ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

日常
日常12(2015.04~2015.07.25)


カウンセリングルーム

2015.06.12  *Edit 

最近、カウンセリングルーム等を設ける学校、増えて来ましたね。


専門のカウンセラーさんが決まった曜日と時間にいらしてて、

事前に予約しますが、どこか、敷居が高い感じがしませんか?


今通っている学校にもあるんですが、前の学校にもありました。


中学生だった時には、前の学校で心理相談の先生と何度か面談しました。

落ち着きの無い子供で、授業中にボーッとしてるし、忘れる事も多いので。


うちはメンタルの主治医がいるので、深刻な困り感は無い為、

前の学校では、子どもが集中して取り組めるようになる事を

前提として相談していて、メンタル面で相談する事は皆無でした。

なので、あまり相談を受けている意味も見出せず、途中からやめました。


今の学校でも、もう子どもの事で相談するような事は殆ど無いので、

利用していません。


それに、カウンセラーさんの所に行って、一体、どんな事を

相談するんだろう?とかって単純に思ったりもしてましてね。


そんな事もあり、学校の広報でカウンセラー室の利用について、

話しをカウンセラーさんから聞いて記事にしようかって事になり、

先日、みんなで取材に行ったんです。


直接、お話しを伺って、凄く良かったです。

私はそれでも、今後もカウンセラー室に行く事はないと思うのですが、

お子さんの事で、悩みや愚痴のある方は、是非是非、行って欲しいと思いました。


カウンセラーさんがおっしゃるには。

どんな話しでも良いそうです。

学校や教師に対する愚痴でもいいんです。

守秘義務があるので、絶対に、他人に話しの内容を漏らす事は無いそうです。

話を聞いてあげる、それだけで心が落ち着くし、また話す事で

色々気付ける事もある。

ああすれば、とか、こうすれば、とか、訊かれもしない事を言わないそうです。


身近に話を聞いてくれる人がいる場合はいいけれど、子どもが大きくなってくると、

案外、そういう人が周囲に見当たらなくなってきますよね。

仲の良いママ友とかでも、大きくなるに従って、学校が別々になったり、

部活が別々になったり、最初は似たような状況で悩みを分かち合えていても、

段々、状況が変わって、悩みも共有できなくなったりして、気付けば孤独……。


そういう人は、ひとりで抱え込まずに、訪れて欲しいと思います。

本当に、気軽な気持ちでいいんだって言われてました。

訪れる方としては、どこか身がまえちゃうんですけどね。

そんなの気にせず、まずは話しに行ってみるべき。

メンタルクリニックへ行くよりは、遥かにハードルは低いと思うし。


子どもが思春期になってくると、親も色々心配になってくると思います。

ダンナは、あまり話しを聞かないしね。

男って、おおむね、そういう生き物です。殆どがそう。

どこの家庭も一緒だと思いますよー。だから、期待しちゃダメね。

うちは、聞くには聞くが、「そういうもんでしょう」と言って、話しにならん。

まぁ、ウチの場合は、現在の所は子どもに関しては殆ど悩みもないし、

愚痴は大したことないので、話すこともないんですけどね。

せいぜいが、時々、ブログでこぼすくらい?(^_^;)

幸せ者ですね。



まぁ、そんな訳で、そういう環境にある方は、是非、利用してみて下さい。


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。