ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常3(2010.06~07)


クリニックに行ってきました。

2010.06.28  *Edit 

今日は子供のメンタルクリニックへ行ってきました。

大体、3カ月に1度の頻度で通っています。

殆ど問題無いんですけど、継続的に通っていないと、
何か問題が起きた時に対応が難しいと思って、
通い続けています。
経過観察と言う事で。

あまり問題が無くなってくると、通わなくなる人が多いんですよね。
でも、何かあった時に予約取るのも大変だし、経過観察していないと、
因果関係を探るのにも大半なんじゃないかと、
私は考えています。

ずっと継続的に見続けている事で、お医者さんの方も
成長の過程がよくわかって、より適切なアドバイスを
しやすいのではないでしょうか。

うちは今回は受験の面接を来月末に控えている事もあり、
心得みたいな事をアドバイスされました。

質問された事にしっかり答えずに、自分の話したい事ばかりを
喋る息子は、随分と注意されました。
それ以後は、ちゃんと受け答えできたんですけど、
集中力が続かないし、とにかく喋りたがりな子なので、心配です。

帰宅後、いつものママ友からメールが。

明日の午前中、宿泊学習の為の事前調理学習の2回目があるのですが、
Aちゃんが、どうしてもお母さんに手伝いに来て欲しいと
泣き騒ぐので、仕方なく行く事にした、との内容……。

当日にも来てくれてと泣きわめかれ、仕方なく行く事にしたと
言っていたのを私は止めさせたのですが、当日は行かないけど
明日は行くって内容に、唖然。

私が彼女なら、絶対に行きません。
もう6年生ですよ。
1年生じゃあるまいし。
1年生でも、私は行きませんけど。

なんだかな。
ずっとお付き合いしてきて、ずっと見てるけど、
彼女は結局、こうなのです。
子供のダダに、最後は屈してしまうのです。

障害から来る弊害によるものなら、仕方ありません。
Aちゃんは、酷い感覚過敏だったので、その感覚過敏がもたらす
恐怖にいつも晒されていた時期があり、その場合は、本人の
負担を少しでも軽くしてやる必要がありました。

その感覚過敏も、投薬と成長により、今では全く有りません。
だから、今回の事は、ワガママです。
でも彼女は、これまでも、そういうワガママに屈してきてました。
だから、いつまでも、自分の言い分を通す為に泣き騒ぐんです。

本人の為に、良くないのに……。

彼女だって、いつも子供に振りまわされてます。

今回の事も、愚痴ってました。
愚痴るくらいなら、行かなきゃいいのに。
行かない事で、何か弊害があるのかと考えたら、
無いと思います。

1回目の調理学習の時、お手伝いに来たのは1人だったそうです。
そのお母さんは、明日もお手伝いに行かれるそうですが、
多分、今回も他にはいらっしゃらないでしょう。

子供の自立を目的に学習している筈なのに、
親を駆り出すなんて本末転倒ですよね。
子供からしたら、親が来てくれるのは嬉しい事です。
でも、親は心を鬼にして手を貸さないようにしてるのに、
それをブチ壊すような真似を簡単にする学校の先生には、
腹立つばかりです。

何のために、学校の勉強を疎かにしてまで
生活学習中心のカリキュラムなのか。
もっと真剣に考えて欲しいと思います。

明日は午後に授業参観と保護者会があるのですが。

いつもなら、参観にも参加するのですが、今回は
保護者会だけ行こうと思ってます。
子供の姿を見れないのは悲しいですが、内容が
日常生活の学習と称して、トイレットペーパーの
交換の仕方、なのです。

そんな事に1時間を費やすんですよ。
見に行く気になりません。家で出来る事を、何故わざわざ
学校で1時間かけてやらなきゃならないのか、
理解に苦しみます。しかも、1年から6年まで全員ですから。

そんな事、とっくに出来てる子に、この1時間は
どんな意味があるんでしょうね。
だから行きません。

本当に酷い学校です。
早く卒業したいです。

スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(2)

~ Comment ~

Re: 今日も、更新、御苦労さまでした。>真吾オジサン様 

真吾オジサン♪

大丈夫です。ストレスはそれ程、溜まってはおりません。

学校の事は、もう既に諦めてるんですよ。
入学した頃から酷くて、何度も訴えてきましたが、改善されず。
既にもう6年生で、あと1年無いので、今更どうこう
騒いでも疲れるだけですし。
進学の事に神経は向いてるのですが。

ママ友がねぇ。
どうも私はこの人に振りまわされているような気がしてなりません(^_^;)
私の穏やかな心に波風を立てるのは、この人だったりします。

学校への不満を、私に吐くので、私もその毒に当てられ
ちゃってる感じでしょうか。
仲良くしてるだけに、テキトーに交わすのもためらわれ……。

彼女の所のお嬢さんは繊細なので、問題も多く、
「またAちゃんが、こんな事を言い出して」と相談されるとね。。。

広島でも変な先生が多いんですね。
全国的に、そうなのかな。
良い先生もいらっしゃいますけど、少ない。
宝くじくらいの倍率で当たらないのかしら。
嘆かわしいですね。

今日も、更新、御苦労さまでした。 

随分と、ストレスが溜まっておられるようで・・・  ^^;

教員の、常識を疑うようなことが多すぎるように思います。

真吾オジサンの住んでいる広島では、特に多いそうです。

残念なことです。


今日も、押しておきましたね。


真吾オジサンより
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。