ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常13(2015.07.28~2016.02.08)


あけましておめでとうございます

2016.01.01  *Edit 

今年もよろしくお願い致します。<(_ _)>





我が家は、と言うか、私は、と言った方がいいと思うのですが、

あまり季節感がありません。

ってか、日本の各季節のイベント色が、すこぶる薄いと言いますか。



お正月?

はぁ???

だから、何??


みたいな…………(^_^;)



普段と変わらぬ日常を、ただただ平穏に過ごしたい。


そう思っていて、それが反映されてる家庭だと思います。

ダンナも、別に正月だからって大騒ぎする人じゃないので。

ただ、大好きな餅が食べれれば、それで良い。って感じ。


なので、正直なところ、年末年始の物価高には怒りを覚えるほど。



まぁ、怒ってもどうしようもないから、怒らないようにしてますけどね。




今年も、好天の元日です。(東京地方)

快晴で風も穏やか。

そんな天気を反映した年であって欲しいものですが。




さて。


今年の抱負ですが。



特にありません……。(o゚∀゚)ブハッ∵∴



毎年、抱負とか無いんですよね。今年も、なんとなくダラダラと

平穏無事に過ごせたらいいなぁ~~~と思うばかり。



なんか、年寄りみたい……。


あっ、年寄りって差別用語になっちゃうかな。。。。


ごめんなさい。




抱負と言うよりは、どんな年になるのかな?って、期待半分不安半分ってところ。



さしあたっては。



今年、今月から新しい趣味がプラスされます。

まさに挑戦なのですが。






フルートを習う事になりました。






ずっと前から興味はあった。


でも、ピアノやってるし、何よりピアノが一番好きだし。




音楽は大体何でも好きなんです。




子どもの頃は、勉強は苦手でしたが、音楽だけは得意で

成績も、音楽だけが良かった。


楽器はほぼ何でも好き。

やれるものなら、みんなやってみたい。



そう思いながらも、学生時代にブラバンに入る気は無かった。


吹奏楽は、あまり興味が無かったの。


ピアノの次は弦楽器が好きだったので、やるとしたら

バイオリンをやってみたかったし、今でもそれは変わらない。


でもギターですら挫折した人だし。



今習っているピアノの先生が、某T音大のフルートの教授の元で

数年前から習い始めて、ずっと勧められてんですよね。

先生としては、仲間を増やしたい一心なんでしょうけど。


興味がありながらも、何となく躊躇。

お金かかるしね。



でも、ピアノと違ってフルートはどこでも演奏できるし。

ちょっと吹ければ様になる。

今からバイオリンとなると大変なので、フルートはお手頃。

しかも、立派な先生から習えるし。遠いけどね(-_-;)



年齢を考えても、一生のうちで、あとどれだけ新しい事に挑戦できるんだろう。


やりたいと思う事は、やっておきたい。



そんな気持ちになりまして、決断しました。


先月のピアノのレッスンの時に、先生のフルートで音出しに挑戦。


そしたら、予想以上に音が出なくて参った……。


やると決めたは良いけれど、いくら経っても音も出ない……じゃ、困っちゃう。


滅茶苦茶焦った。


先生がおっしゃるには、すぐに出せちゃう人と、時間のかかる人と、

すこぶる個人差があるみたい。

若い人は早い人が多いと。

あと、もともと笛系で好き、得意とか、口笛の上手い人も早いって。


息子が凄く口笛が上手いので、彼ならすぐに吹けちゃうかもって。。。


私は、昔はリコーダーとか得意だったし、口笛もそれなりに吹けたんだけど、

歯並びが悪くなってきて、前歯が一本だけ飛び出してしまってるのもあり、

口笛が吹きにくくなりました。

それも影響してるのかなぁ~。

ちゃんと正しいポジションと角度で吹いているのに、フーフー言うだけで

音が出て来ない。


あと、フルート、重たい…………。

一向に音が出ないので、疲れて来て、頭部管(吹く部分)だけにしてトライ。

それでも全然出なくって……。



この年齢になって、こんなに出来ないのって、ちょっと辛いね。

これは、諦めた方がいいのかな……?


先生は、まともに音が出るまで3カ月かかったって。

先生は元々、リコーダーとか苦手なんだそうです。

まぁ、リコーダーは縦笛なので、横笛とは基本的に口での出し方が全然違うんだけど。


でも、なんだかんだ、どのくらいの時間やってたかな。

30分くらいかな。


先生がストローを持ってきて、それでコツを教えてくれて、

その感覚で吹いてみたら、音が出た!!


なんか、なんとなく、分かった気がした。

時々、まぐれのように音が出る事はあったけど、ほんとに、まぐれって感じだった。

でも、この時は、何度も繰り返し音が出るようになったので、

さっそく、本体を接続して改めて吹いてみたら、


………… 出ない …………


ラの音が出る指のポジションでやってるんだけど、全然。。。


本体をつけると、角度が変わるので、フルートと口が平行になるように

結果的に首を傾げるポーズになるんだけど。。。

頭部管のみの時は小さいから、口に合わせてたけど、本体が付くと

左右の手で押さえる関係上、フルートが下に下がるし、唇を当てる場所も

微妙に変わってしまったようで……。


あ~、残念。

でも、角度とポジションの問題で、それがピタリと合えば

出ると思う。吹き方のコツは、まだ何となくだけど掴んだ気がするので。



そんな訳で、今月後半、先生と二人で、フルートの先生の所へ行って来ます。



でも、冬休み明け、まっさきに、就労支援施設の見学会があるので、緊張です。


やっぱり、息子の進路で追われる一年になるんだろうと思われますね……。


父母会の仕事も、年度末は忙しいし、

フルートも、習い始めは月に2,3度は通って欲しいとの事なので、

まずは年度内は大忙しとなりそうです。


それと夏には、久々にピアノと他楽器とのアンサンブルをやる予定。

前回は、普通の曲をトリオ用にアレンジした、比較的優しい曲をやりましたが、

今回は、トリオ用に作曲された、ハイドンの曲をやる事になりました。

楽譜を早速コピーさせてもらい、少しずつ譜読みを開始しています。

覚えるのが遅いので、今からやっておかないと、とても合わせられそうも無いので。

なんせ上がり症なので、上がっても弾ける位に練習してないと、

頭が真っ白になって、惨憺たる結果になりそうなので。


今回は大人3人のみでやるので持ち時間も長いから、失敗しても何度も合わせられるから

前回よりも楽しめる事を期待しています。


それから、秦クンのライブに、声優さん方のイベント参加等

充実した年になるような兆し……。


楽しみです。


あ、新作も頑張ります(^^)



では、改めて、今年もよろしくお願い致します。

スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(2)

~ Comment ~

Re: 新年、明けましておめでとうございます。>千菊丸様 

千菊丸さん♪

あけましておめでとうございます♪

新年になると、何かと抱負を問われたりしますよね。
そういうの、すっごい苦手です……。
別にいいじゃない、って思うのです。抱負があって決意発表したい人もいれば、
特に無く、普段通りにつつがなく過ごせればって人もいたってね。

みんな幸せに、無事に過ごせれば、それが何よりです。

因みに、私は初詣すら行きません(^^)
おせちも、お餅も食べませんwww

のんびり過ごして、休み明けから、いつも通りに頑張れればね(^_-)☆

今年もよろしくお願い致します。<(_ _)>

新年、明けましておめでとうございます。 

わたしも今年の抱負はないです。
正月といっても、初詣に行ったり、お節の盛り合わせやお雑煮を食べたりするだけです。


管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。