ChaoS

スポンサー広告


スポンサーサイト

--.--.--  *Edit 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit TB(-) | CO(-) 

音楽・映画・芸術・ゲーム・声優等


「ホビット 決戦のゆくえ」鑑賞

2014.12.14  *Edit 

観て来ました~~♪


当然ですが、面白かったです。


戦いにつぐ戦いで、もう、手に汗握るって言うんでしょうか、

真剣になって観てました。

戦いシーンを、こんなに真剣に観る事って、自分的には

あまりないのですが。


なんか宣伝がさ。オーリーやホビットがメインな感じで、

主要キャスト欄に名前も載せて無いってヒドイ扱いを

受けている、この人、ルーク・エヴァンス!

もう、サイコーでした。


hobit2.jpg



出ずっぱりに近いくらいの出番の多さで、カッコいいのにぃ~~。


ドラキュラゼロでの素敵さが、ここでも光ってる☆


日本じゃ、公式のだって、↓のようなのしかない!

hobit1.jpg

オーリーの隣にいるのみ…………(×_×;)


「三銃士 王妃の首飾り」 で、アラミス役だったのね。

全然気付かなかった。確かにカッコ良かった。背がとっても高くて。

渋めの、でもちょっとだけ甘さが入ったイイ男。

短髪の普段の格好を見ると、ピンとこない。モデルみたい。

長髪の方がステキだな~。勿論、短髪も素敵だけど。


だけど役者さんって、普段の姿より演じてる方が遥かに

素敵だと思う。それだけ凄いな~って思うけど。



最後、負ける事はないだろうと思って観ていたものの、

やっぱり少し切なくて。


ここから、「ロード・オブ・ザ・リング」へ続いてくのね。

そう思うと、また観たくなった。

アラゴルンに逢いたくなった。ヴィゴが懐かしい。。。。


オーリー他、馴染みの出演者は、それぞれに年輪を

感じさせる老け感が微妙にありましたが、オーリーは

前シリーズより、一層、エルフ感が出てた気がします。

貫禄があるって言うか。


感心したのは、クリストファー・リーだよ。

もう、90歳超えでしょう。撮影の時は、ギリギリ80代かも

しれないけど、凄いわ~。まだまだ衰えが見えない……



だけど、つくづく、作者のトールキンは凄いなぁって思う。

こんな物語、よく考え付くし、作れるなぁ。

自分がお話しとか作ってると、話しが壮大になればなるほど、

整合性って部分が難しくなってくるのを痛感するせいか、

これは本当にすごいって思う。


ボンビーでなければ、あと2回は観たいかな、って思いました。

ほんと、良かったです。これで最後と思うと、ちょっと悲しいかも(:_;)



 来週は、「ベイマックス」を観に行きます♪


スポンサーサイト



*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
 ◆Home  ◆Novel List  ◆All  ◆通常ブログ画面  ▲PageTop 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。