ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常13(2015.07.28~2016.02.08)


記憶力が.....

2016.01.20  *Edit 

加齢と共に衰えが目立ち始めて来たと感じる記憶力……。



最近、認知症の発症年齢が下がって来ていますよね。

それだけに、ほんと心配になってきちゃう。


ピアノをやってるから、予防になってるんじゃないかと思うものの、

まず明らかに落ちてると感じるのは短期記憶。


正直、電話する時に手元の番号をイチイチ1つずつ数字を

見て確認しながらでないと間違えそう。


書き写したりする時も同じ。


うちは年賀状は宛名は手書きにしているのですが。

これも、住所を間違えそうで……。


まぁ、市内や近隣の知ってる地名なら、要注意は番地くらいですが、

他県となると、もう緊張。郵便番号も緊張します。



楽譜の暗譜は、元々苦手でしたが、最近では、暗譜以前に、

似たようなフレーズだけど、ちょっと部分的に違うフレーズの場合、

どっちがどっちだったか、分からなくなってくる事が多々ある。


例えば、歌で言うなら、サビの部分の似たような表現だけど

一部違った歌詞やメロディだった時に、どっちだったか間違える、、、みたいな。


最初のうちなら、まぁ、定着してないから当然かもね、、なんて思うけど、

大分弾いていて、曲全体の完成度が上がって来ているような状況でも、

そういうミスが多発……。


完全に頭に入ってないからだって言われるけど、だって、入らないんだもん。

何度やっても完全には入らない。なんか、隙間を感じる。


発達障害で集中力が著しく欠ける人とか、ボーーっとしがちの人って、

こんな感じじゃないのかな、って自分で思うのは、

頭の中がゆる~~~い、感じ?

締まりが無く、たるんでる感じ。思考が。

絵画で表現するなら、印象派のように、輪郭が明確でなくボヤけた感じ。


ギュッ!!って集中したいんだけど、したそばから、緩んでく……。

それがとても自然体で、そうでない状況の時は苦痛でストレスが大きいと感じる。

だから、みんなと同じを強要されると著しく苦痛。

それを言えない人は、感情を剥き出しにして拒絶するしかない。

だって、出さないと死にそうなくらい、辛いんだと思うんだ。

難儀な脳の作りだなって思う。


そこまで重症じゃ無くても、こんなんだから生きづらいのは当然だよね。

協調性が無いとかkyとか、(私の時代にはkyの言葉は無いけど)

陰で言われたり仲間外れにされたり、イジメに遭ったり……。


まぁ、それは置いておくとして。

長年の経験で、多少は緩和されたとは思いつつ、ここへ来て、

加齢によって逆戻りしている感が否めない。

必死こいて築いてきたものが、崩れ始めているような危機感……。



そう感じるのって、やっぱ、ヤバイかな。


この間の、父母会委員会で、仕事中に天気の話しになり、

そこから記憶力の話しになったのだけれど、

「昼食のメニューどころか、昨日の夕飯のメニューすら覚えてないのに!」

と、私が言ったら、全員が「それわかる~~、、私も~~」と言い出した。


えー?そうなの~?

自分だけじゃなくて、驚きと安堵。


なんせ、自分で作っておきながら、、、ですからね。


高校生のお母さんですから、みなさん、大体、近い年頃。



最近、記憶力が落ちて来たよね~との会話に、自分だけじゃないんだ♪

と思いつつも。


お花の件でママ友の家へ行った日、

午後に約束してたから、その前にファミレスで息子とご飯を食べました。

その時の支払いで、どういう訳か、100円多く出していた。

数え間違えじゃないんですよ。

なんでなんだろう?



その後、隣のお店で、お土産の苺を買いました。


ここでは、500円、少なく出していました。

1700円なのに1200円、、、みたいな。


これは、2200円を出すつもりだったのか、

100円玉を500円と勘違いしていたのか。


でも、自分では何故間違えたのか、さっぱり解りません。


ただ、少し前に、手持ちのお金を整理して、財布の中が

硬貨ばっかりで数千円になってしまった為、

800とか900でも、硬貨で出していたって言うのも一因かもしれません。

が、ちゃんと数えて間違えないように出しているつもりだったんですよね。


実は、ここ数年、頻度は高くないけど、小銭を出す時にミスする事があって、

お金を出す機会がある度に、もう、何度も何度も、レジの表示の数字を

確認するようになりました。

つまり、短期記憶力が落ちた為、請求金額を完ぺきに覚えられない事が

多くなったって事なんです。


あと、引き算力が低下してる気もします。

元々、小学生の時は引き算、苦手でした。

でもその後は計算は比較的得意になったんですよ。暗算は。


買物嫌いで、一層、買物の頻度が減った事も由来するのかなぁ……。


それにしても、立て続けに間違えた事で、ショックでした。



その後、JAFの機関紙JAFMATEを見てたら、認知症の記事が出てて。

チェック表を見ると、当てはまる項目が幾つか……。


や、、やぱくない?マジで。


ただ、今更じゃない、大昔から当てはまる項目もあったりするのと、

頻度が低いってのが救いか。


大昔から当てはまるってのは、やっぱり発達障害なんだなと実感させる。

ADHDのチェック表なんかも、子どもの時の自分だったら、

マジ、ど真ん中~~~な結果だもん。

長年の経験と苦労と工夫で、今はかろうじて、ギリギリ入らないけど

グレーゾーンって感じでございます。


それで、記事の中に書いてあった一因として、脳を以前ほど使わなくなった、

ってのと、逆に使い過ぎってのもあった。

脳をしっかり休ませる事も大事って。


なるほどね~。


ただ今、更年期まっただ中。


どうにか明るく乗り越えたいものです。


記憶力の方は、加齢でも改善できるんでしょうかねぇ…………。


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。