ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

雑 記
雑記01


旅の思い出 01

2010.07.06  *Edit 

夏休みも近くなってきました。

毎日毎日、小説以外でそうそう書く事もないので、たま~に、
こういう話題も書こうかな、と思いまして。

旅の思い出

なんて、大層なタイトルですが、私の旅事情を時々お話する。

そんな、ささやかなモノでございます。

こんなタイトルを掲げるくらいですから、さぞや、あちこちへと
旅をしているんだろう、と思われるかもしれませんが、
初めにキッパリと申し上げておきますと。




それは大きな誤解です。




私は旅らしい旅を経験した事がありません!

でもまぁ、それも一つのネタかな?と………(^_^;)



生まれも育ちも神奈川県です。

両親共に、実家は横浜市。

夏休みになると、クラスメイト達の多くは、田舎の祖父母の家へ
遊びに行くと、嬉々としています。

兄弟姉妹だけで、電車や新幹線に乗って出掛けて行くと聞いて、
羨ましいと、何度思った事か。

勿論、私も、祖父母の家へ遊びに行きますが。

必ず、親同伴です。

子供だけ置いて、自分らは帰ってしまう、と言う事もありましたが、
まぁ、子供だけで行かす、と言う事は絶対にありませんでした。

同じ県内なんですよ?

他の子達は、遠い、東北とか中部とか関西とかへ、子供だけで
行くと言うのに。

外出、と言う点に関しては、非常に過保護な親でした。

行動範囲が決められていましたから。

勿論、一度も迷子になった事が無い!
と豪語しているワタクシですから、そんな決まりは平気で破ります(爆)


さて。
そういう訳ですので、正直に告白しますと、結婚するまで、
外泊をした事がございませんでした。

友人の家は勿論の事、友人と旅行へ行った事もございません。

ですから、旅行と言ったら、結婚するまでは、家族としか、
行った事がないのです。



それなら、それでねぇ。

あちこちへと連れて行ってくれればねぇ。

良かったのに。。。。

でも貧乏でしたので、行く所と言えば、父の会社の保養所くらい。

しかも、いつもお決まりの伊豆高原です。

毎年、夏休みに行ってました。

多い時は、プラス春休みも……。

だから、保養所の管理人のおじさんとは、すっかり顔馴染み。

お部屋も、殆ど、同じ部屋を用意してくれてました。
まさに、常連さんだったんですねぇ。

この保養所には、父が中途退職をするまで、毎年行ってました。

温泉旅館よろしく、プレイルームに卓球台がございまして。

ここの管理人さんは、若い時に卓球の選手だったそうで、
だから、非常にお上手で、私も手ほどきして貰いました。

そこへ行く度に、管理人さんの仕事が終わる9時半頃に、
卓球の相手をして貰ってました。

何が楽しいって、それくらいしか有りませんでした。

別荘地でしたし、今ほど、色んな施設があったわけでも無いので、
ゆっくり静かに過ごすには適していますが、子供には退屈な場所です。

近くに大きなプールがあって、そこへ連れてって貰うものの、
両親は二人とも泳げないし、水の中へは入りません。
私は妹と二人で入るものの、妹とは4学年も歳が離れてるし、
二人して泳げませんから、どうにも盛り上がらない。

大きなスライダーがあって、興奮して滑っている子供たちを、
羨ましげに横目で見ながら、将来まさか、アレで自分が
おぼれかけて無様な姿を晒そうとは思いもせず……。

伊豆高原には浜が無いので、海では遊べません。
釣りがお好きな方には、磯釣りと言う楽しみがございますけれども。

そんな夏休みを、高校卒業するまで過ごしていたのでございます。

はぁ~、退屈だった。
他には何処もいかないし……。


そのうち、02へ つづく………… (^_^;)


blogram投票ボタン ←ヨロシクお願いします。



スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(6)

~ Comment ~

Re: そうでしたかぁ・・・>マサフジ様 

マサフジさん♪

ゲリラキャンプですか~。
それはまた、凄いですね!
男の子だから、そういうのアリなんでしょうね。

うちは母がね。どうもお嬢様育ちなものだから、
野宿なんて、とんでもない!って感じでした。
旅行=上げ膳据え膳ってお方でしたから。

伊豆高原は、大人にはいいかもです。
今でもよく行くのですが、なんせ車の渋滞が凄くてですね。
4時間くらい、かかったりするんです。
長野へ行く方が速かったりします。距離は長野の方が遠いのに。

続き、頑張ります(^^)

Re: 驚きです>二代目様 

二代目さん♪

そうでしょう。驚きでしょう。

実は私、箱入り娘だったんです(爆)

非常に厳しい親でして。
友人が羨ましかったですね。みんな、友達同士で
国内は勿論、海外旅行も楽しんでましたから。

だけど、そんな、大それた事はありませんからね?
過大な期待はされないようにお願いします(^^)

そうでしたかぁ・・・ 

子供のころからあまり行かれてなかったんですね・・・。
でも伊豆高原は羨ましいかも^^;
私の子供の頃は、ほとんどがキャンプでしたから(笑)
しかもキャンプ場とかじゃないですよ!ゲリラキャンプです^^;
言い方を変えると「野宿」です(笑)

続きを楽しみにしていま~す♪

驚きです 

え~!!結婚まで外泊経験無しですか!?

そんな前振りから始まった旅の思い出・・・

一体どうなるのでしょうかi-237
すごく興味があります。

Re: 私も旅、したかったです。>lime様 

limeさん♪

limeさんも、子供の頃の旅の経験、無いんですね。。。
似てますね、私たち……^^

ところで、01は、高校生まで、と言う訳ではないのです。
まぁ、旅にまつわる話と言うことなので、いつからいつまで、と言う
区切りは付けずに、思い立ったまま記そうと……。

ただ初回は、まぁ、自分の旅事情と言いますか、背景をちょこっと
書いておいた方が良かろうと思い、こんな風になりました。

大学時代のサバイバル中国貧困旅行。
是非、お聞かせ下さい。
それだけでも、凄いと思いますよ~。
中国って都市部以外は、物凄いでしょぉ?
女性の身で、凄い勇気あります。
私、大学の時に中国語&中国文学を学んでいたので、是非是非、
お聞きしたいですぅ~~~。

私も旅、したかったです。 

01は高校までの想い出ですね。
昨今は小学生でも夏休み明けの自由研究に
グアムの海岸で拾ってきた貝殻・・・・とか出してたり
なかなか凹みます。(腹立たしいという方が近い・笑)
私も子供の頃どこにも行かなかったし、現在、
自分の子供も(資金不足のため)どこにも連れて行ってあげられず・・。
申し訳ない感じです。

唯一行ったのは大学時代のサバイバル中国貧困旅行・・・・。
あ、こんど、このネタで雑記を書こう・笑

続きも楽しみにしています。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。