ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

雑 記
雑記01


苦手なのにっ!

2010.05.25  *Edit 

虫が嫌いです。
好きな女性は少ないでしょう。
でも、平気な女性はそれなりにいるのかな。
ガーデニングや家庭菜園には虫はつきもの。
でも私はダメです。
ガーデニングの場合、予防薬(オルトラン粒剤等)を撒きまくります。
でも口に入るモノにそれは無理なので、家庭菜園は却下。
土を掘り起こすと、結構、います。
旦那と一緒の時には退治してもらいます。
家の中でも同じです。

だけどね。
嫌いだからなんでしょうか。
いつも真っ先に見つけちゃうんですよ。
害虫はもう、たまりません。
家の中の場合は、ダンナ、もしくは息子に退治してもらいます。

ここら辺は、ムカデが多くてですね。
例えば、キッチンの台布巾の下にいたりなんかしてビックリします。
以前、ベッドの頭上に置いてあるティッシュにぶら下がっていて、
今にも下で寝ている息子の頭上へ落ちてこんばかりで、もう、
ぶったまげました。
慌てて息子の足を引っ張ってベッド下まで移動させ、階下にいる
旦那を大声で呼んで退治してもらいました。

それから、蟻が凄いんです。
家の中へ入って来るんですよ。
家を建てて5年程経った頃、リビングでくつろいでいたら、小さい蟻が…。
何故蟻?と思い、ティッシュで取りました。
でも、また暫くすると、蟻が…。
またティッシュで…。
と繰り返しているうちに、周囲に蟻の数が増えて行き。

きゃぁ~、なにぃ~?どうなってるのぉ?
蟻の様子を観察すると、リビングのドアの向こう、すなわち
玄関の方からやってくる。
バリアフリーなもんですから、ドアと床の間に隙間があります。
そこから入って来る。
オカシイと思ってドアを開けると、大量の蟻が。
しかも、その先にある和室の戸襖の隙間から出て来てる!

慌てて掃除機を出して、蟻を吸いながら戸襖を開けると、和室の
奥から出て来てるのを発見!壁下の、へりと畳の隙間から
出て来てるのです。
一通り蟻を吸い取りましたが、思い出したように蟻が
そこから出てきます。
ゾロゾロと列を作って出て来ると言うよりは、時々チョロチョロと
出て来るのです。

どうしたらいいかわからなくて、当時まだ健在だった隣の
舅の所へ助けを求めました。舅は殺虫剤を持ってやってくると、
該当場所の畳を持ち上げましたが、蟻は見当たりません。
でも、床下の板に隙間があるので、そこから出て来るとしか
思えず、舅はしこたま殺虫剤を撒きました。

それから外へ出て、その周辺を確認した所、蟻の姿は見えない
のですが、プランター等で風窓が塞がれているので、こ
れは良く無いと言われ、慌ててどけました。そして、
そこへ殺虫剤を。
その時はそれで済んだんですが、それでもジメジメした
初夏から秋にかけて、出て来るんですよ。だから、
定期的に建物の基礎周りに蟻殺しの粉を撒くようにしました。

蟻は年によって出る時と出ない時があるんですが、
今のような季節から夏にかけてと、秋はいつもビクビクします。
去年も出ました。
去年は頻繁だったんです。
最近は和室ではなく、キッチンばかりで。

どうも、流し台と壁との接着面で隙間が生じていて、
そこから出てくるのを発見。そこへ殺虫剤を撒きましたが、
すると今度はIH調理器の設置場所の下の隙間から。
一体どこから入って来るんだろうと外へ点検に行くものの、
発見できず。
でもやっと、去年発見しました。

キッチンの勝手口の傍の基礎との隙間から出入りしてるのを
見つけたのです。
そこへしこたま、蟻殺しの粉薬を撒きました。
それと、その蟻の生息場所も発見。
そばに植わっている、サルスベリの木だったのです。
赤い小さな蟻です。
キッチンに出て来るからって、甘い物狙いじゃないんですよ。
甘い物狙いは大きな黒蟻ですから。

このサルスベリは、今は亡き舅が、家を建てた時に植えて
くれたモノなのですが、旦那はなんのためらいも無く、
ばっさりと切っちゃいました。そしたら木の幹が
空洞になっていて蟻が……。

いずれにしても、駄目だったようです。
去年はそれで解決をみました。
でも、今年もなんだか不安です。
そろそろ、粉薬を撒いて貰わないとなぁ。

虫もね。
いないと困りますよね。
だけど、私のテリトリーを侵さないで欲しいと、思うばかりです。
もうとにかく、駄目なんですよ。

それなのにっ。

大雨降ると道路がしょっちゅう冠水していた家に
住んでいた時には、母が風呂場の隙間へ殺虫剤を撒いたせいで、
他の隙間から羽蟻がワッと出て来て家中を大量の羽蟻
が飛びまわるって惨事に遭遇して、泣きながら屋外へ避難。

旦那と知り合った頃、家の近くの公営テニスコートの
ナイターで、ナイターの灯りに惹かれてやってきた大量の虫が
飛び交う中でテニスを強いられて、耐えらずに泣いて
ドロップアップ。ジンマシンが出て、その晩唸されました。

壁面に、ちょっと黒いものがあると、すぐに目がいきます。
目の端に映っただけでも、すぐに気付きます。
車の中だったら、神経がそっちへ行って、
運転どころではありません。

あぁ~、虫がいない世界へ行けたらな。
そこで一生を送れたらな。
どれだけ平安か。

ガーデニングが趣味でしたが。
夏場は一切、庭いじりできません。
玄関の出入りも、物凄―く神経を使います。
人が訪ねてきたら、玄関のドアを中途半端に開けて
対応なんてできません。
自分が外へ出るか、相手に中へ入って貰うか、どちらかです。
でも夕方は出たくありません。
蚊に刺されかねないからです。
庭先で立ち話も苦手です。
朝夕は蚊に、それ以外は蟻に襲われるからです。

夏が好きな方、多いですけど、私は夏が嫌いです。
暑い!って事だけでなく、虫の季節だからです。
晩秋から春咲きまでが一番好きです。
心安らかに生活できるからです。

blogram投票ボタン ←ヨロシクお願いします。

スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(10)

~ Comment ~

Re: 蕁麻疹が出るほどですか(>_<)>マサフジ様 

マサフジさん♪

うっわ~。怖い!
想像できちゃうから、尚更です。もう、考えただけで失神ものですね。
大量発生ほど、精神を侵すものはないですよ。

私も、テニスのナイターの時には、本当にすごくって。
幾ら苦手とは言え、そのくらいじゃなきゃ、蕁麻疹はね。自分でも
驚きましたから、相当ショックだったんですよ。

自然の多い場所でポツンとあるトイレは、もう、まさに、ですね。
明りに吸い寄せられてくるから、集中しちゃうんでしょう。
北海道ならではですが、地方でも多いのでは?
こちらも、昔はたまに見かける光景でした。
夜の公園のトイレとかも。
だからキャンプ、苦手なんですよぉ~~~(;_;)

Re: 激しく同意です>OH林檎様 

OH林檎さん♪

あぁ、お宅様もでしたか。
うちも、換気以外では窓は開けないです。だからエアコンの
使用頻度が物凄く、いかれるのも他所より早いんですよね…。
洗濯物もわかります。
うちは乾燥機で乾かしてますが、だからこれも頻度大でイカれて
きてるので、最近は部屋干しです。

網戸にはしょっちゅう、網戸用殺虫剤を撒いてますが、これお高いんですよね。
あと、アロマオイルで虫が嫌うものがあるので、これで虫よけ
スプレーを作って、玄関に撒きまくってます。

ホントに嫌な季節になってきました…

Re: 私も・・・>lime様 

limeさん♪

ムカデ、嫌ですよね~。
風呂場付近は湿気が多いから、多発地帯ですよね。
洗濯物と一緒って言うのは、ホントにぞっとしますね。

ウチは、パソコンの中に入り込まれた事がありまして。
ファンの穴から、あの足がそよいでるんですよ。
ゾォ~~~でした。
でもって、最後はファンで粉々に…。
ダンナに開けて取ってもらいました。勿論私は見れません。
あ~、やだやだ。

蚊のかゆみ。まさにです。
ちょっとくらいは血をあげてもいいから、痒いのだけは
御勘弁下さいって思いますよね。
ただ最近、年取ったからなのか、あまり刺されなくなりました。
その分、子供が刺されちゃってて(^_^;)
可哀想です。

Re: NoTitle>柳一様 

柳一さん♪

お久しぶりです。
元気、出して下さいね。

虫、好きな人はいるでしょう。ウチのダンナなんて、大人になっても
好きな方ですよ?
あとね。
子供が出来るとね。童心に戻るのか、子供と一緒になって飼うのに
夢中になったりするようです。
ウチは飼ったりとかしないんで助かってますが。

だけど、虫は好きでも害虫を好きな人ってのは、余程のマニアで
無い限り、いらっしゃらないでしょうね。

コバエのお話。
寒いです…。あれも、イヤですねぇ。
だけど、コバエ採るトラップみたいなのって、そんな効果あるんですか。
夏場、どんなに気を付けていても出るので、試してみようかな。
カブトムシのお店でも、柳一さんを待ってるかもしれないですよ?

Re: そこまで嫌いでしたか^^;>二代目様 

二代目さん♪

こちらも都内とは言え、かなり田舎なので、虫が多いんですよ。
しかも最近、空き地だった周囲が次々に住宅になって、その分
樹木が減り、うちの庭へやってくると言う…。
一歩外へ出るとたかられるので、泣きたいです。

ヤツアシ、イヤですねぇ~。ぞっとします。
ホントに、中へ入って来なきゃ、まだ許せるんですけどねぇ…

蕁麻疹が出るほどですか(>_<) 

おはようございます。

私も相方も虫はぜんぜん平気なんですが、相方が唯一
ダメなのが蛾です。
昨年の北海道ツーリングで、トイレ休憩に寄ったパーキング
に、蛾が大発生していたんです。本当に大群で、トイレの壁、
窓、扉に隙間無くびっしり張り付いていたんです(>_<)
相方は顔が青ざめていましたし、さすがに私も鳥肌が立ち
ました^^; それ以来、蛾を見るとその光景を思い出します・・・
これからまた出てきますねぇ--;

激しく同意です 

私も毎日ユスリカと格闘してます。
もちろん玄関扉の開け閉めはかなり気を使い、
網戸もいまいち信用できないので換気以外は窓は開けません。
虫が付くのが嫌なので一年中洗濯物は部屋干しです。
こんなに嫌いなのに、なぜか色んな虫と遭遇します。
去年はヒメマルカツオブシムシという虫が大量発生し泣きながら退治しました。
虫を寄せ付けるフェロモンでも出てるのかと疑ってる今日この頃です。

私も・・・ 

私も虫はダメです。

我が家にもそろそろムカデの出る季節になりました。
何でしょうね、もう、愛されるのを拒否してるとしか思えないあの姿。
去年は洗濯機の中で、一緒に洗濯されていました。ひどいです。(それはムカデのセリフ?)
刺されたらもう、2時間は激痛です。
息子さん、刺されなくて本当によかったですね。

蚊もね、少しくらい血を吸っても良いから、
あのかゆみだけ残さないで欲しいと思うんですよ。

これから、我慢の季節に突入しますね・・・。がんばりましょう。

NoTitle 

 えらい久しぶりでございます(大汗)

 虫が好きな人ってあんまりいないと思いますよー。男の子は小学校低学年くらいまででしたらおよそ半数が虫好きだと思いますが徐々に興味はやっぱり薄れていきます。

 私、昔おもちゃ売り場で働いていたことがあるのですが、夏になるとカブトムシやクワガタも売るのです。当然餌を上げるのですが、その餌に釣られてコバエがやってきて、しかもそこで卵を産んでいくんですね。コバエの卵って一日で孵化するので、もうカブトの水槽どころか、カブトムシ売り場全体がコバエだらけに……

 で、私あまりに見かねたので自前のお金でコバエ取るトラップみたいなのを買って売り場にコトリと置いてみたんですよ。そしたらもうアホみたいに取れる取れる! この取れる様子を撮影して会社に送ればお金もらえそうなほどでした(笑)
 社員さんがそのようすを見てびっくりしてましたねえ……

 いまは引っ越しの関係でそのバイトやめちゃったのですが、そろそろまたあの店にカブトとか入ってきますねえ……とかなんとか、以上私のどうでもいい虫とーくなのでした。

そこまで嫌いでしたか^^; 

私も、虫はあまり好きじゃないですが
というかむしろ大嫌いです。

しかし、田舎なもんで、仕方無いですi-241

ムカデ、特に苦手です・・・
昔、風呂上がりに衣類の中にいてからトラウマに
なってますv-12
その時はすぐに気付いたので大丈夫でしたが
鳥肌立ちましたよ~。。。

あと、大きい蜘蛛・・・「八本足(やつあし)」
これも我が家に結構、出没します。
寝る前に見付けると、家から追い出すか始末しないと
寝れないですv-37

そろそろ蟻とも闘わなくては・・・夏は好きなのになぁ~
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。