁよね~。鼻の下伸ばしてた、とか記事に書かれちゃって~」

みたいな話をしてました。
面談の前だと言うのに……(^_^;)


9時になり、まず、我が家が一番に呼ばれ、子供と別々の教室へ。

面談の先生は、教頭先生と若い女性の先生の二人。
教頭先生も若めの女性です。

なんか、緊張しました。

お受験の面接、これで3度目なんですよ。

以前、2回ほど、別の自閉症児の学校の編入試験を受けた事があるんです。
そちらは、親重視な為、非常に緊張しました。
面接時間も短い為、短い時間でどれだけ訴えられるか、って感じで
一生懸命喋りましたが、上手く喋れなかったし、話洩れもあったりしましたが。

今回は今回で30分との事なので、これもこれで緊張します。

志望動機や子供の現状や子供への指導内容の要望や子供の将来への希望など、
色々聞かれましたが、どれも質問内容が抽象的なので、何をどう話したら
良いのか、随分迷いました。

ダンナもダンナで、なんかやっぱり、微妙に質問のポイントとは
ズレた事を話してるし、友人作りにばかりこだわって、しきりに
その事ばかり言うので、私は内心、どうなのかなぁ?と首を捻ってました。
緊張すると、上手く喋れませんね。

私たちは25分で終了しました。
ちょっと早かったかも。

図書室へ戻ると、子供はまだでした。
数分後にましゃ友ケティとダンナさんが、面接を終えて戻って来ました。
私たちより3分後くらいに呼ばれたとか。

ましゃ友ケティは、全然緊張しなくて、フレンドリーに面談してきた、
と言うので、ビックリ。
もう、どうでもいいや、的に開き直ってる部分があるんですよね。
ここまで来るのに長かったから、疲れちゃって、どうとでもなれ、
って感じなんですって。

普段ネガティブ系ですが、こういう開き直りが怖い人でもあります。

子供たちは、それから10分後くらいに戻って来ました。
この子達は、変わらず明るいです。

うちの子なんて、どうだった?って訊ねると「楽しかった」って答えが。
まぁ、いつもの恒例で、なんでも「楽しかった」なんですが。

帰りの道すがら、面接の内容を訊くと、なかなか思い出せないようなので、
具体的に訊きました。

例えば、「中学の事は訊かれた?」と質問すると「訊かれた」との返答。

そんな風に、誘い水を出して訊ねた所、
他に訊かれたのは

家族構成
趣味
友達のこと
大事なモノのこと
お友達が花瓶を割ってしまった時、どうしますか?

等……

時間的に長かったので、他にももっと色々訊かれたのでしょうが、
過ぎた事を言葉で説明するのが苦手な為、なかなか思うように
訊き出せません。

答えられない質問もあったとか。
でも、どんな質問だったのか訊くと「思い出せない」って……。
1つだけだったそうですが。

まぁなんにせよ。
終わってヤレヤレです。

あとは、体験入学と本番。

ましゃ友ケティの所のAちゃんは、8月4日に体験入学。
ウチは12月22日なので、かな~り先。
本番は2月だし、滑り止めのもう1校の本番が12月24日なので
12月から慌ただしくなります。

その、滑り止めのもう1校の体験入学が8月28日にあるのですが、
こちらは去年一度受けているので、様子も分かってるし、
そんなに緊張はしてません。

今日の事は、もう終わった事なので、アレコレと思っても
仕方のない事なので、考えないようにしようと思います。

終わった、終わった! バンザ~~~イ!!

帰りの車の中で、 ましゃ の音楽を聴きながら
癒されていたのですが。

「東京にもあったんだ」って曲(映画「ぼくとおかんと東京タワー」の主題歌)
流れてきた時に、ダンナが、「教頭にも~、会ったんだ~♪」と
歌いだして、爆笑。
ああ、そうだね。面接、教頭先生だったもんねぇ~。

「あぁ、ダメだ。今後、この曲を聴いたらコレを思い出して笑っちゃうかも」
とか、自分で歌っておいて、そんな事を言ってウケてました~。

スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(6)

~ Comment ~

Re: お疲れさまでした~^^>マサフジ様 

マサフジさん♪

お陰さまで無事に終了しました。
もう、親の出番はこれで終わりなので、ヤレヤレです。
とは言っても、滑り止め校の方が残っているのですが……。

替え歌は笑っちゃいますよね。私、全然、思い浮かばなかった。。。
車では、この曲の収録アルバムをずっとエンドレスで
かけてるので、度々聴くわけなんですよ。
もう、絶対に、「東京」が「教頭」に聞こえる事と思います。

カブトムシVSザリガニは、カブトムシが勝ったんですか!
なんか、凄いですね、カブトムシパワー。
だけどザリガニくん、きっと何が起きたのか理解できなかった
ような気がします。
えっ?何?何??えっ?えっ?ええっ??…なんて、戸惑っている内に
一気にひっくり返されちゃったんでしょうねぇ……。
ちょっと、同情……(^_^;)

だけど、楽しいですね(^^)V

お疲れさまでした~^^ 

もう~読んでてこっちが緊張してきましたよ^^;
私は面接は大の苦手なので・・・。

兎にも角にも、これでひと段落ですね^^
本当にお疲れさまでした。
良い結果が出ることを祈っています!!

「教頭にも~、会ったんだ~♪」 ・・・旦那様は
良いセンスしてますね~(爆)
この曲聴いたら間違いなく笑っちゃいますよ^^;

あっ、「カブトムシVSザリガニ」はカブトムシの圧勝
でした!ザリガニの下に角を潜り込ませ、一気にぶん投げた
んですよ!今でも鮮明に覚えています(笑)
どうやら血の気が多いカブトくんだったみたいですね^^;

Re: お疲れ様でした~>二代目様 

二代目さん♪

ありがとうございます。終わってホッとしてます。
昼間、あれだけ寝たのに、まだ眠いんですよ~。
でも、寝る時間になったら、目が醒めちゃってるんだろうなぁ……。

「教頭にも~、会ったんだ~♪」
って、笑っちゃいますよね。
いきなり言われて、私も笑いました。
しかも、その後、歌詞でそこの部分が歌われる度に、
ましゃが「東京」じゃなくて「教頭」と言ってるように
聞こえちゃって。。。。(^_^;)

おまけに、「ラジオに投稿したら採用されるんじゃない?」
なんて言いだして。
調子に乗り過ぎ~。^^

Re: お疲れ様でした>lime様 

limeさん♪

とりあえず、終わりましたぁ~。
相手は若い女性二人で、柔らかい雰囲気でしたが、
やっぱり、緊張するものなのですね。
まぁ、ガチガチと言う程では無かったのですが、
質問されても答えがパッと明確に出て来なくて焦りました。

私も不良母ですよ~。
子供が生まれてすぐに、早く親離れして欲しいって思いましたから(^_^;)
障害とか無かったら、放任だったんじゃないのかなぁ。
しつけは厳しくしますけども。

こういう面接って、落ちると親としての責任を感じちゃうんですよ。
前の2回も、駄目もとと思って受けたにも関わらず、
不合格を言い渡された時には、ズーーーンと気持ちが重たくなり、
子供に内心で駄目な親でゴメンネと謝ってましたから。
自分自身が当事者じゃ無かったら、そこまで思わなくてもって思いますが、
当事者になると違うんですよねぇ。不思議です。

もう、あとは、野となれ山となれ、ですね。
公立があまりに酷いから受かって欲しいんですけど、
駄目ならそれで仕方ないです。
今回の学校は子供重視だから、親の気は少しは軽いです。
応援、ありがとうございました(^^)

お疲れ様でした~ 

寝不足大丈夫ですか・・・?
でもまあ無事に終えられて良かったです(^^)

「教頭にも~、会ったんだ~♪」
ウケましたv-411
おもしろ過ぎる・・・i-237

今日はゆっくり休んでくださいね~☆

お疲れ様でした 

「教頭にも~」・・・って・笑
旦那さん、最高。

いやあ、それにしても読んでるだけで緊張してしまいました。
子供のことも気になりますが、親の自分も試されるとなると、なんとも複雑。
私なんて、不良母なもんで、もしもそんな面接を受けたら真っ先にぽいと放りだされてしまいそう。
本当にnarinariさん、おつかれさまでした。
良い結果がでればいいですね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。